ニオイも煙も気にならない!電子タバコ「アイコス」4つのフレーバー

スポンサーリンク

そのタバコ周りの人に嫌がられていませんか?副流煙や臭いを嫌がられる事も多いですよね。そんな悩みを解消できるタバコをフィリップモリスが発売してくれました!周りや体に気を使うあなたにおススメのマルボロのヒートスティック型タバコ「アイコス」を徹底紹介いたします!

マルボロ電子タバコについて

フィリップモリスから2015年発売された「ヒートスティック型タバコ」アイコスは発売早々に話題になりました。今までにも煙の出ないタバコは発売されていましたが、あまり見かけた事はありませんよね。

正式には電子タバコではなく「ヒートスティック型タバコ」のようですね。今までにない充電する最新タバコを、フィリップモリスは2500億円もの開発費をかけて作り出したようです。その開発費のほとんどが臨床試験に使われているようですね。

今までの無煙タバコなどとまた違って、マルボロの電子タバコはデザイン性も高く、近所でも購入しやすくなりました。タバコの煙や有害物質などで周りに気を使っている愛煙家にとって画期的なタバコ「アイコス」を徹底的にご紹介していきます!

スポンサーリンク

マルボロ電子タバコ(iqos)の特徴!?

火を使わない!?

最近は禁煙席のお店が増え、喫煙席も端まで追いやられたりと、愛煙家にとって厳しい世の中になりましたよね。そこで発売されたのが「アイコス」です。

「アイコス」は電気加熱式なので火を使わないんですね。「ライターがない」「忘れた」などといった愛煙家の切ない思いもなくなりそうですね。

また電気加熱式ですので、タバコを充電しなければいけません。専用の充電器も付属されているようなので、お出かけ前にはアイコス本体の充電も必要ですね。

臭いや煙が気にならない

電気加熱で燃やすのではなく、適度な温度で加熱しているため、嫌な煙は出ないようですね。多少の煙は出るようですが、今までのタバコとは違い水蒸気が出ているようです。その水蒸気もすぐに消えるようなので、周りから煙たがられる事が少なくなるのではないでしょうか。

また多少の独特な臭いはあるようですが、今まで服や髪の毛についていたヤニ臭さなどのタバコの臭いがしないそうです。周りが気にする煙や臭いが改善されるとは愛煙家にとって、とても嬉しい事ですよね。

有害物質が少ない

煙が出ない、灰が出ない、火を使わないのに有害物質も少ないんだそうです。アイコスには今までにあった何ミリの表示がありません。タバコには食品のように主成分は書いてませんが、タールとニコチンの量は書いていますよね。

タバコに何が入っているなど考えた事はあまりないでしょうが、多くの有害物質が入っているのはご存知だと思います。タールやニコチンの量は着火した際に測定しているようですから、着火しないアイコスはニコチンの量を測れないのではないでしょうか。

ですがアイコスは紙タバコに比べ約90%ほどの有害物質が大幅に削減されているようです。煙から出ている有害物質もアイコスは水蒸気なので大幅に削減できているようです。

タバコ感がある

今までに愛用してきたタバコから変えた時、違和感はありますがいつの間にか慣れてしまいますよね。アイコス愛用者も最初に違和感を感じる方も多いようですが、やはり吸い続けると慣れるようです。

意見は人それぞれだと思いますが、タバコ感は想像以上にあるようですね。1ミリや3ミリなどのタバコを吸ってきた方には十分満足できるようですが、強めのタバコを愛用してきた方はちょっと物足りない方もいるようです。

灰がでない

灰が出ないのはとても嬉しいですよね。灰皿が灰だらけになっていたり、誤って灰皿を蹴ってしまい床が灰だらけに!などの経験はありませんか?掃除したら余計に広がってしまったり、くしゃみで灰が散らばったりなどのイライラをアイコスは解消してくれます。

アイコスは燃やさないので、もちろん灰が出ません。灰皿もいらなくなるのではないでしょうか。燃やさないので、普通のゴミ箱に入れても大丈夫なようです。

副流煙が気にならない

タバコを吸わない方の前では副流煙は気になりますよね。煙が相手に流れてしまわないように気を使う事はよくあるのではないでしょうか。煙が流れて嫌な顔をされることもありますよね。

副流煙とは、火をつけたタバコからの煙で周りの人が吸いこんでしまう煙の事ですね。紙タバコの副流煙には多くの有害物質が入っており、吸わない人にも害を与えてしまうようです。

アイコスはカートリッジに入れて吸うので副流煙は出ないそうです。口から出る煙(水蒸気)はすぐに消えてしまうので、今までに嫌がられていた副流煙との生活がおさらば出来るかもしれませんね。特に子供のいる家庭にはオススメ出来るのではないでしょうか。

フレーバーが選べる

2016年3月の現在では、アイコスには4つのフレーバーがあります。これからどんなフレーバーが出るのか楽しみではありますが出たとしても、もちろんフィリップモリスのタバコですよね。

違う種類のタバコを吸っている方は違和感を感じるかもしれませんが、4つもあればあなたの好みの物があるかもしれませんよ?

