【男女別】エッチをしたい時に送る6つのサインを大公開!上手な誘い方もマスターして、恋人とのエッチを楽しもう!

スポンサーリンク

大切な恋人がいる人なら誰でも、「エッチ」の事を考えますよね!でも、付き合って間もない頃って、「いつ、どうやって誘えば良いの?」「相手も、同じようにエッチしたいのかな?」なんて、不安になってしまう人も多いと思います。なので!今回は、男女別に、エッチがしたい時にどんな行動をするの大公開しちゃいます!そして、本命にしか見せない態度まで紹介しているので、恋人のあなたへの本気度も丸分かりです!

エッチについて知りたい!

大好きな彼女、彼氏が出来たら、「エッチしたい!」と考えるのは、ごく自然な事です。でも、彼氏、彼女と初めてエッチする時は誰でも緊張しますよね。「どんな時に誘えば良いの?」「こんな事したら、引かれちゃうかも?」などあれこれ考えてしまうと、何も出来なくなってしまう人も多いと思います。

今回は、エッチの基礎知識、誘い方などの他、男性、女性それぞれが見せる「エッチの時の、本命に見せる姿」までご紹介していきます。

また、一般的に「性的魅力」を感じる異性のタイプについてもまとめているので、それに近づくと彼氏、彼女もあなたの事を益々好きになってくれるかもしれませんね!恋人がまだいない人も、きっとモテ期が到来するでしょう!

スポンサーリンク

エッチの基礎知識

エッチの意味

エッチとは、一般的には「性交渉」の言い換えとして認識している人が多いと思います。カップルの間でも、セックスをしたい気分になった時には「エッチしよう」と言う場合はよくあるでしょう。

しかし、エッチが性交渉としての意味合いを持つようになったのは、今からわずか20~30年前ぐらいからと言われてます。それまでは、エッチという言葉は「いやらしい人物」という意味合で使われていて、「変態(hentai)」の頭文字のHを取って、エッチと呼ばれていたそうです。

エッチの発生の歴史

人間はエッチの仕方を、学校の授業や外からの情報で教わりますが、一番初めにエッチを始めた人たちは、誰からも教わらなかったはずです。その人たちは、一体どのようにして学んだのでしょうか?

それを確かめる為に、ある実験が行われたそうです。その実験では、男と女の赤ちゃんをずっと同じ部屋に入れて二人っきりにし、どのように成長していくかを見ました。そして、14、5年ほどたったある日、二人は自然をエッチをし始めたそうです。

この二人の赤ちゃんには、とても気の毒な気もしますが、この実験によって、「人間も動物と同じように、男と女がいれば自然とエッチをする生き物」と言う事が立証される実験となりました。人間も動物と同じで「子孫を残す必要がある」と感じると、自然と性交渉を行う生き物なんですね。

エッチの語源

私たち日本人にとっては、「セックス」より「エッチ」の方が言いやすいような気もしますよね。今では当たり前のように言っている「エッチ」という言葉は、日本人が作り上げた言葉です。

いつ頃から使われ始めたかというと、1952年頃から、女子大生の間で、いやらしい男性を意味する隠語として使われ始めたと言われています。

その後、1980年代のテレビ番組で、明石家さんまさんなどが、放送禁止用語の代わりに「エッチする」という使い方をするようになって、日本中に広まるようになったと言われています。

エッチの使用例はひとつだけじゃない!

