ダイエットに良い食事をコンビニで買うの?5つのオススメ弁当を紹介

スポンサーリンク

ダイエット食事コンビニとく聞くと、みなさんはコンビニの食事でダイエットができないのでは思うかもしれませんが、決してそんなことはありません。ここでは、コンビニでおすすめのダイエット食事メニューやお弁当などを、ご紹介できたらとおもいます。

ダイエットにいい食べ物ってコンビニにあるの?

最近のコンビニエンスストアの食材は、ダイエット向きの食材がたくさんあります。あなたも工夫次第で、コンビニエンスストアでダイエットができちゃいます。ただそれには、カロリーが低めで、腹持ちがいい食材を、選んで購入する必要があります。

今回は、コンビニエンスストアでダイエットする場合どんな食べ方がいいかや(糖質の制限の仕方など)、コンビニエンスストアでダイエットに最適な食事メニューを紹介したり、コンビニエンスストアでダイエット中に食べない方がいい食事メニューを紹介しようと思います。

ダイエット中の方は、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

コンビニ食事は、糖質は少なめにして、タンパク質多めにとりましょう!

コンビニエンスストアでダイエットをしようとおもったら、やはり糖質は少なめにした方がいいでしょう。

おにぎりやパンなどだけで、食事を済ませるではなく、後述するサラダチキンのような高たんぱく質で、低カロリーの食事もチョイスして、コンビニエンスストアの食事でダイエットをしてみましょう。

ただ糖質がいけないからといって、全くご飯などの糖質を摂取しないのは、体によくないので、ご飯を今まで2杯食べていた人は、1杯に、ご飯を1杯食べていた人は、半膳にして、その分野菜や、お肉、豆腐をたべるようにするとよいでしょう。

糖質ダイエットもあまり無理しすぎずにやることが、大事でしょう。

ダイエット向きの食材ってどんなものがあるの?

次にコンビニエンスストアで、おすすめのダイエット食材を見ていきたいと思います。

おにぎり紅しゃけ

セブンイレブンの紅しゃけはおいしいですよね。この商品も174kcalでカロリー低めなので、コンビニエンスストアのダイエット食としては、最適でしょう。

サラダチキン

100グラムあたり、105kcalなので、ダイエットにおすすめです。高たんぱく質で、低カロリーで、お腹にたまるので、ダイエットに最適です。125gで、198円です。

サラダ

コンビニエンスストアのサラダも、ダイエットにはとても適しています。始めの項でも少し述べましたが、ダイエット中の食事は、ご飯などを少なめにして、たんぱく質を多めにとるとよいでしょう。野菜もたくさん食べると、お腹いっぱいになるので、たくさん食べましょう。

スモークチキン

こちらも、低カロリーで高たんぱくの定番商品です。コンビニエンスストアでダイエットをするなら、こういった食材を選んでみてもいいでしょう。

コンビニの食べても太らないおつまみ

サラダチキンについては、先程はじめの項で、述べました。今回のサラダチキンは、ハーブ味です。それ以外の食材は、おつまみとして最適の食材です。ダイエット中にも、安心してたべることできるようです。女性には嬉しいですね。

旨辛するめ

旨辛するめも、ダイエットの食事には最適です。口さびしいときに、なめたりそしてよく噛むので、満腹中枢も刺激するので、ダイエットをしようとしている女性には、嬉しい商品ですね。

ダイエットにいいチーズ豆腐

コンビニエンスストアで簡単なおつまみといったら、チーズ豆腐もいいでしょう。夏には特に冷ややっこなどで、楽しむことができるでしょう。カロリーも低めです。

枝豆

セブンイレブンの枝豆もダイエット中の食事としては最適でしょう。おつまみとして、ちょっとしたおやつとして、ダイエット中のコンビニ食としては、ピッタリでしょう。カロリーは、120kcalです。

スポンサーリンク

ダイエット食事にいいコンビニお弁当5選紹介します!

