コラージュフルフルでフケ・かゆみを解消!抜け毛が気になる人への効果とは

コラージュフルフルとは殺菌作用の高いシャンプー&リンス、スカルプシャンプーや育毛ローション、石鹸などがでています。今のヘアケアになんらかのトラブルを抱えている方や頭皮にフケやかゆみを感じる方は、真菌というカビの増殖を抑える成分が配合されているコラージュフルフルを一度お使いになってみてはいかがでしょうか?製薬会社が開発した商品ですので医師からも信頼があり、おすすめの商品です。

本記事の見出し

コラージュフルフルで殺菌っていったいどういうこと?

頭皮がかゆい、フケが良く出るといった悩みで皮膚科に相談にいくと、よくドクターにすすめられるのがこちらのコラージュフルフルです。皮膚科のドクターがいいと言っているのだから、よくわからないけれど買って使ってみようと思われている方も多いのではないでしょうか?

ドクターがすすめる理由は、「発売元がしっかりとした製薬会社で、殺菌・抗菌成分にこだわった作りになっているから」ということで、今回はコラージュフルフルについて解説していきたいと思います。本当にコラージュフルフルを使っていると、かゆみやフケなどの悩みから解消されるのでしょうか?

コラージュフルフルの謎をとく

いろいろ謎めいた部分の多いコラージュフルフルです。そこで、生まれはどこで、どういった商品でどこで手に入るのか、じっくり解説していきたいと思います。

コラージュフルフルとはカビの増殖を抑える成分が配合されている

コラージュフルフルには、

・薬用シャンプー&リンスの老若男女向けの「コラージュフルフルネクスト」

・薬用シャンプーのみの主に男性向けの「コラージュフルフルスカルプ」

・育毛ローション&育毛スプレーの「コラージュフルフル育毛シリーズ」

・薬用抗菌液体石鹸のコラージュフルフル石鹸シリーズ

・よりデリケートなゾーン向けの薬用抗菌泡石鹸のコラージュフルフル泡石鹸ピンク

といった商品ラインナップがあります。

頭皮や皮膚に「カビ」が増加してしまうと、肌トラブルやフケ・痒みの原因になるといわれています。コラージュフルフルシリーズにはすべての商品に皮膚にカビが増えてしまうのを抑える抗真菌(抗カビ)成分が配合されているのが特徴です。

製造会社は製薬会社の持田製薬の子会社、持田ヘルスケア

コラージュフルフルを製造しているのは、持田製薬株式会社の100%子会社の「持田ヘルスケア株式会社」です。みなさんも一度はお聞きになったこともあるのではないかと思いますが、赤ちゃんのスキンケア用品「スキナベーブ」、入浴が難しい人の清潔ケア「スキナ」シリーズなどを製造しています。

肌トラブルとスキンケアの研究をしており、皮膚科学に基づいた機能性の高いケア用品を開発している会社として有名です。

皮膚科やドラッグストアで販売

コラージュフルフルシリーズを是非一度使ってみたいけど、どこに行ったら買えるの?と思われている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

皮膚科に隣接している薬局においてあったり、ドラッグストアなどの販売店でも売っています。もし、商品のラインナップが少ないようでしたら、ネットでも購入することが出来ます。

価格は、他の薬用ではないシャンプーと比較すると、量に対してやや高めです。シャンプーは400mlで2000円を超えるくらいの価格になってしまいます。

ネクストシリーズの特徴

コラージュフルフルネクストは、青と赤のパッケージがあります。青はすっきりさらさらタイプで、赤はうるおいなめらかタイプとなっています。低刺激ですので老若男女問わず、誰にでもお使いいただける商品となっています。

頭のフケ・かゆみの原因菌を抑える「ミコナゾール硝酸塩」配合

頭のフケやかゆみで悩んでいる人は多いのではないでしょうか?フケやかゆみの原因は、実はカビの一種である真菌であるといわれています。

持田ヘルスケアはこの真菌に着眼し、「ミコナゾール硝酸塩」という成分にカビの増殖を抑える作用があるという研究結果を発表しました。 コラージュフルフルネクストシリーズの青・赤のパッケージのシャンプー&リンスどちらにも、フケの原因菌の増殖を抑えられる「ミコナゾール硝酸塩」を配合されており、フケ・かゆみを抑えられる効果が期待できます。

