生理中の脱毛はなぜ避けるべきなの?エステティシャンが教える生理中の脱毛トラブルとは

スポンサーリンク

生理中は脱毛をお断りしている脱毛サロンも多いですよね。サロン側からすると、肌のトラブルを避けたいというのが本音ですが、生理中に施術しても肌のトラブルがなく契約を終えている方がほとんどなので、お客様の立場からすると、それほど神経質にならなくてもと思うのではないでしょうか。しかしエステティシャンとしては、契約上生理中OKな場合でも、積極的にすすめるかと言えば、正直言うとNO。その理由について語ります。

生理中に脱毛ってできるの?

レーザーや光脱毛は10年ほど前から価格競争が激しくなり、安価となってお小遣い程度の値段でできるようになったため、お客様に学生や主婦の方も増えてきました。

その一方で増えてきたのが肌のトラブル。脱毛サロンでは、脱毛によるトラブルを避けるため、生理中や体調の悪い日は、脱毛の施術をお断りするところがほとんどです。

しかし、せっかく予約を入れた日に生理が来てしまったり、生理が終わっていざ予約を入れようとしても、予約がいっぱいだったりして、なかなか厄介ですよね。そもそも生理日に脱毛の施術を行わないのはどうしてなのでしょうか。

スポンサーリンク

生理中に脱毛を避けた方がいい理由

「生理中の脱毛はNG」ということは良く耳にしても、理由がよくわからない…という方は意外と多いものです。なぜおすすめされないのか、その理由を解説します。

肌のトラブルが起こりやすい

生理中の脱毛の施術もOKというところもあるようですが、契約上の問題に関わらず、生理中は、一般的に腹痛や腰痛、倦怠感やむくみなど、体の調子が万全ではありません。

また、生理中は通常と比べて皮膚が敏感になっていて、皮膚の感受性が高くなっていたり、抵抗力が弱まっており、脱毛によって肌荒れを起こしやすいといわれています。

生理中はただでさえ皮膚の水分量が少ないので、脱毛器機で光を照射するのは、そもそも皮膚にとっては良くないことなのかもしれません。

女性ホルモンの周期とお肌への影響 | 健康Salad

脱毛の痛みを感じやすい

生理中の脱毛を避けたほうがいい理由の一つに、通常より痛みを感じやすいということがあります。最近の脱毛は、レーザー脱毛やフラッシュ脱毛が主流ですが、特にレーザー脱毛は、通常の施術でも痛みがありますので、皮膚が敏感になっている生理中は、通常時よりも増して痛いと思います。

またフラッシュ脱毛は、医療用レーザーに比べると光の威力が弱いため、出力をどんどん上げていかないと脱毛の効果が現れにくいのですが、せっかく予約を入れても、生理中だったせいで、以前の出力より下げて施術を行わなければいけなくなるということあります。

生理中の脱毛について | 渋谷セントラルクリニック ダイエット・アンチエイジング・再生医療

脱毛の効果が期待できない

痛みによって、脱毛機器の出力を上げられないということは、それだけ脱毛の効果も期待できないということです。

脱毛は、光が黒い毛に反応し、光が熱エネルギーに変換されることで、毛を作る細胞の活動を熱によって停止・もしくは死滅させるという原理に基づいていますが、毛が薄くなり、まばらになると、熱もそれほど発生しないため、機器の出力を上げないといけなくなります。

施術回数も4,5回になり、毛もまばらになり産毛のような状態になった場合、機器の出力を上げずに施術を行っても、効果は期待できない場合があります。

生理の終わりかけならOK?

忙しいOLさんや主婦などは、一度入れた予約を変更するのは至難の業。生理中のすべての期間、脱毛ができないというのは、忙しい現代人には酷なことかもしれません。

生理による体調不良は初日~3日目くらいがピークなので、生理の出血が完全に止まらなくても、体調に問題がなければ、施術を行っても問題ない場合はあります。

但し、自分では感じていなくても、生理中は黄体ホルモンのせいで皮膚が乾燥し、痛みを敏感に感じる場合もあります。生理の終わりかけであることをサロンに伝え、施術中痛みを強く感じる場合は、やはり予約を変更した方がベターでしょう。

脱毛を行うベストな時期は

生理後の2週間は、卵胞ホルモン(エストロゲン)が分泌され、月の中で一番体調が良く、皮膚の抵抗力も増し、皮膚の水分量は豊富なので、脱毛をするにはベストな時期なのではないかと思われます。

また、生理後の2週間は、比較的皮膚トラブルも少なく、また自律神経も安定した時期なので、痛みも我慢できるため、機器の出力を上げることができ、脱毛の効果も期待できる場合が多いと言えるでしょう。