次にコンビニエンスストアでダイエットに向いているお弁当について、見ていきましょう。

セブンミール

みなさんセブンイレブンのセブンミールというのは、ご存知でしょうか。管理栄養士監修の日替わり弁当やお惣菜が、ネットで注文できます。

7日間まとめて、注文もできますし、1日ごとに注文もできるので、とても便利です。7日間まとめて注文する時のお弁当の中身は、贅沢御膳、おまかせ御膳、まんぷく弁当、はなやか膳、すこやか膳、食材セット、健康バランス惣菜、健康バランス弁当です。これらの中から選んで注文できます。

500kcal目安に注文するとよいでしょう。1日ごとに注文できる中身は、弁当・おにぎり・寿司、サンドイッチ・パン、麺・グラタン・ドリア、お惣菜・サラダ、セブンプレミアム惣菜・パック惣菜、かんたん手料理、健康バランス御膳です。

自分の予定に合わせて、注文できるのがセブンミールのいいところですね。入会金や年会費は、無料になっているので、嬉しいですね。500円以上から宅配もしてくれるので、便利です。

カロリー表示もありますので、ダイエットしているときは、セブンミールのお弁当は、カロリー調整ができてとても便利かもしれませんね。

鶏そぼろ御飯

とりそぼろ弁当も、思ったほどカロリーはないでしょう。卵、お肉、野菜とバランスよくはいっているので、ダイエットにはもってこいのお弁当でしょう。

ナポリタンスパゲティ

セブンイレブンのスパゲティナポリタンも、ダイエットにはとてもよい食事でしょう。カロリーは、373kcalと低めです。コンビニエンスストアでダイエットの食事を選ぼうとおもったら、スパゲティナポリタンもいいですね。

釜揚げしらすの御飯

セブンイレブンのしらす弁当も、栄養価が高く、ダイエット向きの食事といえるのではないでしょうか。コンビニのダイエット食として、おすすめです。カロリーは、335kcalなので、カロリーが低めの食事です。お値段は、税込み298円です。

寿司詰め合わせ

お寿司の詰め合わせも、ダイエット中には最適な商品です。セブンイレブンのお寿司詰め合わせのカロリーは、440kcalととても低めです。このお弁当に、サラダや豆腐などを合わせても更に、バランスよい食事となるでしょう。

お寿司は美味しいお弁当なので、女子にはうれしいかぎりですね。

ダイエット中にやめておいた方がいいコンビニ食とは?

次にダイエット中は、避けた方がいいコンビニエンスストアの食事を紹介します。

牛カルビ弁当

セブンイレブンの牛カルビ弁当は、美味しいお弁当ですし、食べたいところですが、カロリーが780kcalと高めなので、ダイエット中は、避けた方がいいでしょう。

生姜焼き&チキンカツ弁当

セブンイレブンの生姜焼き&チキンカツ弁当もカロリーが、1030kcalと高いので、ダイエット中は、食べない方がいいでしょう。どうしても食べたいときは、ご飯を残すなどの工夫をするとよいでしょう。

ハンバーグ弁当

セブンイレブンのハンバーグ弁当は、850kcalとカロリーが高いですので、ダイエット中は我慢した方がいいでしょう。どうしても食べたければ、ご飯を減らすなどして、全体のカロリーを低く抑えるようにするとよいでしょう。

コンビニエンスストアのダイエット食材で、ダイエットを成功させましょう!

ここまで「ダイエット食事コンビ二」についてみてきましたが、いかがでしたか。コンビニエンスストアの食材で、ダイエットができることが、きっとおわかりいただけたでしょう。

コンビニエンスストアの食材は、カロリー表示もしてあるので、忙しい現代人にとっては、とても便利です。ダイエットをしたいと思ったら、一度コンビニエンスストアの食材で試してみたら、どうでしょうか。

便利で気軽なコンビニエンスストアの食材を使ったダイエットを、あなたもぜひトライしてみることを、おすすめします。

スポンサーリンク