炭酸の泡洗顔がお疲れ顔に効く!手作り炭酸パックでお悩み肌を解消!

スポンサーリンク

シュワっとしたあの炭酸が、美容に効果的だと空前の泡ブームが!炭酸は肌と同じ弱酸性で分子が小さいので、肌浸透が良く、肌に入り込みやすい性質から血流をアップさせ、年齢による代謝の衰えやくすみ、お疲れ顔を一掃してくれる驚きの効果が。市販で手に入る炭酸洗顔フォームランキング4から、浴室であっという間にできる炭酸の作り方、炭酸パックと炭酸洗髪のやり方まで公開します。

炭酸の泡洗顔が年齢肌に効果的!

あのシュワシュワした炭酸が、美容やダイエットに効果があると人気を集めていることをご存知ですか?ドラックストアをのぞいてみると、たくさんの炭酸美容グッズが販売されていますし、飲料メーカーも続々とスパークリング商品を発売し、体の外からも中からも空前の泡ブームが到来中!

しかも炭酸の洗顔は、年齢による代謝の衰えからくすくすみやゴワつき、クマなどに効果的で、なかなか取れないお疲れ顔を、内側からジュワっと赤みが出て元気で血色のいい肌に仕上げてくれる効果があります。今回は、その炭酸洗顔の効果、市販の炭酸洗顔料ベスト4、自宅で簡単にできる炭酸洗顔の作り方から、炭酸の洗髪のやり方までまとめました。

スポンサーリンク

炭酸の泡洗顔ってどういうもの?

「炭酸で顔を洗うって、つまりどういうこと?」と言う方もいらっしゃるかもしれません。少し前までは炭酸といえばジュース、というイメージの方が強いものでしたが、現代は美容に欠かせないものにまで成長しました。その炭酸泡の基本を解説します。

炭酸が溶け込んでいる洗顔料

シュワシュワ感がおいしいソーダでおなじみの炭酸水は、二酸化炭素が水に溶けてできたものです。炭酸水を略して「炭酸」と呼ばれており、同じものです。二酸化炭素水や、スパークリング・ウォーターと呼ばれることもあります。二酸化炭素は物質名で、気体になると「炭酸ガス」、 固体になると「ドライアイス」と、呼び方も変わってきます。

ここ数年、この炭酸ガスを含んだ洗顔料をはじめとする美容グッズが大人気に。もともとはエステサロンで使われていた方法ですが、2007年花王estの炭酸泡洗顔「アクティベートサーキュレーター」が発売されて以来、炭酸美容ブームが到来しました。今では、炭酸水で顔や頭を洗う方法も注目され、炭酸水によるシャワーを導入する美容室も続出しています。

分子構造が小さいので肌浸透が早い

炭酸ガスは分子レベルで見ると構造がとても小さく肌に浸透しやすいので、皮膚の奥まで浸透し毛細血管まで届いて、血管中の二酸化炭素濃度が上がります。すると体は血液から酸素を取り込もうと頑張るので、血流が良くなり新陳代謝を活発にする働きがあると言われています。

特に代謝が衰え始めた年齢を重ねた肌へ、刺激を与えて血行を促進させる方法として人気を集めています。

炭酸といえば「しゅわしゅわ」をイメージしますが、飲み物の炭酸水は、炭酸ガスと水に強い圧力をかけ特別に製造してできたものなので、洗顔剤に炭酸を配合していても、「おや、普通?」「パチパチしない」ものもあります。

炭酸の弱酸性は肌に優しい

よく美容製品で、「弱酸性で洗おう!」や「弱酸性だからとっても優しい!」等目にすることが多いのでは?そうなのです、肌は弱酸性でできているので、弱酸性に保つことで、肌の健康が守られる仕組みになっています。もともと肌に住んでいる常在菌が、他の雑菌の侵入や増殖を防いでくれるのです。

水道水は中性で保たれているので、弱酸性で洗顔するほうが、肌には優しいのです。炭酸は弱酸性なので、洗顔にとても優しい成分です。炭酸ガスが入った洗顔料のほかに、炭酸水そのもので洗い流す洗顔する方法も注目されており、弱酸性で洗うことで乾燥を防ぎ肌の潤いを保ってくれる効果が期待できます。

炭酸の泡洗顔ってどんな効果がある?

