レース編みは初心者でもできる!基本の編み方4種類をマスターしよう!

スポンサーリンク

レース編みを作ったことがありますか?人の家にお邪魔したときなどにレース編みのコースターが出てくると、すごくおしゃれな気がしませんか?売っているレース編みグッズもありますが、自分で作れたらとってもいいですよね!そこで、レース編みの基本編や応用編、そして初心者の方でも分かりやすい本や、使いやすいかぎ針などをまとめました!

レース編みについて

レース編みとは、レースとかぎ針、ボビンなどの用具を用いてレースを編むことをいいますが、レース編みってとても心惹かれませんか?仕上がりはレースの可憐で繊細な雰囲気が出て、とっても複雑そうに見えますが、自分で作れるなら作ってみたいですよね!

そこで、ここでは、レース編みの基本のことや、分かりやすい本など、レース編みについて紹介します。全くやったことのない初心者の方でも、上手にできると思いますので、興味が出たら是非チャレンジしてみてくださいね!まずは、基本の編み方からマスターして、できるようになったら、応用の編み方にうつってください。

スポンサーリンク

基本の編み方の種類4種類

まず最初に、レース編みの基本の編み方の種類を紹介します。基本をマスターしたら、作品のバリエーションも増えて、レース編みをするのがとても楽しくなると思います。基本の編み方は、鎖編み、細編み、長編み、引き抜き編みの4種類です、この編み方は毛糸を使ったかぎ編みの方法と同じですので、やったことがある方もいるかもしれません。

作り目

作り目とは、編みはじめの最初の輪になる部分のことです。この作り目がないと、レース編みができませんが、簡単にすぐにできるようになります。最初の目は引き締めて小さくなるのでひと目とは数えません。

作り方

1.左手にかけた糸を向こう側から針でかけてねじり、指で押さえます。

2.針に糸をかけ輪の中を通して引き抜きます。

3.糸はしをひっぱって引き締めたら、最初の目の完成です。

作り目の分かりやすい動画

クロバー あみものクロッシェ編 クロッシェの基本 最初の目の作り方

1.鎖編み

鎖編みとは、レース編みの1番の基本となる編み方え、レース編みの始まりはほとんどが鎖編みです。鎖編みができないと、レース編みはできません。しかし、簡単にできますので安心してください。鎖編みの作り方は、かぎ針で一つのループから糸を引き出して次のループを作り、それを繰り返します。

作り方

1.作り目を作ります。

2.針に糸をかけ、ループから引き抜きます。鎖編み1目の編みあがりです。

3.2の工程を繰り返します。

4.必要な分まで繰り返したら鎖編みの完成です。

鎖編みの分かりやすい動画

鎖編み

2.細編み

細編みとは、かぎ針を下段の編み目に入れて糸をすくい出し、さらに糸をかけて2本の糸を一度に引き抜いて編んでいく方法のことです。かぎ針の基礎になる編み方の1つですので、覚えておいてください。

作り方

1.作り目をつくります。

2.鎖編みを作ります。

3.作り目の裏山に針を入れます。

4.針に糸をかけ、引き出します。

5.さらに針を糸をかけ、ループ2本を引き抜いたら、細編み1目が編みあがりです。

6.3~5を繰り返します。

細編みの分かりやすい動画

細編み

3.長編み

長編みは、針に1度糸をかけて下の鎖目を拾い、2目ずつ2度引き抜いて編み目を作る編み方です。長編みも、基本の編み方です。長編みの立ち上がりの目は、鎖3目です。

作り方

1.作り目を作ります。

2.鎖編みをつくります。

3.針を糸にかけ、作り目の裏山に針をいれます。

4.針に糸をかけ、鎖編み2目分の長さに引き出します。

5.さらに針に糸をかけ、ループ2本を引き抜きます。

6.もう一度さらに針に糸をかけ、ループ2本を引き抜いたら、長編み1目が編み終わります。

7.3~6を繰り返します。

長編みの分かりやすい動画

長編み

4.引き抜き編み

引き抜き編みとは、目をとめたり、つなぎ目を合わせたり、縁を補強するときなどに使う編み方で、引き抜き編みもよく使う基本の編み方の1つです。

作り方

1.前段の目に下からすくうように針をいれます。

2.針に糸をかけ、針を引き抜きます。

3.1、2を繰り返します。編み地がつれないようにゆるめに糸を引き出します。

引き抜き編みの分かりやすい動画

引き抜き編み目 こま編みの場合

初心者が上手に作るコツとは?