部位別!脱毛の可否について解説

「生理中だけど、ワキ脱毛なら関係ないのでは…」「足なら大丈夫じゃない?」とお考えになる方も多いと思います。ここでは部位別に脱毛の可否を見てみましょう。

生理中、すべての脱毛の施術をお断りすべきかどうかについては、いろいろ意見が分かれています。脇の施術は範囲も狭く、フラッシュ脱毛など機種によっては、早くて5分で終了するので、寝ている体勢が長時間に及ばないことから、生理中でも問題ないとする脱毛サロンも多々あります。

脚の部位は、ひざ下、ひざ、ひざ上について、それぞれ脂肪や筋肉の付き方、皮膚の厚さ、痛みの感じ方が異なります。

ひざ下・ひざについては、比較的我慢できる痛みでも、皮膚が薄いひざ上は痛みを感じやすい上に、毛も薄い場合がほとんどですから、ある程度器械の出力を高めにしなければ脱毛の効果もありません。

また、脚の全範囲となると、施術時間は最低でも30分~1時間、場合によっては2時間を要するところもあるので、生理中に2時間もベッドに動かずじっとしているのは、正直ツライのではないかと思います。

V・I・Oライン

VIOについては、ほとんどの脱毛サロンについては施術不可ですが、皮膚科や美容外科ではOKというところもあります。

但し、普通の女性の感覚でしたら、生理中にVIO施術をしたいと思わないのではないでしょうか。また、衛生面や血液による感染症のリスクも考えると、できるだけ生理中の施術は避けたいというのが本音です。

VIOラインの施術については、生理の出血が完全に止まってから予約を入れるようにし、VIO以外の複数個所の契約をしている場合は、その部位の施術を行ってもらい、後日、生理が終わってからVIOの予約を入れて帰りましょう。

スポンサーリンク

サロン・病院別 脱毛の可否

「専門のエステサロンなら慣れているから大丈夫かな」と疑問を感じる方もいるのではないでしょうか。ここでは脱毛専門のサロン別に、生理中の脱毛について確認してみましょう。

ミュゼプラチナム

VIO以外の部位については施術可能です。もし、VIOの予約を入れてたのに、急に生理が始まった場合は、ミュゼプラチナムでの脱毛予約変更については、WEB・電話・店舗で、キャンセル料無料でできます。

電話の場合は0120-965-489

受付時間 10:00~19:00(年中無休)

MUSEE PLATINUM ミュゼプラチナム

エタラビ

エタラビで親しまれているエターナル・ラビリンスは、生理中の場合は施術をお断りしているようです。理由として、ホルモンバランスの関係で、肌が敏感になっている場合が多く、また肌荒れを起こしやすい状態になっているからとあるようです。

また、生理直後と直前も効果がでにくかったり、肌がすでに敏感になっていてと違和感を感じたりする場合があり、生理中のみならず、直前直後のあたりの予約は避けることを推奨しています。万が一、予約日に生理になったとしても、前日の21時までにキャンセルをするとキャンセル料がかからないようです。

電話の場合は0120-262676

受付時間 10:00~21:00

エターナルラビリンス|大満足の全身美肌脱毛

ジェイエステ

ジェイエステは、生理中のVIOラインの脱毛はお断りしていますが、その他の部位に関しては特に問題ないとあります。但し、肌が敏感になる方や体調が優れない場合は、なるべく避けるようにとのことです。

ジェイエステは、施術後に次の脱毛予約がその場でできます。もし生理と被りそうだったら、その分遅らせることができるので安心です。

電話受付もできるので、生理周期が不順の方でも、いつでも予約変更ができるようですが、予約の変更は各店舗に直接問い合わせが必要なようです。

脱毛・トータルエステのジェイエステティック

湘南美容外科

脱毛サロンとと違い、医療用レーザー脱毛を使用しているのが美容外科。湘南美容外科では、威力の強いレーザー脱毛であるにもかかわらず、生理中の施術もOKとのこと。

さらに、VIOの脱毛も自宅でタンポンを入れてきてもらえば、大丈夫とのことです。毎月1週間も生理のために脱毛ができないことがないので、忙しい方にはありがたいですね。

もしトラブルがあったとしても、お医者さんが対応してくれるので、脱毛サロンにはない美容外科の強みですね。

湘南美容外科の根こそぎレーザー脱毛

体調がいいときが一番

いかがでしたか?脱毛サロンには独自の契約内容や禁忌事項があり、業界内の統一ルールというのは存在しないため、生理中でも施術を行っているところで契約をしたいなら、まずはカウンセリングの際にその旨を確認した方がよいですね。

また、私自身の経験からすると、生理中に、特に脚の脱毛を行うと赤みが取れにくかったり、いつもより痛みを強く感じてしまうという経験があります。痛みや肌の感受性はそれぞれですが、ご自分の体調と相談し、何事もベストな状態で施術を受けるのが、体にとっても良いと思います。

スポンサーリンク