炭酸で洗顔をするということに、どんな効果が見られるのでしょうか。一大ブームとなり注目された理由について解説していきます。

内側から血行促進し若々しい肌へ

炭酸が含まれた洗顔料を使うと、皮膚から二酸化炭素を吸収して血流がよくなり、ヘモグロビンが酸素を放出しようと肌細胞の隅々まで行き渡るという実験結果が出ています。毛細血管が拡張されると内側から血行が促進され、ほんのり自然の赤みが出た若々しい肌になることができます。

血流のめぐりが良くなると、水分や栄養分が供給されてゴワつき感がなくなり、肌を新調したようなイキイキとクリアな肌に仕上げてれくます。

くすみが解消し、透明感が出る

「くすみ」や「くま」「顔色が冴えない」のは血行不良からくるものです。年齢と共に血液の流れが滞ると、細胞が栄養や酸素を行きわたらせることができないので、新陳代謝が悪くなり、肌のターンオーバーが乱れ、新しい皮膚細胞も生まれなくなります。

ところが、分子が細かい炭酸ガスは細胞に馴染みやすく血液に取り込まれやすいので、肌にとてもいい起爆剤になってくれるのです。血行が良くなると栄養が行き届き、同時に血液が老廃物をリンパに運んでくれますので、くすみやくまが目立たなくなります。 

炭酸ガスにはたんぱく質とくっつきやすい性質もあるので、古い角質やメイク汚れを吸着して透明感を出す効果も。30秒くらい洗顔も兼ねたマッサージをすると、くすみが取れてもっちりとした明るい肌になると評判です。

ニキビにも効果的

ニキビや吹き出物は、皮脂の過剰分泌によって毛穴に古い角質や皮脂が詰まってしまい、炎症を起こして発生します。さらにターンオーバーのサイクルが崩れ、角質が厚くなって治りにくくなるので痕に残りやすいのです。

ニキビを改善するには、皮膚を清潔に保ち、血行を促進させ新陳代謝を良くして老廃物を除去して肌のターンオーバーを整えることが重要になってきます。炭酸ガスは、古い角質などのたんぱく質と吸着するので、毛穴をきれいにしてくれ、血行を促進するのでニキビの改善にも効果があると言えます。

ただし、炭酸水で洗顔してもニキビ跡には効果がないようです。また、敏感肌の方や、痒みが出た場合は直ちに使用を辞めるようにしてください。

スポンサーリンク

市販の炭酸洗顔フォームランキング!

炭酸ガスを配合した洗顔フォームは、きめ細やかく弾力のある泡が特徴で、プッシュひとつで泡立てる手間がなく楽ちん!泡に含まれた二酸化炭素が皮膚から吸収し血行を良くしてくれます。こちらでは、人気の炭酸洗顔フォームを4つご紹介します。

カネボウest アクティベート サーキュレーター

炭酸泡の元祖!美容家も太鼓判を押す一級品

2007年に発売され、炭酸コスメの火付け役ともいえるestの「アクティベート サーキュレーター」。炭酸ガスを配合した泡は、泡立てネットではマネできないマシュマロのような濃密なキメこまやかさと弾力が特徴で、乾いた肌にマッサージにするように洗顔するだけで、血流が促進されて光がめぐる肌に。

朝メイク前に泡を30秒乗せておくだけで肌の内側からぽかぽかして肌色がワントーンアップし、夕方までくすまず透明感のある肌が実現します。口コミでも常に高評価。炭酸ガスが入っているからと言って、ソーダのパチパチした刺激や温かさがあるわけではないので、通常の洗顔フォームのように手軽に使えますよ。

est エスト アクティベート サーキュレーター 170g

¥4,860

カネボウフレッシェル パック&マッサージフォーム炭酸ガスパック

ドラックストアで手軽に手に入るプチプラ品!

プチプラで手軽に試せるのが嬉しい「フレッシェル パック&マッサージフォーム」は、「マッサージ」「うるおいパック」「洗顔効果」の3役を兼ねた洗顔フォームです。缶を振らない炭酸洗顔フォームが多い中、こちらは振って作り立てのしっかりもっちり炭酸泡でつるつる素肌に導きます。

コラーゲン・ヒアルロン酸が保湿し、フルーツ酸ミックスで角質を除去します。毎日の洗顔に簡単に惜しみなく使えて、リフトアップ効果が期待できます。

フレッシェル パック&マッサージフォーム[Freshel(フレッシェル) 炭酸ガスパック]

¥1,404

花王ソフィーナ ボーテ 泡マッサージケア洗顔料

乾燥が気になるゆらぎ肌の方への高保湿ケア

血流が低下しがちになる大人のお肌に、炭酸の濃密な泡が肌の奥の血流を活発させて潤いに満ちた肌に整えます。乾いた肌に、洗いながらマッサージすると、ワントーンアップした調子の良いお肌に保ってくれます。しかし少し泡が緩いとの口コミも。同じ花王のestと交互で使っている方も多くいるようです。

花王 SOFINA・ソフィーナ ボーテ 泡マッサージケア洗顔料 170g 【ゆうパケット不可】

¥2,570

カネボウブランシールスペリア ホワイトフォームトータライザー

洗顔しながら美白効果も求める方へ

洗いながら美白したい方におすすめなのが、カネボウブランシールの炭酸洗顔フォーム。皮脂汚れや毛穴の奥に詰まった汚れを落としてメラニン角質を取り去り、透明感のある肌に仕上げます。美白成分が浸透するため泡が緩めですが、ひと皮剝けたようなつるつるした洗い上がりに、洗顔の大切さを実感させてくれるはずです。