レース編みってすごく細かくて繊細で、初心者ではとても難しそうに感じますよね。初めての時は糸の太さやレース針もどれを使ったらいいのか分からないですよね。そこで、ここでは、初心者の方でも上手に作るコツを紹介します。

シンプルなコースターを作る

最初は、模様なしのシンプルなコースターから始めてみましょう。単色の糸でコースターを作って、柄や難色も使ったものは、コツを掴んで慣れてから作りましょう。単色の模様なしのシンプルなコースターは、不器用な方でも初心者の方でも簡単に作れるので、おすすめです。

太めの糸で編む

最初は太めの糸で編むことをおすすめします。太めの糸は、細い糸よりも簡単に編み目を数えることができます。また、糸の滑りもよく、出来上がりがとても素敵なものに完成します。コツがつかめるまでは、太めの糸で編んで。レース編みを楽しみながら作品を作ってください。

スポンサーリンク

コースターを作ってみよう!

では、さっそくコースターを作ってみましょう。コースターは、いくつか作って、お友達や来客があったときに、お茶を出すときに使うととてもお洒落で可愛いですので、何個か色違いなどを作って持っていてもいいですよね!ここでは、コースター作りに必要な道具と、簡単なコースターの作り方を紹介します。

道具の準備

作品を作る前に、まずは道具の準備をしましょう。コースター作りに必要な道具は、レース糸、かぎ針、作りたいコースターの図面です。今は、動画などでも作り方を配信していますので、とても簡単に作ることができそうですよね!

平編み:四角いコースター

平編みで作る四角いコースターの作り方から紹介します。方眼編みのドイリーは、基本の平編みで編むことができ、簡単にできるのに、仕上がりが凝っているように見えるのでおすすめです。

1.方眼編み作り目から1段目

作り方

1.鎖編みの作り目を編んでいきます。

2.立ち上がりは台の目の隣の目の裏山に長編みを編み入れます。

3.2を繰り返して立ち上がりを入れて4本編みます。

4.鎖編みを2つ編み、作り目を2つとばして長編みを編み入れ、方眼模様にしていきます。

クロバークロッシェ編 モチーフを編もう! 方眼編み作り目から1段め

2.方眼編み1段目2段目

作り方

5.1段目が終わったら編地を手前に回して2段目の立ち上がりを編みます。

6.2目鎖編みをして下段の目を2つ飛ばし長編みを編みます。

7.方眼の穴があいたところは鎖編みをまるごと拾って長編みを編みます。

8.4本目の長編みは通常通り下段の目を拾います。

クロバークロッシェ編 モチーフを編もう! 方眼編み 1段め2段め

3.方眼編み最上段を編んで

作り方

9.最上段まで編むと、編地を90度回転させ、縁を編みます。

10.立ち上がりの鎖を1目編み、縁の1週目を編みます。

11.長編みの側面は糸を2本拾うようにして編み図通りに縁を編みます。

12.方眼の穴があいたところは、長編みを1本まるごと拾って細編みをします。

クロバークロッシェ編 モチーフを編もう!方眼編み 最上段を編んで

4.方眼編み 縁編み2

作り方

13.角の部分は鎖編みを2目編んで編地を90度回転させ、次の線を編みます。

14.編みはじめの糸はしを同時に拾って編み込み、糸の始末を同時に行います。

クロバークロッシェ編 モチーフを編もう! 方眼編み 縁編み

5.方眼編み 縁編みの2周目

作り方

15.1周目最後の鎖編みができたら、立ち上がりの頭に針を入れて引き抜きます。

16.ここから、2周目になります。立ち上がりを編み、2周目の細編みをしていきます。

17.2周目が完成したら、平編みの編みあがりです。

クロバークロッシェ編 モチーフを編もう! 方眼編み 縁編みの2周目

四角いコースターの作り方

四角いモチーフの編み方☆【かぎ針編み】初心者でも☆crochet square motif

花のコースター

次にお花のコースターの作り方です。お花のコースターが作れたら、かなり凝った作品を作ったように見えますし、ちょっとしたプレゼントにも喜ばれます。では、分かりやすいようにお花のコースターの作り方を動画でどうぞ。