エッチという言葉はどんな時に使われるかと言うと、二人の男女が性交渉をする時に使われる意外にも、「一人エッチ」とする時にも使われます。

一人エッチとは、恋人がいない人や、恋人がいても一緒にいない時に性的欲求を満たしたい時に、一人で性処理をする行為の事で、昔は男性がする印象が強かったのですが、最近では女性も一人エッチをする人が増えてきているようです。

増えてきたというよりは、今までもあったのかもしれませんが、「恥ずかしくて言えない」という文化があったから、「一人エッチは男性がするもの」と思われていただけなのかもしれません。

英語でのエッチ(ecchi)の意味

エッチは、日本人が考え出した言葉なので、「エッチしたい」と英語で伝えたい時には、他の言い方をする必要があります。色んな俗語もありますが、「make love with you」であれば一番伝わりやすい表現だと思います。

もし、恋人が海外の人であれば、色んな言い方を知っておいた方が良さそうですね。ただ、海外でも今では「エッチ」と言えば、性的なニュアンスを持つ漫画やアニメなどに使用されているそうなので、アニメ好きな海外の人などには、「エッチ」といえば意味が伝わるかもしれません。

エッチの上手な誘い方4つはこれ!

1.雰囲気を作る

「エッチをしたい」と思った時、まず大切なのは雰囲気作りです。何もない所から、いきなりエッチに持ち込もうとすると、相手は心の準備が出来ていなくてビックリしたり、「今そんな気分じゃないんだけど?」と断られてしまう可能性だってあります。

良い雰囲気を作る為に大切なのは、相手にあなたが「エッチしたい」という気持ちを察知してもらう事です。離れた距離でただ座っているだけでは、気持ちは伝わりにくいですよね。

普段よりもずっと側にいって密着したり、抱きしめたり、いつもの軽いキスよりも熱いキスをするなどして気持ちを伝えましょう。そうすれば、相手の方も「いつもと様子がちょっと違うな」という事に気付いて、エッチしたい気持ちになってくれるはずです。

特に女性は、雰囲気によって気持ちが高まったり、冷めたりしてしまうので、適当さが伝わってしまうと、拒否される可能性があります。男性のみなさん、雰囲気作りには十分に気を付けましょう!

2.言葉で誘う

態度で気持ちを伝える以外にも、言葉で伝える事も大切です。恋愛では、「態度だけじゃ分かりにくい!きちんと言葉にして欲しい!」なんて事はしょっちゅうありますよね。エッチにおいても、態度で見せるだけでは伝わりにくい時もある、と思っておきましょう。

「エッチをしたいな」と思うの、何も男性だけではありません。女性の方が先にそういう気持ちになる時だってあると思います。でも、男性よりも女性は「そんな事を自分の方から言うなんて恥ずかしい!」と思う人も多いでしょう。

そんな時は、何も「エッチ」という言葉が言えなくても大丈夫です。抱きしめながら「仲良ししたい」とか「ギュってしたい」とか、遠まわしな言い方をして、自分が無理なく気持ちを伝えやすい言葉を見つけて誘っている女性は結構いるみたいですよ!

カップルの中には、エッチをしたくなった時には二人の合言葉のようなものを作っている人もいるようです。例えば、マッサージをしあっていた時に、そういう空気になった事があるカップルなら「マッサージしよう」が合言葉になっているなど、二人だけにしか分からない言葉があるのも、なんだか可愛らしいですよね!

3.ストレートな言葉を使う

初エッチの時や、まだ付き合って間もない時などは、遠回しな言い方でエッチを誘うのは可愛らしくてアリです。まだ関係が出来上がっていない時に「エッチしよう」と言われると、引いてしまう人もいたり「この人、慣れてるな」「エッチが目的?」など印象悪く写ってしまう場合もあるので、むやみに言わない方が良い言葉でもあるでしょう。

でも、だんだんお互いの関係に慣れてきた時には、普段は遠回しなのが、急にストレートに「エッチしよう」なんて言われると、ドキッとしてしまうものです。もしくは、いつもはやんわりした言葉で誘っていたのを、「離したくない」「もっとくっつきたい」など、いつもより気持を強く伝えてみるのも効果的だと思います!

