パイウォーターって何?「生命の水」と呼ばれるその成分や効果とは?

パイウォーターとは、どの様な水で、どのような良い点があるのかについて調べています。浄水器選びに迷っている方には参考になるかもしれません。沖縄県での専門店ではウォーターサーバーがありますが、全国一般でみるのでは浄水器が主流になっていますので、浄水器に着目してまとめています。

パイウォーターってどんな水?

「パイウォーター」というお水をご存知でしょうか?沖縄県では、宅配サービスなどの取り扱いが多く、パイウォーター販売専門店がたくさんありますが、沖縄県限定での宅配がほとんどです。

パイウォーターのお水には、どんな良さがあるものなのか?そもそもパイウォーターというお水とは、どういうものなのか?パイウォーターの良さについて調べたことをまとめています。家で飲むお水を選ぶとしたら、どんなお水がいいのでしょうか?

パイウォーターとは?

あまり耳馴染みのない「パイウォーター(πウォーター)」とは、一体何なのでしょうか?ここではパイウォーターの基礎知識をご紹介します。

パイウォーターの誕生

パイウォーターが誕生したのは、元名古屋大学農学博士、山下昭治先生による研究から今に至るお水なのです。1964年に学会で発表された研究の「パイ化システム理論」からパイウォーターが誕生し、現在に至るまで様々な過程を踏んで、生活に必要なお水として販売されるようになりました。

注目されたきっかけは成分

パイウォーターが注目をあびる理由には、「生命の水」と言われていることが一番ではないでしょうか?山下昭治先生の研究結果から、動物や植物などの体内部にある水と、同じ成分の水であるということから、浸透しやすく吸収しやすい水「生命の水」パイウォーターとして誕生したのです。

浸透しやすいパイウォーターの水の分子は、通常のお水と比較してみると、およそ1/5と小さいため、体の隅々、皮膚や髪の毛に至るまで、水分が浸透できます。また成分的には、たくさんの豊富なミネラルを含み、吸収されやすい形なのだそうです。

パイウォーターの性質から見た場合、電気を伝える性質は弱く、浸透する力は高いため、理想的な形でミネラルを吸収し、浸透性にすぐれた「生命の水」であると言えるようです。

パイウォーターについて詳しく教えて!

パイウォーターの専門店では、ACM社の取り扱いが多く、沖縄県ではACM社の代理支店が多く見かけられます。パイウォーターの販売はACM社に限らず、DR.パイと呼ばれる専門店などもあります。

全国販売でみると、ネット通販などを通しACM社取り扱いで、楽天などでも販売しているようです。ACM社では、「魔法の水」「不思議な水」「奇跡の水」がピーアールの専門店です。パイウォーターのレンタルやカートリッジ交換、浄水器などについても詳しくみていきましょう。

パイウォーターレンタルについて

パイウォーターのレンタルでの取り扱いは、浄水器のみです。ウォーターサーバーはありません。家庭用、業務用など様々な面での用途に分かれています。

一般家庭用から業務用などの種類があり、家庭用浄水器では、NW-400、NW-600、AW-500のライフクリーンシリーズと呼ばれるものがあります。業務用パイウォーターでは、大量のお水でもパイウォーター化できるMWシリーズがあります。

浄水器の働きについて

浄水器の一般的な働きは、水道水に含まれている余分なものを取り除き、美味しい水が飲める、とういうようなものであるかと思います。余分なものとは、水道水の中に残っている塩素やその匂い、一般細菌やカビの臭い、赤さびなどであり、法律や規格基準などにの除去力については、厳格な決まりがあります。

ACMが取り扱う浄水器には、一般的な浄水器と同じような働きはもちろん可能です。更に、一般細菌や大腸菌類、消化器官などに寄生する原虫もクリブトスポリジウムなども除去することが可能なのだそうです。より安心で安全な美味しいお水を、ACMが取り扱う浄水器には、提供することができるといえるのですね。

浄水器の様々な用途

パイウォーターの業務用浄水器では、大量のお水を扱う飲食業、理容美容業、介護施設や病院施設、幼稚園や保育園など、様々ですが、飲食業ではラーメン店もあり、パイウォーターのお水でつくるスープなどもあるのだそうです。

理容美容業では、パイウォーターのシャワー浄水器が活躍しています。美容サロンなどの用途に合わせた浄水器は、レゾンナンスプロと呼ばれるシャワー浄水器なのですが、髪の毛がサラサラになったり、艶やかになるなどの良い効能があるようです。