アイコスに変えたのなら歯のホワイトニングにチャレンジ

アイコスに変えた、もしくは変える予定があるのなら、有害物質が少なくなるので、ヤニで歯が黄ばむ心配がなくなります。

これを機会に歯を白くして自身の印象アップに挑戦してみましょう。

マルボロ電子タバコのデメリット

1本の量が少ない

アイコスは他のタバコに比べてかなり小さめです。1本につき14回吸いこむか、また6分間楽しめるそうです。燃え尽きない電子タバコになのに意外と少ないな、と感じる人もいるかもしれません。でも、普通のタバコと比べれば、あまり回数も時間も変わらないですよね。

1本が小さいため短く感じますが、14回も吸い込めたら紙タバコとあまり変わらないぐらいは満足出来るのではないでしょうか。

連続で吸えない

アイコスの難点は連続で吸えない事です。友人たちと「あと1本吸ってから行こうよ」って事が出来なくなるかもしれません!アイコスは充電式のタバコですので充電が必要です。

本体を90分充電して約20本のタバコが吸えるそうですが、1本吸った後にも6分ほどの充電が必要なようです。1日20本以上吸いたい方は外出先などでも本体の充電出来る所を探さなければいけませんね。

重い

紙タバコなどと違い、アイコスは機械に刺して吸う事になるので重たくなるようです。くわえタバコが出来なくなりそうですね。

タバコを吸いながら他の作業をするのがちょっと難しくなりそうですが、アイコスをくわえタバコすると折れてしまいそうですので、我慢するしかないかもしれません。

スポンサーリンク

マルボロ電子タバコの4つの種類

1.レギュラー

レギュラーは濃い味わいなんだそうですが、やはり好き嫌いはあるようですね。味の好みは人それぞれですから1度試してみてはいかがでしょうか。

レギュラーというほどですので、定番の味なのではないでしょうか。メビウスなどを吸っている方にはあまり違和感はないようです。

2.バランスドレギュラー

バランスドレギュラーは紙タバコでいうライト系のようですね。レギュラーに比べて味は多少軽いのではないでしょうか。

○○ライトなどのタバコを吸っていた方には合うかもしれませんね。

3.メンソール

アイコスで人気なのがメンソールです。今までメンソールを吸わなかった人もアイコスでメンソールに変わった方も多いようです。

メンソールがちょっとキツイと言う方も多いようですが、メンソール好きには嬉しいことではないでしょうか。濃い目のメンソールを吸っていた方には合うかもしれませんね。

4.ミント

ミントも人気のようですね。メンソールでキツイと感じる方にはミントが良いかもしれません。ミントはあまりハズレがないようで、メンソール好きにも高評価のようです。

メンソールを軽めにした感じで香ばしい味わいのようです。アイコスで何を買えばいいか迷っている方は人気もあるミントを試してみてはいかがでしょうか。

マルボロ電子タバコと値段

コンビニ

アイコスを購入するのに1番身近なのがコンビニではないでしょうか。タバコを置いてるコンビニならアイコスも販売しているでしょう。ですが、アイコスはお値段が高めなので常に置いている店は少ないかもしれません。

置いていなくても取り寄せはしてくれるようですね。コンビニでは、2016年2月までだったクーポン割引やキャッシュバックが2016年5月31日まで延長されたようです。4600円の割引ですので、絶対に使っておきたいですね。割引方法はコンビニによって違うようですのでご注意です。

まずはどこで割引するにしても、アイコス公式サイトで会員登録をしなければいけません。会員登録後に各コンビニでの購入方法やクーポンの発券などが確認できるようです。

通販

家にいても気軽に購入できるネット通販は便利になりましたよね。近所に購入場所がないときも、ぜひ通販を活用しましょう。

大手のネット通販でもアイコスの販売をしています。9000円程から販売しているようですが、送料を入れると定価より高くなってしまう事もありますので、注意しなければいけませんね。

通販サイトによって様々だと思いますが、タバコですので年齢確認はありそうですね。

定価

アイコスの本体の定価は9980円とお高めですね。タバコ屋さんでもアイコスの割引キャンペーンなどをしている店舗もあるので、コンビニやタバコ屋で購入するほうがお得ですよね。

もちろん割引キャンペーン中じゃないと割引されませんが、今のところ2016年5月末までは割引しているそうです。アイコスの専用タバコのお値段は460円とあまり紙タバコと値段は変わりませんね。ですが、2016年現在の値段ですので、増税なんかされちゃうとまたタバコ税があがるかもしれませんね。

まとめ

フィリップモリスの最新のヒートスティック型タバコ「アイコス」をご理解頂けたでしょうか?体への害が少なく副流煙も気にならない、灰も出ないとは恐れ入ったと言いたくなりますよね。害が少なくてもタバコですので、未成年の方は吸えません。タバコは二十歳になってからですね!

ちょっと価格は高いですが、周りへの害が減るのなら安いものと思っても良いかもしれません。携帯だけではなく、タバコまで充電する時代がくるとは驚きですよね。オシャレなタバコ「アイコス」をカッコ良く吸って周りの方に自慢してみてはいかがでしょうか。

ただ、害が少ない、煙が出ないといってもタバコですので、禁煙エリアなどタバコを吸えない場所では吸う事は出来ません。今までのようにルールは守りましょう。

スポンサーリンク