鎌倉でサイクリングをするならここに行こう!鎌倉のお寺参りスポット10選!

スポンサーリンク

観光スポットで有名な鎌倉。そして鎌倉と言えばお寺ですよね。大仏やお寺、神社は車や徒歩で回るのも良いのですが、サイクリングで風を感じつつ、ゆっくりとその佇まいを味わってみてはいかがでしょう。サイクリングのコースにもなっている有名なお寺などおすすめのスポットをご紹介しますので、この機会にサイクリングで楽しんでみてください。

鎌倉でサイクリングをする魅力とは

日常生活で自転車ってなかなか活躍の機会が少ないですよね。ですがほんとはとても良いところがあるんですよ!風景や風を感じて、心を安らかにするリラックス効果、サイクリングすることは、有酸素運動になり効果的なダイエットにもなります。日々仕事で疲れた人や、体に悩みがある方にはとてもおすすめなんです。

せっかくの旅行、いつも通りに車や徒歩でゆったり楽しむのも良いのですが、サイクリングではその街並みの風を感じたり、においを感じることで、今までとは一味違った気分を味わえます。

体を動かしつつ、ゆったりと楽しむお寺の雰囲気や鎌倉特有の街並みは、新しい出会いやお店を見つけられる一つの楽しみです。

スポンサーリンク

鶴岡八幡宮

源氏の守り神 3つのパワースポット

鎌倉の観光スポットとして有名な鶴岡八幡宮は、実はサイクリングでとても行きやすいところとして人気なのです。毎日多くの参拝者が訪れる最大のスポットの一つ、鶴岡八幡宮は、京都の石清水八幡宮の分霊を勧請したのが始まりです。

鶴岡八幡宮で参拝をしてあるご利益は広範囲で、恋愛成就、健康長寿、学業成就、交通安全など絶大な力をお示しくださるといわれています。また、鶴岡八幡宮には3つのパワースポットがあります。

一つは【銀杏の木】です。樹齢800~1000年と推定される大銀杏の木は、2010年の3月10日の強風により折れてしまいましたが、根元から新しい芽が次々と息吹き、今では2メートルを超える成長をしています。

このことから、「生命力が漲る場所」としてパワースポットの一つとされています。

二つは、政子石です。別名・姫石と呼ばれるこの石は、旗上弁天財社の裏にあり、源頼朝が妻の北条政子の安産を祈った事から政子石と呼ばれるようになりました。古くから縁結びの力があるとされ、また夫婦円満のご利益があるとされている石なのです。

三つは、鶴亀石です。白旗神社に向かう途中にあり、水で石の表面を洗うと鶴と亀の模様が浮き出てくる事からめでたい石として昔から祈願されていたようです。

このようなパワースポットがあるなら、ただ参拝に訪れるだけではなく、一つ一つゆっくりと回ってみたいものですね。

基本情報

郵便番号:〒248-0005

住所:神奈川県鎌倉市雪ノ下2-1-31

アクセス:JR鎌倉駅東口より徒歩10分

電話番号:0467-22-0315

ホームページ:https://www.hachimangu.or.jp/

詳細ページ

銭洗弁財天(宇賀福神社)

湧水でお金を洗うと倍増するという人気の観光名所

出典:http://homepage3.nifty.com/kamakurakikou/index.html

銭洗弁財天は、名前の通り財産運にご利益がある人気の観光スポットです。境内に湧く泉の水「銭洗水(ぜにあらいみず)」でお金を洗うと、お金が何倍にも増えると言われており、洗ったお金は、ハンカチなどで拭いて、そのまま使ってしまうのがおすすめのようです。