4.環境をつくる

エッチをする雰囲気作りになる前に、まずはそうなる為の環境作りが大切です。つまり、「今日エッチをしても良い」という気持ちになってもらう、という事です。

例えば、素敵なレストランでお酒を飲んだり、いつもは泊まらないような高級ホテルに行けば、いつもとは違った環境というだけで、テンションが上がるでしょう。

ドラマや映画を観ていて、感動的な音楽があると、感動はさらに高まりますよね。環境もそれと同じで、エッチしたい気持ちを、更に高める為に必要なものなのです。

普段二人でご飯を食べるのは、カジュアルなレストランなら、たまには正装で行くようなレストランに行くなど、お互いのいつもとは違う雰囲気を見れるだけでも、好きな気持ちが増すのではないでしょうか?

スポンサーリンク

本命とのエッチの時だけにみせる男性の6つの行動

1.言葉で愛を伝える

日本人男性は、気持ちを素直に言葉で言える人は少ないように思います。でも、エッチの時は、男性は本命の彼女には、「普段は言えない気持ちを伝えたい」という気持ちになるようです。男性曰く、男性は本当に好きな彼女には「愛してる」と伝えたくなるそうですよ!

女性慣れしている男性の場合は、その場を盛り上げる為に好きじゃない女性に対しても「愛してる」と言えちゃう人もいるそうですが、それは普段の扱いや雰囲気などで、女性側にも「本気か嘘か」というのはバレてしまうでしょう。

いつも彼があなたに対してとても優しくて、エッチの時にも「愛してるよ」なんて言ってくれたら、あなたは彼にとって大本命と言えるでしょう。「なに、痒い事言ってるの?」なんて言って笑ったり、「そんな言葉言うなんて、なんか怪しい」など疑わずに、素直に彼の愛を受け止めてあげましょう!

2.名前を呼ぶ

大好きな彼女とのエッチの最中は、気持ちが高まって、彼女の名前を連呼してしまう男性は結構いるようです。名前を呼ばれる彼女の方からしてみても、「大切にされているんだな」っていう事が伝わりますよね。

インターネットの質問掲示板の中には、「エッチの最中、自分の名前を連呼されるのですが、聞こえてるのに、何で何度も呼ぶのでしょうか?」といった疑問を書き込んでいる人もいます。

もし、あなたもそれと同じような疑問を抱いているのであれば、それは彼が「あなたの事を大好きですよ」という愛情表現と分かってあげましょう!

中には、「恥ずかしくて、名前が呼べない」という男性もいるようなので、彼女の方から「名前、呼んでほしい」と言えば、これからは素直に呼んでくれるようになるかもしれませんね!

3.抱きしめる

抱きしめる、というのは、エッチの最中に気持ちが盛り上がった時もそうですが、エッチが終わった後も重要です。男性は、エッチの後も、本命の彼女を大切にしようと態度で示してくれます。もし気持ちがなければ、行為をした後は相手にもせずに、他事を始めてしまうでしょう。

エッチの後は快楽で、男性も女性も副交感神経の働きが強くなり、リラックス状態になり眠たくなります。もし、本命の相手であれば、そんな眠くなった時でも相手を抱きしめながら眠るはずです。

それがなく、ただ一人で寝だしたり、テレビをつけてボーっとしているなら、あなたは遊び相手の可能性があるので注意しましょう。

エッチの時に抱きしめてくれるだけではなくて、エッチが終わった後も抱きしめてくれるか、そして一緒に寝る時も腕枕をしてくれるかどうかが、本命かどうかを見極めるポイントと覚えておきましょう!