作り方

1.鎖編み5目の輪の作り目を編み、鎖編み3目で立ち上がります。

2.もう1つ鎖編みを編んで、輪の中に長編みを編みます。これを12本作り最後は引き抜きます。

3.鎖編み3目で立ち上がり、鎖編み2目を編んで1段目の鎖編みに長編みを編み入れます。

4.また鎖編み2目、長編みを繰り返して2段目を編みます。

5.引き抜き編みで閉じて、隣の鎖編み2目のところの鎖編みに引き抜いて、細編みを編み、長編みを鎖編み2目のところに編み入れます。

6.鎖編み1目を間に挟んで長編み5目を編み入れます。これで花びらがつきます。

7.フリルの部分は鎖編み3目をして間に細編みで止めていきます。編み終わったら完成です。

花のコースター A-1【かぎ針編み】 音声・編み図・字幕で解説 How to crochet flower coaster

基礎をマスターしたら応用編もマスターしよう!

基礎の鎖編み、細編み、長編み、引き抜き編みをマスターしたら、次は中長編み、長々編みの応用編をマスターしましょう!ここまでマスターできたら、かなりいろんな作品が作れるようになります!

中長編み

中長編みとは、細編みよりも少し長い編み方で、立ち上がりの目は鎖2目で編む編み方です。模様編みなどに使われる、応用の編み方です。

作り方

1.作り目を作ります。

2.鎖編みを編みます。

3.立ち上がり2目で、針に糸をかけ作り目の裏山に針を入れます。

4.針に糸をかけ、鎖編み2目分の長さに引き出します。

5.さらに針に糸をかけ、ループ3本すべてを引き抜きます。中長編み1目が編みあがりです。

6.3~5を繰り返します。

中長編みの分かりやすい動画

中長編み

長々編み

長々編みは応用的なかぎ針編みの編み方の1つで、立ち上がりの鎖4目です。中長編み、長編みと同系統のもので、モチーフをつくるときによく使う編み方です。

作り方

1.作り目を編みます。

2.鎖編みを編みます。

3.立ち上がり鎖4目を作り、針に糸を2回かけ、作り目の裏山に針を入れます。

4.針に糸をかけ、鎖編み2目分の高さに糸を引き出します。

5.針に糸をかけ、ループ2本を引き抜きます。

6.さらに針に糸をかけ、ループ2本を引き抜きます。

7.針に糸をかけ、ループ2本を引き抜きます。長々編み1目が編み終わります。

8.3~7を繰り返します。

長々編みの分かりやすい動画

長々編み

レース編みの仕上げ方2選

レース編みには、仕上げがあります。この仕上げの仕方で、仕上がりの美しさが変わります。柔らかい仕上げ方や、パリッと仕上げる仕方など、好みや作品によって変えることができます。ここでは、液体洗濯糊を使って仕上げる場合と、スプレー式洗濯粉を使う場合の仕上げ方を紹介します。

液体洗濯糊を使う場合

レース編みを液体洗濯糊で仕上げる場合は、仕上がりが少し固めのパリッとした感じになります。仕上げの前は必ず糸始末をし、模様のずれなどを整えておいてください。

仕上げ方

1.洗面器に水を入れ、洗濯糊を適量溶かす。よく溶けるように混ぜてください。

2.レース編みの作品をそのまま1に入れ、5~10分浸します。

3.アイロン台に仕上げ用台紙を置き、そのうえにビニールを置きます。

4.レースを1から出し、タオルに挟んで押さえるようにし、水気をとります。

5.レースを台紙に乗せ、中心、外側、内側にピンを打ちます。

6.そのまま自然乾燥させ、ピンをとったら完成です。

スプレー式洗濯糊を使う場合

スプレー式洗濯糊を使って仕上げる場合は、仕上がりが液体洗濯糊で仕上げるよりも柔らかく仕上がります。スプレー式洗濯糊を使う方法は1番簡単な仕上げ方で人気があります。