「金は天下のまわりもの」といいますが、使ったお金が他の人を豊かにし、めぐりめぐって、自分に富をもたらしてくれるということなのですね。

銭洗弁財天で祀られている宇賀福神は、蛇の体に人の頭をもつ水の神です。そのため、特に巳(み)の日は霊験あらたかだといわれ、遠方からの参拝者も多いそうです。

本来の教えは、財宝を洗うことにより、自分の体と心の不浄を洗い清め、それによって福徳利益がもたらされるということにあります。

一度はみんなお金持ちを夢見たことありますよね。お金持ちとはいかなくとも、願いを込めてお金を洗ってみればご利益があるかもしれませんよ!一度は試してみたいですね。

サイクリングで行くのにもあまり遠くはなく、ちょうどいい距離ということでサイクリングの際の人気のスポットとなっております。

基本情報

郵便番号:〒248-0017

住所:神奈川県鎌倉市佐助2-25-16

アクセス:JR・江ノ島電鉄鎌倉駅西口徒歩25分

電話番号:0467-25-1081

ホームページ:なし

詳細ページ

スポンサーリンク

鎌倉大仏殿高徳院

鎌倉の穏やかな空と山を背に、古都を見守ってきた“鎌倉大仏”

出典:http://www.geocities.jp/grapefruit_moon001/hase/koutokuin.html

鎌倉を代表する名所となっている長谷の高徳院は、大きな大仏が有名ですよね。高さは13.35m、重さは124トンもあります。

鎌倉の大仏にも正式な名称があり、その正確な名称は大異山高徳院清浄泉寺(だいいざんこうとくいんせいじょうせんじ)の阿弥陀如来坐像。鎌倉の大仏は鎌倉の仏像の中で唯一の国宝となっております。

阿弥陀如来とは、「無限の光をもつもの」「無限の寿命をもつもの」の意味で、これを無量光仏、無量寿仏ともいわれます。無明の現世をあまねく照らす光の仏にして、空間と時間の制約を受けない仏であることを示しています。

穏やかな表情で静かに座っている大仏を見ているとエネルギーを感じられます。

鎌倉の大仏は、胎内が拝観できるようになっているので、行った際は是非拝観してみてください。

サイクリングの際、鎌倉駅をスタートとするなら少し距離があるように感じますが、ちょうどいい運動量で疲れた体を、大仏様が穏やかな表情で癒してくれます。茶屋があるのでそこで一休みするのもおすすめです。

基本情報

郵便番号:〒248-0016

住所:神奈川県鎌倉市長谷4-2-28

アクセス:JR・江ノ島電鉄長谷駅より徒歩約7分

電話番号:0467-22-0703

ホームページ:http://www.kotoku-in.jp/index.html

詳細ページ

成就院

超強力な縁結びのパワースポット

出典:http://kazenotabi-kamakura.com/meisyo-kamakura/jojuin.html

縁結びのご利益があると有名な成就院は、境内に配された成就院の本尊である不動明王の分身の像があり、その像が超強力な人気のパワースポットとなっています。不動明王の像は、男女の縁、仕事の縁をとりもつと言われており、運気アップのために写真を撮って飾る方も多いようです。

門前の階段の段数は人間の煩悩の数と同じ108段あります。その両側には般若心経の文字数と同じ262株の紫陽花が植えられいて、階段を上る人の疲れを和らげます。

梅雨の時期、6月上旬から7月にかけて紫陽花が楽しめます。最盛期は6月中旬~下旬頃なので、青や紫、ピンクや白の紫陽花が楽しめます。その紫陽花越しに海を遠望する光景は、鎌倉を代表する絶景となされています。

基本情報

郵便番号:〒248-0023

住所:神奈川県鎌倉市極楽寺1-1-5

アクセス:江ノ島電鉄極楽寺駅より徒歩5分

電話番号:0467-22-3401

ホームページ:http://jojuin.com/

詳細ページ

鎌倉宮

建武の新政に尽力した護良親王を祀った神社

出典:http://joshitabi.jp/kamakura01.html

厄除けのパワースポットとして名が高い鎌倉宮は、、「厄割り石」と呼ばれる石があります。拝殿の前にある「かわらけ」に息を吹きかけて身体の中の悪いものを移し、そのかわらけを地面に埋め込まれた「厄払い石」に投げて割ることで厄除けになります。