4.積極的にキスをする

男性は、本命と遊びの女性に対する態度がハッキリしています。男性の気持を見分けるコツとして、「積極的にキスをしてくるかどうか」という事があります。エッチの時、キスをせずに本番だけをして終わるのであれば、残念ながら彼にとってあなたは本命ではないようです。

男性は好きな女性に対しては独占欲が強くなります。「自分だけのものにしたい」という気持ちが強くなるから、何度もキスをしたり、おでこやほっぺなど、唇以外の場所もキスをしたくなるのです。

また、あなたが眠っている時にもキスをしてくれれば、彼は心からあなたの事を愛していると言えそうです。眠っている時のキスは、男性が興奮する為のものではありません。彼女を愛おしいという気持ちがあるから、お返しがなくてもキスしてあげたくなるのです。

5.愛撫を丁寧にする

男性は好きな女性に対しては、扱いがとても丁寧になります。というのは、男性は本命の女性には「気持ちよくなってもらいたい」という気持ちがあるからです。ただの遊び目的であれば、「自分が気持ちよくなれれば、それでおしまい。相手の事はどうでも良い」なんて思っているんだそうです。

なので、遊び相手に対しては、AVに出てくるような過激なプレイを好む男性は結構いるようです。その方が、興奮して自分の性的欲求を満たせるからでしょう。本命の彼女に対しては、「そんな事をしたら嫌われる」という思いから、過激な事はしないみたいです。

もし、あなたの彼がエッチの時に、あなたの身体を丁寧に愛撫してくれているのであれば、それは彼が自分の気持よりも、あなたの事を気持ちよくさせたいという優しさと受け止めましょう。

6.避妊をする

大切な女性を、傷つけようと思う男性はいません。エッチの時に、彼女が「避妊はして欲しい」と言ってもしないような男性とは、早く別れた方が良いでしょう。自分の快楽しか考えていない男性との恋愛は、後で苦労しますよ!

大好きな彼女との間に、いつかは子供が欲しいという気持ちはあるとは思いますが「今デキてしまったら大変」と理性を働かせて、避妊をきちんとできる男性は相手への思いやりのある人です。そして、命への責任感もある人です。

自分の事しか考えずに避妊をしないような男性とのエッチで、もし妊娠してしまったら、その男性は責任を取ってくれるでしょうか?「妊娠をきっかけに結婚」と考えてくれる人ならまだしも、「中絶して」なんて言ってくる人と出会ってしまったら、傷つくのは女性と、命を絶たれた赤ちゃんです。

エッチしたい時の女性の6つの合図

1.甘えてくる

大抵の女性は、ダイレクトに「エッチしたい!」とはなかなか言えないと思います。「こんな事言ったら引かれるかも」などあれこれ考えて、上手く言葉で表せない代わりに、甘えるなど他の方法で気持ちを伝えてくる事がほとんどでしょう。

例えば、普段は自分の方から寄ってくる事のない彼女が、突然抱きついてきたり、ギュッとしたまま離れなかったりするのは、「あなたに甘えたい、エッチしたい」という可能性が高いので、そこは敏感にキャッチしましょう。彼女は頭の中できっと、「このまま彼とエッチする事になっても構わない」という気持ちがあるから、甘えてきています。

彼女が甘えてきたら、お返しにギュッとしたりキスをしてあげて、それでも彼女が何の抵抗もしないのであれば次の段階に進んでも大丈夫でしょう。彼女からずっとサインを送っているのに、あなたが気が付かなければ、彼女はやる気を失って他事を始めてしまうかもしれないので、気を付けましょうね!

2.見つめてくる

「目は口ほどにものを言う」です。エッチを誘いたい時に、「目を見つめて気付いてもらいたい」と思っている女性は結構います。あなたの彼女も、心の中ではそう思っているかもしれませんね。

彼女が、ただ普通に見てくるのとは違って、顔の距離を縮めながら見つめてきたのであれば、それは彼女からのサインだと思うので、決して目をそらすというような事はしないように。目をそらされると、彼女は「彼は今エッチしたくないんだ」と勘違いしてしまって、一気にエッチをする気分じゃなくなってしまうでしょう。

3.触ってくる

ボディタッチも、女性がエッチを誘いたい時にするパターンです。ただ、これは二人の関係が安定した頃に、彼女の方も出来る技かもしれません。基本的に女性は受け身な事が多いので、たとえ本当は大胆な事が出来る女性でも、「最初からそんな事して引かれたくない」と、ちょっと猫をかぶっている可能性もあるからです。

今まで大人しめだった彼女が急に膝の上に乗ってきたり、抱きついたまま離れない、太腿あたりを触ってくるなど、普段とはちょっと触り方が違うなと気付くはずです。「今までとちょっと違うな」と感じたら、それはエッチのお誘いかもしれないと思って良いと思いますよ!