仕上げ方

1.洗面器に水をはってください。

2.レースを水に5分ほど浸してください。

3.アイロン台に仕上げ台紙を置き、そのうえにビニールを置きます。

4.レースを2から出し、タオルに挟んで押さえるようにして、水気をとります。

5.レースを台紙に乗せ、中心、外側、内側にピンを打ちます。

7.直射日光をさけて自然乾燥させます。

8.ピンを編み地をおさえながらはずしたら完成です。

おすすめの無料編み図をとろう!

なんと、レース編みの無料編み図が、インターネットで検索すると出てきます。メジャーなものが無料でありますので、嬉しいですよね!最初のうちは、無料編み図で作品を作って、慣れてきたら本を購入してどんどんレパートリーを増やすのもおすすめです。

ここでは、作りやすくて、人気のレース編みの作品を紹介します。検索したら無料編み図が見つかりますので、是非ご利用くださいね!可愛いものがたくさん作れますよ!

細編み四角コースター

細編み四角コースターは、初心者の方でも比較的作りやすいレース編みです。1番最初に作られるものとしても人気があります。単色の四角コースターを、いろんな色でたくさん作って、カラフルに彩っても、とってもかわいいですよね!細編みは、最も基本的な編み方といってもいいですよね!

細編みの四角コースターを、レース糸の太さを変えたり、この方法で大きいものを作って、ランチョンマットにしたら、食卓をおしゃれに彩ることができますね!

長編み四角コースター

長編みの四角コースターは、細編みよりもレース糸が細いものを使って編むと、より綺麗に完成します。長編みも、基本の編み方の1つですので、コースターが編めたら、大きめのものを作って、こちらもランチョンマットや、ストールとしても活用できます。

細編み丸モチーフ

細編みの丸モチーフは、丸モチーフを編むときの基本の編み方になります。四角モチーフよりも少し難易度は上がりますが、初心者の方でも編むことができると思います。コースターが編めたら、小さめのものを作って、ベビーヘアバンドのコサージュなど、ワンポイントに使うのも可愛くなりますね!

ピアス

レース編みのピアスは、とてもお洒落です。最近はハンドメイドのピアスが流行っているので、レース編みでのピアスを作って世界に1つだけのピアスが完成しますね!夏のアクセサリーとして身につけると、かなりおしゃれ度がUPします。ピアスの金具などもネットなどで売っているので、レース編みの部分も小さいですし、短時間で簡単に作れます!

シュシュ

レース編みのシュシュもとってもかわいくておすすめです。シュシュが作ることができたら、ベビーヘアバンドも作ることができます。髪の毛にレース編みのアクセサリーをつけるなんてとっても可愛いと思いませんか?シュシュも夏に高めのポニーテールを作ってつけると可愛さUPですね!

おすすめのレース編みの本3選

親切なレース編みの教科書

イチバン親切なレース編みの教科書は、定番のドイリーだけでなく、アクセサリーやコサージュ、縁飾り、つけ衿などの豊富な作品作りまで、豊富な手順写真とイラストで失敗なしといわれています。基本編、辞典編のほか、レースファンの方向けにレース編みの歴史なども掲載しています。

この本を買われた方は、銚初心者なのに、この本の説明でコースターが作れた方、糸の始末や目の拾い方などをしっかり教えてくれるという方、タイトル通りにとても親切でスムーズに仕上がるといわれる方もいて、とても好評な本です。

基礎BOOK レースあみ

詳しい編み方イラストと実物大の写真で、レース編みがよくわかる基礎の本です。レース編みの糸と針の持ち方、作り目からレース編みのドイリーが編めるまでを順に追って、詳しく解説、指導してくれます。レース編みや、かぎ編みが初めての人には、親切な入門書として、レース編みが好きな人には美しく編むコツや裏技が載っていて、さらに上級者になれるコツが載っています。