拝殿の中央には、獅子頭守りがドンとそのまま置いてあります。祭神の護良親王が戦のときに、兜の中に獅子頭のお守りを忍ばせていたのが由来です。その大きな獅子頭からのエネルギーによって、さまざまなご利益がありそうです。

また、拝殿の右側には護良親王の部下の村上義光の像が置かれています。「撫で身代わり様」といって、なでると体の悪いところを身代わりになってくれるとされています。

一度は行って厄払いをし、ゆったりと境内を回ってみたいですね。紅葉の時期には、綺麗な紅葉も見ることができます。

基本情報

郵便番号:〒248-0002

住所:神奈川県鎌倉市二階堂154

アクセス:JR鎌倉駅 東口下車 徒歩30分

電話番号: 0467-22-0318

ホームページ:http://www.kamakuraguu.jp/index.html

詳細ページ

佐助稲荷神社

何本も連なる朱色の鳥居とたくさんの御狐様のお出迎え

出典:http://aquadina.com/kamakura/

佐助稲荷神社は、源頼朝に助言をしたと伝わる祭神・稲荷神を祀る神社です。何本も連なる朱色が鮮やかな鳥居が圧巻です。源頼朝はその助言を聞き入れて、鎌倉幕府の征夷大将軍にまで上り詰めたと伝えられていて、それにあやかり、仕事運や出世運の御利益を授かれることで知られています。

男女の良縁を願って造られた十一面観世音菩薩像や、稲荷神の御神徳を授かれるパワースポット・霊狐泉などもあり、多くの観光客に人気のスポットです。

サイクリングで疲れた体を、鮮やかな鳥居が一瞬忘れさせてくれるほど、見事な光景です。

鎌倉駅からも遠くないので、思い立ったらすぐにでも来れる距離として、サイクリング初心者の方にも人気です。

階段を上り終えると、たくさんの御狐様がお出迎えしてくれます。誰だも有料で奉納することができるので、是非体験してみてください。ここでのご利益が何倍もパワーアップするような気がします。

基本情報

郵便番号:〒248-0017

住所:神奈川県鎌倉市佐助2-22-10

アクセス:JR横須賀線鎌倉駅西口から徒歩20分

電話番号:0467-22-4711

ホームページ:なし

詳細ページ

上行寺

観光客にもあまり知られていない有名なパワースポット

出典:http://www.treep.jp/

小さくても毎日多くの参拝者が訪れる上行寺は、実は観光客の方にはほとんど知られていないパワースポットなのです。病気平癒、開運、健康など様々な御利益があり、特に「癌封じ」で知られているそうです。その由来は北条政子が夫・源頼朝のおできを治すために祈願したと伝わっています。

瘡守稲荷の前には、「薬王経石」という黒い石があり、この石で患部をさすると病気に効くといわれています。 また、堂内には、人々の不幸や病気などを身代わりとなって受けてくれる「身代わり鬼子母神」も祀られているので、このため強力なパワースポットとされています。

小さな薬王経石は一つ持ち帰ってもいいそうなので、是非持ち帰って、日々のお守りにしてもいいですね。

ここもサイクリングで行くには遠くなく、あまり疲れを感じず行けるところなので、是非健康祈願しておきましょう。

基本情報

郵便番号:〒248-0007

住所:神奈川県鎌倉市大町2-8-17

アクセス:JR横須賀線「鎌倉駅」東口から徒歩12分

電話番号:0467-22-5381

ホームページ:なし

詳細ページ

英勝寺

艶やかな彼岸花や竹林の美しいコントラスト

出典:http://homepage2.nifty.com/web-kamakura/eishoji.html

英勝寺の境内には、創建当時から現存する建物が数多く残っています。主なな建物である山門、仏殿、鐘楼、祠堂、祠堂門(唐門)は、すべて国の重要文化財に指定されていて、とても貴重なものであるのが見て取れます。