また、コラージュフルフルネクストシリーズのシャンプーには、頭皮のにおいの原因にもなってしまう原因菌に効果的なオクトピロックスという抗酸化、抗菌成分も配合されており、頭皮から出される嫌なにおいもブロックしてくれるとのことです。

リンスにもミコナゾール硝酸塩が配合されており、さらに髪をなめらかにする植物性のコンディショニング成分も入っています。

「抗真菌成分」配合と聞くと刺激が強いように思われますが、コラージュフルフルネクストは低刺激性で、無香料・無色素であるため、敏感な肌の方にもおすすめすることができます。

ラインナップは二種類:すっきりさらさらタイプとうるおいなめらかタイプ

青のパッケージ、シャンプーN・リンスNaはすっきりさらさらタイプ

青のパッケージのコラージュフルフルは頭皮が脂っぽいとお悩みの方に向いています。他にも、フケやかゆみを防ぎたい方、肌が敏感である方、シャンプー後すっきりした洗い上がりを望まれる方、クレンジングシャンプーがほしい方など、こちらを試してみるとよいでしょう。洗い上がりがすっきりした感じになります。

赤のパッケージ、シャンプーNS・リンスNSaはうるおいなめらかタイプ

赤のパッケージのコラージュフルフルは、頭皮が乾燥しやすいとお悩みを持っている方にむいています。そのほかにも、フケやかゆみを防ぎたい方や、肌が敏感だと感じている方、髪が長く、指通りなめらかに洗い上げるのを希望されている方などのおすすめとなっています。

トライアルセットでまずはお試ししてみるのも良し!

かといって、まだ効果も実感していないのに、いきなり2000円もするような高価なシャンプーには手が出ないと思われる方も多いのではないでしょうか?そんな方には、トライアルセットも出ているので3日間試してみるのが良いでしょう。

高価だと感じているのは、その商品の価値がまだ実感できていないからです。もし、コラージュフルフルネクストが本当にあなたに合っている頭皮のトラブルを解消してくれるものであるなら、皮膚科に受診する手間や時間、お金を考えると安くすむものかもしれません。

選び方のポイント

青・赤の違いは洗い上がり

コラージュフルフルネクストは、「青のすっきりさらさらタイプ」にも「赤のうるおいなめらかタイプ」にも、フケや痒みの原因菌である真菌や、細菌の増殖を防ぐミコナゾール硝酸塩とオクトピロックスが配合されている商品になります。

もちろん、あなたのお好みの使用感で青・赤どちらを選んでもいいのですが、頭皮の脂が過剰になっている方は、皮脂分泌を抑えるパワーのある、青のすっきりさらさらタイプの方がより良いでしょう。皮脂の過剰分泌もフケの原因になってしまうので、フケやかゆみ以外にも頭皮のべたつきやにおいが気になるか方は青のタイプを使ってみてください。

しかし、青のタイプはやはり髪のきしみがでやすいといえます。青のタイプはシャンプー後の使用感として、皮脂を落とす力が強いため、きしみやすく指通りが悪くなってしまいます。特に髪が長い人は、シャンプー後の髪のきしみが気になるでしょう。

そこで、きしみが少ない、赤いうるおいなめらかタイプです。青のタイプより指通りがなめらかで洗いやすいと言えます。きしみも青のタイプと比較すると少なくて済みます。

翌日の髪の状態は変わらず、青・赤どちらも落ち着いている

青・赤どちらも、シャンプー後にはきしみなどの違いがみられるのですが翌日の髪の状態は同じです。翌日の髪はどちらもパサパサ感を感じることなく落ち着いていることがほとんどです。

まとめますと、選び方のポイントとしては以下の通りです。

脂性肌、普通肌の人は、青のコラージュフルフルネクスト・すっきりさらさらタイプ

乾燥肌の人は、赤のコラージュフルフルネクスト・うるおいなめらかタイプ

敏感肌の人でもどちらも使えるので安心してください。

おすすめのコラージュフルフルネクストの使い方

まずは毎日使って菌と皮脂の増殖を整える

殺菌作用が強そうなので、毎日洗うことにためらいを感じている方もいらっしゃるとは思いますが、毎日使うためにコラージュフルフルネクストは低刺激のものになっているので心配はなさそうです。