この本を買われた方は、基礎の編み方のほかにも、間違った編み方も載っていてとても勉強になるといわれえる方や、まるで教室で先生に指導されているような説明でとても役にたっているといわれる方、イラストいりで分かりやすく、自分の思い込みも訂正されると、好評の本です。

はじめてのレース編み

はじめてのレース編みミニドイリーパターン100は、レース編みのミニドイリーの10センチ、15センチ、20センチのモチーフを写真と図で紹介している本です。記号図の見方、目の作り方、すくい方、編み目記号など、レース編みの基礎を分かりやすく説明しています。

この本を買われた方は、写真に編み目がはっきり写っていて、色も生成りに統一されており、模様がわかりやすくてとてもいいと言われる方や、たくさんのパターンが載っていて充実していて作り方もわかりやすいといわれる方、初めてドイリーに挑戦したけど、簡単にできたといわれる方もいました。

おすすめのレース針4選

クロバー「アミュレ」

クロバーのレース針アミュレは、針先から糸が外れにくく、目を拾ったり糸を引き抜きやすい針先形状になっていて、とても編みやすい針先と、d寸法を従来より長めにして、編み目が揃いやすく綺麗に編むことができる針軸と、手に優しく持ちやすいグリップですべりにくい素材で作られています。

このレース針を使われている方は、針先にキャップがついているので持ち運びにも便利といわれる方や、使いやすくてこれしか使えないといわれる方、持ちやすさと編み心地の良さにびっくりしたといわれる方もいて、大人気のレース針です。

クロバー「ペンE」

クロバーのペンEは、軽くて持ちやすい柄、指にしっくりなじむ柄が理想の編みやすさへと誘う針です。ペンEの編みやすさの秘密は、糸のかかりのよい60度のかぎ針にあります。編みやすさと指に優しいフィット感がとても人気です。

このかぎ針を使われている方は、グリップが親指にあたる部分がやわらかい素材なので、ずっと使っていても痛くなりにくいといわれる方や、タコができないので気に入っているといわれる方、耐久性もあって、長持ちするといわれる方もいて、とても人気があります。

ハマナカラクラクレース針

ハマナカラクラクレース針は、長さ13センチで、パステルカラーのグリップが可愛い編み針です。しっとりと手になじむ優しい質感のグリップです。

このレース針を買われた方は、よく使う号数が1本で済むので便利だといわれる方や、見た目が可愛いくて使いやすいのでお気にいりだといわれる方、商品名通りラクラク使えていて、初心者でもかなり綺麗に編めるといわれる方もいて、可愛くて人気のレース針です。

チューリップエティモロゼ

チューリップエティモロゼのかぎ針セットは、かぎ針10本、はさみ、タッセルつきケース、とじ針2サイズのセット内容となっております。手に優しく、疲れにくいクッショングリップが大人気で、フレンチピンクの可愛いかぎ針です。

このかぎ針を買われた方は、かぎ針セットはたくさんあるが、はさみととじ針がついているのは珍しく、とても魅力いっぱいのセットだといわれる方や、可愛いし使いやすいし、コンパクトに片づけられるからとてもいいと言われる方、初心者でも編むのが楽しくなるほど編みやすいと評判のかぎ針です。

レース編みでたくさんの作品を作ろう!

レース編みをまとめてきましたが、いかがでしたでしょうか。私も幼いころに母がたくさんのレース編みのものを作ってくれて、お友達や、学校の先生にいつも褒められていました。そして今回レース編みをまとめることで、細かい作業が好きなのでとてもやってみたくなりました。

このまとめをみて。レース編みをすぐにでも始めたい!という方がいれば、とても嬉しく思います。レース編みをマスターして、いろんな作品を作ることができるようになったら、立派な趣味にもなりますし、熱中できるので、ストレス発散にもなりますね!そしていろんなものが作れたら、人にプレゼントをすることもできますので、是非マスターしてくださいね!

スポンサーリンク