四季折々の花が見られ、花の寺としても知られていて、美しい佇まいが参拝に訪れる人を和ませてくれます。

鐘楼の近くには時期になると大量の美しい彼岸花が地面をおおい、この光景をより一層美しいものへと変えてくれます。これらが「花寺」と呼ばれる所以です。

なんといっても一度見ていただきたいのは、境内の奥にある小さな門をくぐると現れる竹林。ここがあまり知られてなく静かに竹林を楽しめると意外な穴場となっているのです。秋には真っ赤に染まった紅葉と竹林の美しいコントラストが楽しめます。

サイクリングで行くにも遠くなく、静かに楽しめる絶好の穴場スポットなので、是非一度花寺の美しさを楽しんでいただきたいものです。

基本情報

郵便番号:〒248-0000

住所:神奈川県鎌倉市扇ガ谷1-16-3

アクセス:JR横須賀線鎌倉駅西口から徒歩12分

電話番号:0467-22-3534

ホームページ:なし

詳細ページ

明月院

「紫陽花寺」との別名があるほどの紫陽花の名所

出典:http://www.kamakura-burabura.com/meisyokitakamakrameigetuin.htm

明月院は長谷寺と並ぶほどの鎌倉随一の紫陽花の名所です。満開時には約2,500株ほどの紫陽花が咲き誇り、淡い青色が明月院を染めます。その淡い色は「明月院ブルー」と呼ばれているそうです。また、紫陽花以外にもハナショウブや本堂の円窓から見える紅葉もとても美しく、他にもロウバイや梅、桜など一年を通して美しい花に出会うことができる花寺の一つでもあります。

本堂にある円窓は、「悟りの窓」と呼ばれ、悟りや真理、大宇宙を象徴的に表現したもので、その窓の前に座って目を閉じると、まるで大宇宙に吸い込まれたかのような静まった気持ちになるのだそうです。

疲れた体や日頃の悩みなど、一瞬にして消してしまえそうなこの明月院、是非とも一度は足を踏み入れてみたいですね。

基本情報

郵便番号:〒247-0062

住所:神奈川県鎌倉市山ノ内189

アクセス:JR横須賀線北鎌倉駅から徒歩10分

電話番号:0467-24-3437

ホームページ:なし

詳細ページ

報国寺

竹林の美しさに圧巻します

出典:http://homepage3.nifty.com/kamakurakikou/index.html

報国寺は「竹寺」と呼ばれるほど竹林が美しい寺院です。約1000本の孟宗竹が生い茂る竹庭に散策路や茶席もあり、心ゆくまで静寂の世界を楽しむことができます。駅から少し離れているので、サイクリングで頑張った体をゆったりとした空間が癒してくれます。

茶屋では、抹茶と落雁を楽しめます。お茶とお菓子を楽しみながら竹庭を眺めると、葉が揺れる音、鳥の鳴き声だけが聞こえる静寂な空間がより一層風情を感じます。

毎週日曜日には坐禅体験が開かれています。竹庭を歩く歩行禅や粥を食べるなど他の禅寺とは違った坐禅を体験できるで、報国寺に来た際は是非体験してみるのがおすすめです。

基本情報

郵便番号:〒248-0003

住所:神奈川県鎌倉市浄明寺2-7-4

アクセス:JR鎌倉駅東口から徒歩35分

電話番号:0467-22-0762

ホームページ:http://www.houkokuji.or.jp/index.html

詳細ページ

天気のいい日は車よりサイクリング!

いかがでしたでしょうか。ここでは厳選してサイクリングで気軽に回れるお寺をご紹介しましたが、鎌倉にはおすすめのお寺や神社がたくさんあります。サイクリングで向かう途中にも見つけられるほどなので、もしかしたら意外な穴場を見つけられるかもしれませんよ。

サイクリングで疲れた体をお寺で癒すのも贅沢なひと時です。

駅の近くにはレンタルの自転車屋さんがありますので、気軽に声をかけてみてください。道中、鎌倉の街並みや人々に触れ、今まで車では発見できなかったお店やスポットも見つけられるので、旅行の際には是非サイクリングを体験してみてください!

スポンサーリンク