それどころか、今までの髪への習慣が悪かったからこそ、頭皮トラブルをまねていたのではないでしょうか?そこで今までの習慣を変える必要があるのです。

皮脂はシャンプーをしても大体6~24時間で元通りになってしまうといわれています。そのため、毎日コラージュフルフルネクストで頭皮を洗ってください。毎日使うことで、頭皮環境が変化し、真菌や細菌の増殖を抑え、皮脂の過剰分泌を洗い流すことができます。

頭皮が乾燥している人もマイルドな洗浄成分ですので、乾燥を防ぎつつ皮脂を取りすぎることがなくなります。

フケやかゆみがおさまったら、頻度を減らしていく

とはいえ、高価なシャンプーですので、フケやかゆみがおさまってきたら、頭皮環境が良くなったといえますので、皮脂の分泌量は季節によって違ってきますが、頭皮の状態をみつつ徐々に頻度を減らしていってみましょう。2日に一回、3日に一回、くらいにコラージュフルフルネクストを使用し、他の日は違うシャンプーを使って、様子をみてみましょう。

またフケやかゆみが気になり始めたら、コラージュフルフルネクストを使用するなどし、頭皮状況を見ながらうまく利用するのも手です。

スカルプシャンプーでスッキリできる理由とは

スカルプとは、人間の頭皮という意味です。シャンプーは、もともと髪の汚れやにおいを洗い流すためだけのものではなく、頭皮もキレイにすることも大切な目的の一つなのです。そのことに重きを置いて開発されたのがスカルプシャンプーです。

コラージュフルフルのスカルプシャンプーは他のスカルプシャンプーと何がちがうのでしょうか?

ミコナゾール硝酸塩が含まれている

もちろん、コラージュフルフルと名のる限りは抗真菌(抗カビ)成分である「ミコナゾール硝酸塩」がスカルプシャンプーにももちろん含有されており、フケの原因菌が増えてしまうのを防ぎ、かゆみを抑制してくれます。さらに、アミノ酸系の洗浄成分により、皮脂を洗い流し頭皮を清潔に保ってくれます。

また10種類の植物エキス(ニンニク・マツ・ローズマリー・ローマカミツレなど)も入っており、頭皮にうるおいを与える成分も豊富です。

頭皮環境悪いとベタベタして炎症を起こすことも

誰の頭皮にも、フケの原因菌である真菌が皮脂を栄養として存在しています。過剰な皮脂が頭皮に付着し、汚れた頭皮には、毛穴のつまりがみられ、細く弱った髪しか生えてくることが出来ません。

これらの頭皮環境が続いていると、頭皮がベタベタとして湿っぽくなり、脂漏性皮膚炎を起こす可能性も出てきます。脂漏性皮膚炎とは、皮膚が赤くなりかゆみを感じる炎症のことです。ひどくなると、かゆさから頭皮をかきむしり、浸出液がでることもあります。

皮脂やフケは、薄毛や脱毛の原因の一つといわれています。抜け毛の多い人の頭皮は、毛穴に皮脂とベタベタしたフケがこびりついていることがよくあるそうです。このままほったらかしにしていると、フケの原因菌は皮脂を栄養にして、さらにフケが増えてしまう可能性も高いといわれています。

しかし、過剰な皮脂の分泌や付着を抑え、真菌や細菌の増殖を抑制し頭皮を清潔に保つことができれば、髪は元気になりハリのある髪に生まれ変わります。

フケの原因菌の増殖をおさえる効果が期待される

コラージュフルフルスカルプシャンプーは「ミコナゾール硝酸塩」の抗真菌成分がフケの原因菌の増殖を抑え、アミノ酸系の洗浄力でかゆみを防ぐ頭皮環境を整える作用があるため、健康的な髪になることが期待できます。

また、10種類の植物エキスが頭皮にうるおいを与え、メントールが配合されているため、洗い上がりの頭皮に爽快感を感じることが出来ます。

ラインナップは二種類:マリンシトラスの香りと無香料

青と白の二種類があります。青は、マリンシトラスの香りで、白は無香料となっています。どちらも低刺激性で無色素、ノンシリコンです。360mlで2700円、詰め替え用が260ml入っていて1800円、トライアルセットは3包入っていて300円となっています。医薬部外品になります。