4.キスをしてくる

普段、自分の方からはキスをしない彼女が、積極的にキスをしてきたら、それはエッチのお誘いの可能性が高いでしょう。キスの種類も、軽いキスからディープキスまで色々ありますよね。もし、単に軽いキスを1回するぐらいなら、単なるコミュニケーションかもしれませんが、何度もしてきたり、ディープキスをしてきたのであれば、エッチをしたいのかもしれません。

エッチをしたい時は、やっぱり「気持ち」が入りますよね。相手を求める気持ちが大きくなればなるほど、キスも大胆になってくるはずです。彼女がキスを続けてきて、「求められてるな」と感じたら、次はあなたの方から彼女にキスをお返ししてあげましょう。きっと盛り上がる事間違いなしですよ!

5.臭いを嗅いでくる

男性の体臭の嗅ぐと興奮する、という女性は多いそうです。大好きな彼の臭いだったら尚更ですよね。カップルの中には、「私が彼の臭いを嗅ぎ始めると、彼が興奮してきてくれる」と、臭いを嗅ぐ=エッチのお誘いのようになっているカップルもいるようです。

この、「臭いを嗅ぐ」という行為は、女性が無意識のうちに男性との「エッチの相性」を見ている、とも言われています。もし、女性が相手の男性の臭いを好むのであれば、それはお互いの遺伝子が遠い事を意味しています。逆に、嫌いな臭いであれば、お互いの遺伝子が近い事になります。

近親者同士が結婚すると、遺伝子が近い為に、健康じゃない子供が生まれやすいという話は聞いた事があると思います。化学的な話になりますが、臭いを嗅いで遺伝子の相性を確認する能力を、女性は元々持っているのです。もし彼女があなたの臭いを「いい臭い」と言うのであれば、きっとエッチの相性も良いはずです。

6.お風呂に誘ってくる

「お風呂に一緒に入ると、エッチをする流れになる」というカップルも少なくないようです。お風呂はお互いの裸姿を見る時なので、気持ちが高ぶるのは、ごく自然な事なのかもしれませんね。

人間は慣れると飽きる生き物で、毎回一緒にお風呂に入っていると、最初は特別だった時間が、いつの間にか日常的なものになります。なので、お風呂でのエッチをしたいのであれば、「たまに一緒に入る」というのがポイントだと思います。また、ただ入るだけではなくて、お互いの身体を洗いっこすると、よりテンションが上がるそうですよ!

女性がエッチしたいと思う男性の特徴

色気がある人

よく、女性が選ぶ「抱かれたい芸能人ランキング」などがありますよね。その、上位にいる男性に共通している事は、「色気がある」という事ではないでしょうか。俳優でも、お笑いをしている人でも、どこか男性としての色気を感じる人は、上位にきていると思います。

色気のある男性の特徴としては、「低い声、手が大きい、胸板が厚い」など、女性にはない特徴意外にも「目が優しい人」も挙げられます。今、あなたは「自分はそんな色気のある男になんてなれない!」と思っているかもしれませんが、誰にでも、色気を出す事は出来ます。

普段から一生懸命仕事を頑張っていたり、女性に紳士的でいるなど、自分の意識改革で変われる面はたくさんあります。いくら顔立ちが整っている男性でも、そのような面がおろそかになっている男性は、どことなく魅力的じゃないと思われてしまうものです。

