ダイエットにいいはずなのに…きな粉牛乳で太る人は飲み方に注意!

スポンサーリンク

きな粉牛乳で太るのはなぜなのか、気になるところです。ダイエット効果があるとされているだけにショックですよね。それは過剰摂取が理由に挙げられるようです。そこできな粉牛乳を健康・美容に効果的に摂り入れる方法を紹介しましょう。

え?きな粉牛乳は太るの?

大豆は健康や美容に効果があると言うことで、今健康ブームの中、注目されています。大豆製品は数多く、豆腐や納豆等、普段の食卓にもよく出されますよね。それだけ大豆が大事と言うことでしょう。特にダイエットをしようと考えている人にはぴったりです。

多忙な毎日の中で手軽にダイエットできる方法と言うと、きな粉牛乳を飲むことです。きな粉は当然大豆の粉ですし、それに牛乳を混ぜただけの簡単なドリンクですから忙しい人でも簡単です。しかし、実はこのきな粉牛乳が逆に太ると言う噂があるそうです。

ここでは、そもそもきな粉牛乳の効果について、そしてきなこ牛乳で太る理由、失敗せずにきな粉牛乳で痩せる方法について紹介していきましょう。

スポンサーリンク

きな粉牛乳の効果

きな粉牛乳は手軽に作ることが出来るドリンクです。ダイエットが可能と言うことをよく聞きますが、そもそも、このきな粉牛乳にどんな効果があるのか気になるところです。そこで効果について解説していきましょう。

ダイエット効果がある

きな粉は大豆の粉ですが、この大豆にはイソフラボンと言う成分が入っています。このイソフラボンが女性ホルモンとしての働きに似ていると言うことで注目されているのです。活発なダイエット活動には、女性ホルモンは欠かせません。

女性ホルモンがくびれのあるスリムな体作りに貢献して、ダイエット成功に繋がるのだそうです。きな粉だけでなくて、牛乳にも痩せる効果があると言うのですから、ダブル効果で太る体質をより理想的なボディに改善してくれるでしょう。

牛乳は太ると言うイメージがありますが、実は体脂肪を落としてくれる強い味方なのだそうです。

美肌効果がある

きな粉には、美肌効果があります。大豆イソフラボンの女性ホルモン効果は勿論のこと、レシチンやビタミンEも含まれていることから、30歳を過ぎた頃から感じる肌の老いに効果的なエイジングケアが可能です。

牛乳にはタンパク質が含まれていることから、髪や肌を作る為の成分になっています。その為、きな粉と牛乳のコラボはまさに理想的な美肌ケアドリンクなのですね。

バストアップ効果

女性らしさは女性ホルモンで決まると言っても過言ではありません。女性らしさと言えば、男性にはない胸のふくらみでしょう。バストの大きさやハリ等を気にしている女性は多いのです。そこできなこ牛乳の登場です。

きな粉の大豆は大豆イソフラボンですから、当然女性ホルモンに似た作用があると言うことで、まさにバストアップに貢献してくれますね。

実はきなこ牛乳で太る理由

きなこ牛乳を飲んでいると太ったと言った意見を聞くこともあります。きなこはダイエット効果があるとされているのになぜ?そう思うでしょう。その原因について言及していきたいと思います。

飲みすぎてしまうから

きな粉牛乳はとても飲みやすくて、ついつい飲みすぎてしまうこともあります。それがかえってダイエットの邪魔をしているのです。気が付いたらかなりのカロリーになっていて、太ることもあります。どんなダイエット食材もそうですが、適量であれば問題はなく、ダイエットに貢献できるでしょう。

しかし、痩せる食材だからとバクバク食べてしまっては、結局カロリーオーバーしてしまうことになりかねません。適量と言うことを頭に入れて、きな粉牛乳を飲むことです。ちなみに牛乳は100mlで67キロカロリーに対して、きなこは100gで436.9キロカロリーとかなり高い数値になっています。

100g取ることはないと思いますが、それでもきな粉にはかなりのカロリーがあると言うことを頭に入れておいた方がいいでしょう。理想は牛乳コップ一杯(200ml程度)に対し、きな粉大さじ1杯のバランスです。これならおおよそ194キロカロリーとなりますので、それほどカロリーオーバーにはならないでしょう。

イソフラボンの特性があるから

大豆に含まれる大豆イソフラボンは、エストロゲンと言う女性ホルモンに似ているそうです。この女性ホルモンこそが女性らしいフォルムを作る手助けをしてくれるのです。女性は男性に比べると脂肪の量が多く、それは大飢饉が起きても、脂肪がある女性が生き延びる為とされています。

子孫を作り育てる女性は、生き延びる為の手段として、脂肪を多く蓄積出来るのだそうです。この女性ホルモンによって太ってしまうこともあるので、きな粉牛乳の飲みすぎには十分注意したいところですね。

スポンサーリンク

きな粉牛乳で失敗の無いダイエットをするために

きな粉牛乳は、きな粉に女性ホルモンの働きがある成分が含まれているので、どうしても脂肪が付きやすく、太る傾向があるとされています。そこでより良く失敗のないきな粉牛乳でダイエット出来る方法を紹介しましょう。

バストアップを目標にウォーキングも兼ねる

きな粉は思った以上にカロリーが高めなので、摂取量には気を付けないといけないそうです。勿論きな粉は大豆であり、イソフラボンと言った美肌効果が期待できますし、食物繊維によってお通じも良くなるので、逆にダイエット効果があります。

それは適量のきな粉牛乳を飲んだ際に発揮されます。出来ればダイエットはこのドリンクだけに頼るのではなくて、適度な運動も必要だと思います。効果的なのは有酸素運動であるウォーキングでしょう。一日20分を目安として毎日続けることで、美容・健康ともに効果を実感できるでしょう。

朝に飲むのが効果的

きな粉牛乳は、飲むタイミングも必要です。時間をずらしてしまうと、太る原因になってしまうかもしれません。まず、朝にきな粉牛乳を飲みましょう。朝はタンパク質が少なくなるのでこの時間に飲むのが良いのです。

又、体温も上がらないので脂肪が蓄積されやすいので、積極的にきなこ牛乳を飲むと良いのですね。それから、夜はごはんの30分前が良いそうです。この時に飲むことで、お腹が大豆でいっぱいになります。食事を食べすぎることが無くなるでしょう。

きな粉牛乳の飲みすぎには注意を!

いかがですか?きな粉牛乳は適量を飲むことで、美肌効果やダイエット効果、バストアップ効果を目指すことが出来ます。勿論、それは適した量であることが大前提です。どんな食材でも摂りすぎはかえって体に負担がかかり、脂肪を蓄積させてしまう結果になります。

飲みすぎに注意しながら、太る体質を徐々に痩せる体質に改善していきましょう。

スポンサーリンク