嫌われる女の特徴と性格まとめ!職場で同性に嫌われるのはやっぱりあの人?

嫌われる女の特徴と性格をまとめました。今も昔も嫌われる女がいるものです。こちらでは、女性から嫌われる女、男性から嫌われる女、職場で同性から嫌われる女の3つの観点から紹介しています。あなたはもちろん大丈夫ですよね?もし少しでも気になる方は最後までチェックしてみてください!

嫌われる女の特徴や性格を教えて!

嫌われる女はいつの時代にもいるものです。しかもその内容は昔からあまり変わってはいないかもしれません。こちらでは女性から嫌われる女の特徴や性格、男性から嫌われる女の特徴や性格に加えて、職場で同性に嫌われる女の特徴を紹介しています。

嫌いな女がいるあなたも、そして最近友達の態度が前と違うと気にしているあなたも、こちらでチェックしてみてください!

女性に嫌われる女性の特徴や3つの性格とは

嫌われる女ってどんな特徴を持っているのでしょうか?まずは同性である女性に嫌われる女性の特徴や性格を3つと、番外編1つを紹介します!

男性と女性の前での言動が全く違う!

いつの時代も同性に嫌われる女の特徴として、男性と女性の前で態度や言葉遣いなどが全く違うと言うものが挙げられます。女性ばかりの時は友達を小間使いのように「あれやって」「これやって」と雑用を任せこき使うくせに、男性が入るとこまごまとした雑用も率先して自らが行います。

また、「じゃねーの?」「マジで?」「バカじゃねーの?」などと普段は荒い言葉遣いなのに、男性には「そうなんですかぁ~?」「違いますよぅ」など、甘ったれたような話し方になる人も、同性からは白い目で見られています。

友達を利用するズル賢い女!

私たち友達だよね?私とあなたは大親友!なんて言いながら、友達を利用することしか考えていない、ズル賢い女も同性に嫌われる女です。誰もが知らず知らずのうちに損得勘定をすることがありますが、度を越えてあからさまな女もこの世にはたくさんいます。

少しでも自分が有利に働くように、時には友人を売るような真似をすることがあります。「あ~、私はあまり感じないけれど●●ちゃん(友人)の友達が、たまにそういう面が出て困るって言ってました」などと、事実とは異なることをサラっと言ってのけたりするのもこのタイプです。

また、いつも一緒に行動をしている友達が休みの時だけ、普段は挨拶もしない友達(知り合い?)にすり寄ってくる利用女もいます。

彼氏ができたら女友達を疎かにする

彼氏ができたら女友達を急に疎かにする女も同性に嫌われる女です。これは嫌う女の心が狭いのではなく、やはり疎かにする女が常識外れと言えるでしょう。もしその女性が普段から好かれるような女子であれば、彼氏ができたことを友達も祝福するはずです。

彼氏がいるときは、誘っても全く乗ってこないくせに、彼氏と別れたとたん「寂しい」「遊ぼうよ」などと毎日連絡をしてくる女性に限って、次の彼氏ができたとたん友達との先約をドタキャンすることに何の罪悪感も持っていません。

このようなことを繰り返せば、最初は付き合ってくれている女友達も次第に距離を置き始めるのは当たり前のことかもしれません。

番外編!美人は同性に嫌われる?

美人は同性に嫌われるという説がありますが、それは事実ではありません。例えば誰もが認めるような絶世の美女であれば、その美しさの前に嫌うなどという行為は出てこないのです。

ただこう言っては何ですが、負け惜しみであれど同性から「その程度で!」と言われる程度の美人の女性が、自分は美人であるかのような振る舞いをすると一気に同性に嫌われてしまいます。これは何も謙遜して生きろと言うわけではなく、自分が美人であると思っていたとしても、それを友達に悟られてはいけないのです。

それができれば、普通より少し美人だからと言って同性に嫌われることはありません。むしろ美人の友達を持つことに喜びを覚える女性も多いので、きっと好かれるでしょう。

職場で同性に嫌われる女の特徴ランキング

こちらでは、職場で同性に嫌われる女の特徴ランキングを上げてみました。先ほどのランキングと併せてチェックしてみてください!