正しいシャンプーのやり方

スカルプシャンプーの正しいやり方についてご紹介します。

  1. シャンプーをする前に、頭皮と髪全体をぬるま湯でごみを洗い流すように、充分に濡らしましょう。
  2. シャンプーとワンプッシュとり、手のひらで軽く泡立たせます。直接シャンプーを髪につけないようにきをつけます。
  3. 泡立たせたシャンプーを頭部全体になじませるようにつけます。
  4. 指の腹で頭皮をやさしくマッサージしながら、髪の毛よりも頭皮を洗うようにします。爪で洗うと頭皮を傷つける恐れがあるのでやめましょう。
  5. 最後にシャンプーのすすぎ残しがないように、しっかりぬるま湯で洗い流しましょう。

育毛タイプについて

女性用の育毛シリーズについての紹介になります。

女性の抜け毛には5つの原因がある

女性の抜け毛は男性の抜け毛とは原因が異なるといわれています。男性の抜け毛は生え際や頭頂部の周りが薄くなるのですが、女性の抜け毛は髪の生えているところ全体がボリュームが減っていきます。女性の抜け毛の原因についてしっかり理解しておくことが大切です。

1.老化のため女性ホルモンのバランスが乱れてくる

女性は年を重ねるごとに、女性ホルモンであるエストロゲンの分泌量が少なくなっていき、ヘアサイクルに影響を与え、抜け毛や髪の毛のハリやコシがなくなってしまいます。

2.出産後、ホルモンバランスが乱れてくる

妊娠中に減っていた女性ホルモンであるエストロゲンが出産後元に戻ろうとするのですが、急にエストロゲンが増加してしまうためホルモンバランスが崩れ、抜け毛が多くなってしまいます。

3.生活習慣が乱れている

生活習慣の乱れ、例えば、睡眠不足や過剰なダイエット、アルコールの飲みすぎや喫煙などは血流を悪くさせ、頭皮や髪に十分な栄養がいきわたらなくなってしまい、ヘアサイクルが滞ってしまう原因となります。また、運動不足も血行不良の一因とされています。

4.頭皮ケアがおろそか

女性は男性と比べると、パーマやカラーリング、シャンプーの回数が多いため、間違った方法を繰り返し行っていると、頭皮や毛根を傷つけることになってしまい、ヘアサイクルが正常に働かなくなってしまうといわれています。

5.ストレス

過剰なストレスを感じていると、ホルモンバランスや自律神経のバランスが崩れてしまい、頭皮や毛母細胞へ充分な栄養がいきわたらなくなり、毛髪の成長に障害がおこってしまいます。

育毛シリーズには女性ホルモンが配合

コラージュフルフル育毛シリーズにはエチニルエストラジオールといわれる女性ホルモンが配合されています。この女性ホルモンのおかげで頭皮の皮脂分泌はコントロールされ、抜け毛を予防することができるそうです。

また、センブリエキス、酢酸トコフェロールが配合されており、頭皮の血行を抑止、健康な髪を育成することができるといわれています。さらに、サリチル酸は、頭皮の角質を柔らかくし、フケがでるのを抑える働きをもつとのことです。

9種類の天然植物エキス(ローマカミツレエキス、オドリコソウエキス、ゴボウエキス、セイヨウキズタエキス、アルニカエキス、オランダカラシエキス、ニンニクエキス、ローズマリーエキス、マツエキス)は頭皮をしっとりとする作用をもっているとされています。

抜け毛が気になる人などが使っている

髪を洗った時に抜け毛の量が気になる人、髪の分け目が皮膚が目立つと感じてしまう人、髪にツヤがなく、ボリュームが不足していると思われる人、産後や病後に抜け毛が増えてしまった人などです。

ラインナップは二種類:ローションタイプとスプレータイプ

コラージュフルフル育毛ローションは、ローションタイプでノズルで直接頭皮に塗布するようになっているため、しっかり頭皮マッサージを行ないケアをしたい方にはおススメです。120mlで2800円となっています。医薬部外品で無香料・無色素です。

コラージュフルフル育毛スプレーは、エアゾールのスプレータイプになっており、ローションタイプより簡単にケアすることが出来ます。爽快感もえられます。150gで1800円となっています。医薬部外品で無香料・無色素です。

どちらも、発毛を促進する、毛生を促進する、育毛・養毛、抜け毛・フケ・かゆみ・薄毛の予防や、病後産後の抜け毛予防などに効果効能があるとされています。

効果的な使い方

頭皮全体にまんべんなく、1日2~3回塗布するのがよいでしょう。

ローションタイプ

1.洗髪した後、水分をタオルでよくふき取ります。

2.髪をいくつかに分けて、前髪の生え際から頭頂部を通り、後頭部まで、片方の手で液をなじませながらつけていきます。この時、頭全体に10か所くらいに分けてつけるのが効果的だそうです。