身体を鍛えている人

女性は、彼氏の前では、自分の方がか弱い存在でいたいものです。ひ弱な彼氏よりは、自分を守ってくれるような彼氏に付いていきたいと思うものです。先ほどの、色気のある芸能人の話になりますが、上位にランクインしている俳優さんなどは、見た目はスラッとしているのに、「脱ぐとすごいんです」という人が多い気がします。

例えば、西島秀俊さんは、あの整った顔立ちからは想像できないほどのマッチョな体つきをしていると、ネットでも話題になっていました。そんな「見た目とのギャップ」があるから、世の中の女性は「抱かれたい!」と思うのかもしれませんね。

好みの人

これは、男性も女性も外せないポイントではないでしょうか。自分好みの人と一緒にいると、それだけで嬉しいと思いますよね。エッチをする時も、お互いの顔を見つめ合う瞬間はあるので、そんな時に「この人の顔、好きだな」と思えると、ますますテンションも上がっていくはずです。

「好みの顔」とは言いましたが、「顔さえよければ良い」というのは、単なる遊びの関係なら良いかもしれませんが、女性は、男性以上に、付き合う相手には「内面」も気にします。付き合う相手とは、顔だけを見ていれば良いというワケにはいきません。

一緒に過ごしていく中で「彼の、こういう所が好き!」と思える部分が増えれば増えるほど、女性はエッチの時にも「彼の事、大好き!」と感情が高まっていくのです。

エッチの相性が良いってどういうこと?

キスすると安心感がある

キスをする時に、安心感はありますか?それとも不快感がありますか?キスには、まったりしたものから、激しいものまであります。もし、お互いの好みのキスが違えば、エッチの好みも違うという事になります。

実は、キスの相性は、遺伝子レベルでの相性にもつながるとも言われています。先ほどご紹介した、「臭いを嗅ぐ」という行為と同じで、人間はキスをしながら相手との相性を見極めているのです。

エッチをする時は、ディープキスをして気持ちよく感じる人は多いと思いますが、本当に相性の良い相手とは、ディープキスなどの激しいキスをしなくても、軽めのキスだけでも体温が上がり、居心地良く感じるそうです。

キスの相性が良いかどうかは、なんとなく分かるものです。「なんか違うなぁ」「上手く合わないなぁ」など直感で感じたのであれば、それを信じましょう。キスの相性が悪ければ、エッチの相性も良くないと判断して間違いないでしょう。

心地いい

エッチの最中に、心地いいと思えますか?それとも「早く終わってほしい」と思いますか?どことなく、自分が入り込めないままエッチが続くようであれば、それはお互いの相性があまり良くないのかもしれません。

一緒にいて心地がいいと感じる相手は、自分との「波長」が合っている人ですよね。エッチの時も同じで、二人の波長が合っていれば、心地いいと感じる事が出来ますが、合わなければ違和感の方が強くなります。

初めてエッチをする時には、緊張もあって心地よさはあまり分からないかもしれませんが、何回かするにつれて「気持ちいい」と感じるようになれたのであれば、二人の相性はきっと良いはずなので、自信を持ちましょう。

タイミングが合う

相性の良い同士は、何かとタイミングが合うものです。例えばテレビを一緒に見ていて、「おもしろい!」と思う瞬間が同じだったり、頭の中で考えてる事を言ったら「それ、自分も思ってた!」と、相手も同じことを考えていたりします。

エッチをしたい時も、お互いのタイミングが大切です。どちらか一方だけがしたくて、相手がその気じゃない時にしても、なんだか不完全燃焼で終わってしまうでしょう。あなたがエッチしたい気分になった時、相手も同じような空気になっているかどうか、一度冷静に見てみましょう。

エッチしたくない人の4つの心理とは

1.相手に嫌悪感がある

どんなにこっちがエッチに誘っても、相手が全くその気にならないのであれば、それは相手があなたに、異性としての魅力を感じていない証拠かもしれません。付き合っているカップルであれば、他に好きな人がいる可能性もあります。