パイウォーターの浄水器が選ばれている理由

様々な用途があるパイウォーター浄水器には、選ばれている理由があります。異なる業種での効能を見ていきましょう。

美容サロンなどの場合

美容サロンなどでのヘッドスパに使用される水に、パイウォーターシャワー浄水器が使用されているがあります。パイウォーターには羊水に似た分子が小さいお水であるとして、髪の毛にたっぷりと水分を与えることができるのだそうです。

また美容サロンならではの、パーマやカラーなどでは、仕上がりがキレイなうえに、頭皮や毛髪の汚れ落ちが良いなど、育毛効果も高いのだそうです。コシのない髪では張りがでたり、広がりやすくてまとまりにくい髪質の方でも、まとまりが良いのだそうです。

ラーメン店の場合

ラーメンのスープのダシを取る際には、出し作りの最中から出てくる香りに差がでたり、スープに使用している素材の味がとても良くでるのと、アクもとれ、まろやかな味になるそうです。ラーメンの麺を作るときにしようすると、風味もよくてコシの良い仕上がりのなるのだそうです。

食材を扱う飲食店の場合

お米を使用するお弁当屋さんや、レストランなどの飲食店では、お米の炊き上がりがふっくらとなり、パイウォーター浄水器が抗菌性や、浸透性の良い効能を発揮するため、腐食しにくい利点があり、食材を廃棄する機会が減るのだそうです。その他の野菜などの食材の鮮度や、瑞々しさも保つのだそうです。

まだまだある!パイウォーター浄水器のメリット

パイウォーターを使用しているのは、何もサロンや飲食店だけではありません。一般家庭にも愛用されています。多くの人にとって使いやすいというメリットには何があるのでしょうか?

カートリッジ交換サイクル

パイウォーター浄水器のカートリッジ交換には、美容サロンなどのシャワーカートリッジでは、1年ほどで交換サイクルになるそうです。飲食店の浄水器カートリッジでは3.5年から4年ほどのサイクルとなります。

家庭用浄水器カートリッジであれば、およそ5年ほどのサイクルになるようですが、業務用も含め、使用されるお水の量や、使用される人数などで、カートリッジ交換サイクルに変動があります。

電気が不必要

パイウォーター浄水器では、電気の使用がないため、漏電などの心配も不必要ですし、電気代がかからない浄水器でなので、環境に優しい浄水器です。

多くのろ過剤を使用

パイウォーター浄水器が安全なお水を提供できるように、たくさんのろ過剤を使用しています。パイ化KFセラミック、パイ化抗菌セラミックなど、健康に配慮したパイ化セラミック、パイ化SFセラミック、天然水により近くなるように、パイ化GRセラミック・パイ化カルシウム、パイ化活性炭があります。

また、美味しいお水になるための、パイ化天然石セラミック、パイ化PH調整セラミック、パイ化還元セラミックなどのろ過材を使用しているのです。

ろ過剤も多く使用し、ダイオキシンやトリハロメタンなど環境ホルモン、重金属等などの有害な物質を残さず除去していけるような仕組みになっています。継続的に不純物除去の効能が高く、維持が可能になるのです。

故障が少なく長持ち

パイウォーター浄水器は、ステンレス製なので本体が丈夫な作りになっています。構造もシンプル設計となっており、故障頻度が比較的少ないです。電気不必要なので、電気トラブルを起こすこともありません。

30年前に購入された浄水器本体であっても、最新のカートリッジが使用できるほどの、シンプル設計なので、長く浄水器を使用して頂くことが可能となっています。

パイウォーターは肌にもよい効果が期待出来る

パイウォーターはミネラルを多く含み、動物や植物の生命水に近いため、浸透性にすぐれた吸収率の高いお水です。赤ちゃんを守る羊水の水に近いとも言われているので、赤ちゃんや妊婦にもおすすめのお水なのだそうです。

また、アトピーを持つお子さんの肌質改善効果があったり、浄水器以外でもペットボトルなどでの販売もあります。まACM以外でもDR.パイという専門店からは、パイセイゲンと呼ばれる、美容に良い商品などがでています。

浄水器のレンタルや購入、良いお水を探していらっしゃる方は、「生命の水」「奇跡の水」「魔法の水」と呼ばれるパイウォーターを、一度試してみるのも良いかもしれませんね。