1位:かわいこちゃんキャラを演出する女

仕事とはお金をもらって働くと言うことです。かわいいから、できないからという理由で免除されることはありません。「え~私には難しいです」、「○○さん、やってくださいよ~」などとかわいこちゃんキャラを演出して、男性の先輩や上司に甘えるような女は嫌われてしまいます。

2位:仕事をすぐにサボる女

仕事の話があってデスクに行くといつもいない。就業時間の半分はトイレに籠って化粧直しをしているような女もいます。お使いを買って出て、そのまま自分の買いものもちゃっかりしちゃう女もいます。仕事をすぐにサボる女は、本人はバレていないつもりでも周りはしっかり見ています。

3位:気分のムラが激しい女

仕事とは全く関係のない、個人の理由で気分のムラが激しい女がいます。一緒に働く者としては、少しでも気持ちよく働きたいのに「今日は当たりかハズレか?」とドキドキしながら朝の挨拶をする、ということは少なくありません。仕事と言う公の場で自分の気持ちのままに態度を変えるような女は、たとえどれだけ仕事ができたとしても嫌われるのです。

男性に嫌われれる女性の特徴や3つの性格とは

ここまでは女に嫌われる女を中心に紹介しました。最後に男性に嫌われる女性の特徴や性格も見ておきましょう。

超上から目線の勘違い女!

男性は女性に認められたい、褒められたいという意識を持っています。ところが、勘違い女はいつだって超上から目線で接するので、男性に嫌われてしまいます。

車で迎えに行っても当たり前、食事をご馳走してもお礼の一言もない、もしかしてデートも「してあげている」と思っているのでは?というような態度を取る女性は、男性だって次も誘おうとは思いません。

女性と言うよりも人として、何かしてもらったら「ありがとう」と感謝の気持ちを伝えるのは当たり前のことなのです。

清潔感がない女!

男性は女性に「清楚」「清潔」「清廉」など、清く美しいことを求めている節があります。それは外見に対してもそうです。女性の間では人気が高い盛り盛りのつけまつげも、実は男性にはあまり人気がありません。

派手すぎるメイクやネイルもそうですが、そもそも清潔感がない女性は男性からは嫌われてしまいます。例えば爪の裏に黒い汚れが溜まっている、服の汚れが落ち切らずシミがうっすら残っている、髪がボサボサ、眉毛もボサボサなどでは、清潔感が感じられません。

男性に嫌われる女性の外見として容姿はあまり関係がありませんが、清潔感はかなり関係があるのです。

ズバリ!女に嫌われる女!

「ぶりっこ」などという言葉が流行った1980年代は、男性は女性のぶりっこに騙されると言うのが定説でした。しかし現在は、女性が嫌うような女性は、その女性が持つ嫌な面が男性にもしっかりとばれていることが多いようです。

すなわち、先に上げてきた女性に嫌われる女の特徴は、そのまま男性に嫌われる女の特徴に当てはまっているのです。だからいくら男女の前で言動を変えても、男性にはしっかりと見破られているのです。

女に嫌われる女は、男性に嫌われる女でもあるのです。

女に嫌われる女は男にも嫌われる!

嫌われる女の特徴を男女別に紹介しました。ある意味昔から変わらぬ内容なので、こういった人は減らないんだな…と実感する人もいるでしょう。ただ、全員が全員悪気があってしている行動ではないかもしれません。

例えば男女の前で言動が変わる女性は、女=友達だからフランクに接する、男=友達ではないので丁寧に接するだけなのかもしれません。

もし、「あれ?最近友達の態度が変わった?」と気になる方は、知らず知らずのうちにこのような行動をとっていないかチェックしてみてくださいね。