もしくは、その逆で、相手があなたの浮気を疑っているのかもしれません。「浮気をしているかもしれない」という疑惑が浮上した時、誰でもテンションは一気に下がるはずです。そんな気分の時には、とても仲良くエッチなんてする気分にはなれるはずがありません。

もし、相手が異常に嫌悪感を示すようであれば、もしかすると相手はあなたに対して不信感でいっぱいかもしれないので、それを払拭させる必要があります。ここ最近の、あなたの相手への態度はどうでしたか?きちんと愛情表現はしていましたか?二人の関係に慣れ切って、最近、男(女)を捨てていませんでしたか?

例え、浮気をしていないとしても、相手を大切にしていないような態度をしていれば、それが原因かもしれないので、しっかり愛情表現をしてあげましょう。

2.飽きている

「エッチがいつも同じパターンで飽きた」という意見もよくあります。最初は、エッチになる度にドキドキして、ただそれだけでも幸せだったけど、時間が経つにつれて、「毎回同じパターンはもう飽きた。もっと刺激的な事をしたい!」と思うのは、普通の心理だと思います。

人間は、予測出来る事が起これば「安心」を覚えますが、エッチに関しては若干の「興奮」があった方が盛り上がります。なので、「次はこう来るんでしょ」というのが分かると、どうしてもつまらなく感じてしまのです。

カップルの中には、一緒に新しいエッチの仕方を勉強するというカップルもいます。最初は恥ずかしいかもしれませんが、一度してみると、今よりも良い関係になれるかもしれませんね。もしくは、パターンはそう帰れなくても、エッチをする場所を変えてみるだけでもだいぶ効果的でしょう。

3.体力的に疲れている

20代前半ぐらいまでは、お互いまだ性欲も強く、エッチをする体力もあるとは思います。しかし、年齢を重ねていくと、体力的に疲れやすくなってきます。学生の時以上に、仕事などの関係でストレスを抱えやすい環境にもなるので、とてもエッチなんかしたい気分じゃなくなる、という人は多いようです。

また、女性側の意見としては、「激しいスポーツみたいなエッチをするのに疲れた」という人もいるので、男性は、自分のペースだけではなく、女性の事も考えてあげる事が大切です。自分の意見をしっかり言える女性であれば良いのですが、大人しいタイプの女性の場合は我慢をしている事だってあり得ます。

一度「この人とのエッチは疲れる」という印象を持たれてしまうと、挽回するのが難しくなってしまうので、女性の立場を考える事をお忘れなく!

4.集中できない理由がある

エッチは、お互いがそれに集中していないと上手くいきません。何か他に悩みや不安がある時には、たとえエッチする雰囲気にはなったとしても、ついその事を考えてしまって、結局上手くいかない、という事はよくある話です。

もし、何かトラブルがあって悩み事があるのであれば、まずはそれを一緒に解決する事を第一に考えた方が良いでしょう。その方が、お互い気持ちもスッキリして、またエッチにも集中できるようになるはずです。

また、これはエッチの最中の話になるのですが、「相手だけが気持ちよくなっていて、自分はそれに追いつけていないと思うと冷める」などの意見もあります。

特に女性は、このような悩みを抱えていても言えない人も多いようですが、彼女の事を大切に想う彼なら、彼女と一緒に解決したいと思ってくれるはずなので、思い切って打ち明けてみても良いのではないでしょうか。

まとめ

エッチは、カップルにとって大切なコミュニケーションの時間です。二人が満足いくエッチが出来れば、心も癒されて、益々お互いの事が好きになれるものです。

あなたの彼氏、彼女がどんなサインで気持ちを伝えてきているかが分かれば、今よりももっと、二人のエッチもスムーズにいくようになるでしょう!

普段から言える事ではありますが、自分の事ばかりではなくて、「相手の心の動き」に敏感になって、理解しようとすれば、自然とエッチのタイミングも掴めるようになってくるはずです!

スポンサーリンク