3.つけたローションを指の腹で軽く揉み、頭全体に馴染ませるようにしてください。

スプレータイプ

1.洗髪した後、水分をタオルでよくふき取ります。

2.髪をいくつかに分けながら、持ち上げるようにして、液を頭皮につけて分け目に数ケ所スプレーしていきます。(缶をふらないようにしましょう)

3.つけた液を指の腹で軽く揉み、頭全体に馴染ませるようにしてください。

ローションタイプもスプレータイプもこの後に頭皮マッサージをおこなうとさらに効果的とされています。以下に頭皮マッサージの手順を書いておきます。

1.両手の指の腹を使い、小さな円を描くように動かして、頭皮をもみほぐしていきます。この時、位置を徐々に変えるとよいでしょう。頭皮はこすらないよう、優しくもみほぐすようなイメージで行ってください。

2.次に、両手の指の腹で頭皮を軽くつかむようにやさしい刺激を与えましょう。こちらも頭皮をずらし、まんべんなくマッサージを行うといいでしょう。

女性のおススメの髪の洗い方

美しい髪の毛はいつの時代も女性の美の象徴です。そのためには、頭皮ケアが非常に重要になります。特にシャンプーは毎日のことですので、正しいシャンプー法を身につけて、髪や頭皮にダメージを与えないようにすることが大切です。

正しくシャンプーをするには

・二度洗いをしましょう

一度目のシャンプーで汚れや整髪料を落とし、二度目のシャンプーでヘッドマッサージを行い、毛穴まできれいにしていきます。シャンプーは低刺激のものを選び、二度目は一度目の半分の量をつかい、頭皮に負担をかけないようにしましょう。

・指の腹を使って優しく洗いましょう

洗うときはもちろん、爪を立てないようにし、優しく洗うことが大切です。頭皮は思いのほか刺激に弱いので、シャンプーの泡を頭皮に馴染ませるようにするとよいです。頭皮を洗うときは、顔を洗うように優しく刺激を与えないように気をつけましょう。

・洗う方向として、下から上

後頭部から頭頂部に向かって洗うと、髪の毛の流れに逆らうことになり、隅々までシャンプーの泡がいきわたります。すすぐ際も、下から上にすすぐとシャンプーを頭皮に残さないで洗い流しきることができます。

・一日一回洗髪しましょう

髪は何度も洗ってしまうと、必要な皮脂まで洗い流されてしまいます。また洗い足りないと、毛穴が汚れで詰まる原因にもなります。

・やはりシャンプーはいいものを使いましょう

頭皮にやさしいシャンプーはアミノ酸系のシャンプーで、低刺激のものがよいとされています。そのため、薄毛や抜け毛の悩みを抱えている方はコラージュフルフルネクストがおすすめなのです。

石鹸シリーズの特徴

次は石鹸シリーズの紹介です。

石鹸シリーズは菌や臭いも洗い流す薬用抗菌石鹸

コラージュフルフル石鹸シリーズは汚れだけでなく、菌やニオイも洗い流してしまう薬用抗菌石鹸となっています。抗菌、抗カビ石鹸でありながら、低刺激性ですので、赤ちゃんからお年寄りまで、さらには肌が敏感な人やアトピーの人も使うことが出来る「肌へのやさしさ」を重視し、「きちんと汚れをしっかり落とす洗浄力」もある石鹸です。

普段よく「外から帰って来たらバイキンがたくさんついているから手を洗いなさい」ということがあるかと思いますが、これらのバイキンとは、「真菌(カビ)」や「細菌」のことをいいます。その中でも、コラージュフルフル石鹸シリーズは細菌を抑制する殺菌成分に、さらにはカビの増殖を抑える成分「ミコナゾール硝酸塩」も配合されています。

こちらは低刺激性で無香料・無色素・弱酸性となっています。家族みんなで使うことができ、洗顔から全身洗い、部分洗いにまで幅広く使用することが出来ます。

ラインナップは二種類:泡石鹸と液体石鹸

コラージュフルフル泡石鹸

こちらは手や顔、デリケートな部分を洗ったり、赤ちゃんの沐浴などに使用するとよいでしょう。1プッシュで包み込むような泡が出てくるので、汚れをすばやく浮き上がらせることができ、泡立てる必要がありません。ごしごしとこする必要がなく汚れが落ちるので、肌への負担も少なくてすみ、またすすぎ洗いも素早く行えるので洗い残しの心配がありません。

150mlで1800円

300mlで2300円

210mlの詰め替え用で1380円となっています。

コラージュフルフル液体石鹸

カビが大好きだとされるムレやすくニオイやすい足やワキなど、リキッドソープになっているため全身などの高範囲を洗う場合におすすめの液体石鹸となっています。肌をきれいな状態に保ち、洗浄・殺菌を行えます。肌が敏感な方にもお使いいただけるため、老若男女問わずお使い頂ける商品です。

100mlで1200円

250mlで2500円

200mlの詰め替え用で1600円となっています。

上手な使い方

よく泡立てて泡で洗うようにしてください。指の根元や細かい部分は念入りに洗い、洗い終わった後は、水気をよくふき取ることが雑菌を増殖させない使い方です。

また、ナイロンタオルなどを使うと肌を痛めてしまう恐れがあるため、手で洗うか肌にやさしい素材のものを選ぶとよいでしょう。

デリケートゾーン用のピンクの泡石鹸の特徴

コラージュフルフル泡石鹸はピンクのキャップになっているもので、デリケートゾーン専用の石鹸となっています。

泡石鹸は真菌や細菌をダブルブロックできるのが特徴

デリケートな部分はムレやすいため、カビや菌がとっても繁殖しやすい場所でもあります。コラージュフルフル泡石鹸は真菌や細菌をダブルでブロックできるため、菌も気になるニオイも洗い流すことが出来ます。

もちろんあのカビの増殖を抑える成分「ミコナゾール硝酸塩」も含有されています。こちらは泡タイプのみで、こすらずに汚れを落とすことが出来るため、やさしく洗うことが出来ます。

皮膚の清浄や殺菌、消毒が行え、体臭・汗臭を防ぎ、ニキビを予防すると言った効果効能があるとされています。また、生理中の不快な時や肌が敏感になっている時も気軽に使うことが出来ます。

ラインナップは一種類

こちらは一種類のみです。コラージュフルフル泡石鹸は、その他のコラージュフルフルシリーズと同じように、抗真菌成分であるミコナゾール硝酸塩と殺菌成分であるトリクロサンを配合しており、カビと細菌を殺菌し、汚れを洗い流し、菌もニオイもスッキリさせることが出来ます。

150mlで1800円、

300mlで2300円、

210mlの詰め替え用で1380円となっています。

薬用で、低刺激性、無香料、無色素、弱酸性となっています。

日ごろのケアで効果アップ

デリケートゾーンの清潔を保つことが、皮膚トラブルを起こさないためには大切です。

下着は綿などのものだと吸収性がよくムレにくいといわれています。また身体を締めすぎない下着をつける方が通気性があるため、おすすめです。おりものシートを使う方はこまめに交換をして、清潔を保つように心がけてください。生理中は、ホルモンバランスが変化し、デリケートゾーンにトラブルを起こしやすくなるため、注意が必要です。

コラージュフルフル泡石鹸の評判

コラージュフルフル泡石鹸を使ってデリケートゾーンを洗った時の満足度はなんと、「91.3%」といわれています。(満足とやや満足を足した数になります)スッキリ洗えて、さっぱりとした使い心地に満足度が高く出るようです。

頭皮トラブルを抱えている方は一度違うシャンプーを使ってみましょう

何らかの頭皮トラブルを抱えている方は、もしかしたらそのシャンプーがあなたには合っていないのかもしれません。一度、低刺激でフケやかゆみの原因菌を抑える「ミコナゾール硝酸塩」配合のコラージュフルフルを使ってみるとよいでしょう。

この商品は高価かもしれませんが、敏感肌の人も使えるくらい老若男女だれでも大丈夫とされています。中には、コラージュフルフルを使ってみた方でたった2~3日で効果を感じ始めたという人もいるくらいです。

私の母も、コラージュフルフルを使い始めてから一週間くらいで頭皮のかゆみが落ち着き、10日を過ぎた頃にはフケが無くなっていきました。それまで使っていたステロイドの抗炎症剤も使う必要がなくなったくらいです。また、一度頭皮のトラブルが落ち着くと、それほどフケやかゆみを感じなくてすむようになったとのことです。

是非、一度シャンプーを変えてみてはいかがでしょうか?