カネボウ ブランシールスペリア ホワイトフォームトータライザー 170g

¥2,780

手軽に安く!炭酸洗顔水と炭酸パックの作り方

炭酸入りの洗顔フォームを買わなくても、炭酸水(無糖のもの)を買ってそのまま洗顔したり、洗顔フォームにちょい足しして泡立てる方法方法もあります。しかし炭酸水を買っても、開けてしまうと全部使い切らないと炭酸が抜けてしまってちょっともったいないですよね。そんなときは使う分だけ重曹とクエン酸で簡単に炭酸水を作る方法がありますよ。

重曹とクエン酸で手作り炭酸水

<材料>

・重曹 小さじ2

・クエン酸 小さじ2

・水 1リットル

<作り方>

洗面器などの容器に水を入れ、そこへ重曹とクエン酸を入て混ぜるだけで完成!

<使い方>

しゅわしゅわと泡が発生するので、その中に顔を数秒浸して息継ぎしながら数回行って肌を活性化させる方法と、洗顔のすすぎ水として使う方法、炭酸水で洗顔フォームを泡立てて、泡を乗せたまま3分程度放置して洗い流す方法があります。

<使用頻度>

毎日行ってもOKですが、肌が弱い方は週3回ほどで十分です。

高級炭酸パックも手作りで

くすみ、たるみ、しわに効果的と女性の間で大人気なのが炭酸パックです。とろみのあるテクスチャが肌に留まって、顔全体の血行を促進させアンチエイジングに効果があると言われています。

この炭酸パック、買うとかなりのお値段がするものが多く、1万円越えする商品も。ですが、ドラックストアやネットで材料を使うと驚きの安価で作れてしまうのです!炭酸を作る時に使う重曹とクエン酸の他、グリセリンとキサンタンガムが必要になります。

グリセリンは、ねばっとした感触で強い吸湿力を持ち化粧品や医療でよく使われています。キサンタンガムは、ジェルやとろみのあるクリームや乳液などを作る時に欠かせない化粧品基材です。

<材料:1回分>

・重曹 5g

・クエン酸 2.5g

・グリセリン 5g

・キサンタンガム 1g

・精製水 20ml

<作り方>

1)容器にグリセリンを入れ、キサンタンガムを加え混ぜ合わせます。

2)そこに精製水20mlを入れ混ぜると、ジェル状にぷるぷるしてきます。

3)さらに重曹を加えて混ぜます。

4)クエン酸を投入し混ぜます。ここからは、炭酸の泡が発生するのでパックする直前に行うのが原則です。これで炭酸パックの出来上がり!

パックするごとに作っても良いですし、3までを多めに作って冷蔵庫で保管し、パックする直前でクエン酸を混ぜて泡を発生させても手間が省けて良いと思います。

<使い方>

メイクを落とした清潔な肌に、モコモコの泡を急いで顔全体に塗ります。そしてラップを貼り付け10分程度パックします。時間が過ぎたら洗い流して、通常通り保湿をして完了です。

<使用頻度>

最初の1週間~10日間くらいは毎日使用すると、肌が活性化してきます。慣れてきたら、週1~2回のスペシャルケアでOK。

炭酸で洗髪する炭酸シャンプーも人気

炭酸で髪を洗うと、取り切れない頭皮の汚れを吸着して血行をよくし、サラサラで健康な髪に導いてくれます。こちらでは、浴室で簡単にできる炭酸シャンプーのやり方をご紹介します。

頭皮の奥の汚れを落としヘアサイクルを整える

さまざまな効果が期待される炭酸ですが、血行を促進し、毛穴に溜まった汚れが落ちて髪にもいいと評判です。頭皮のかゆみや髪のベタつきなどは、髪に残った残留シリコンが落ちないせいとの説もあります。シャンプーやリンスの手触りをよくするために配合されている「シリコン」は、髪に残留すると落とすのが難しく取りにくいため、頭皮のかゆみ、乾燥、抜け毛などの現象が起こります。

これを改善するのが炭酸ガスを含んだシャンプーです。美容室でもシリコン除去に炭酸を使ったり、炭酸ヘッドスパを取り入れるところが増えてきました。炭酸の含まれた専用シャンプーを使う他に、炭酸水でシャンプーを泡立てたり、洗い流したりする方法があります。

セルフ炭酸シャンプーのやり方

こちらでは、炭酸を市販のシャンプーに混ぜ合わせるセルフ炭酸シャンプーの作り方をご紹介します。

<材料>

・炭酸水(市販品でも重曹とクエン酸で作ったものでもOK)50ml

・市販のシャンプー液 2プッシュ

・空のペットボトル

<作り方>

空のペットボトルに炭酸水50mlを入れます。そこにシャンプー液2プッシュ入れ、ペットボトルの蓋を締めてよく振って泡立て、そのまま手にとり髪につけて洗いましょう。

<使用頻度>

毎日の洗髪に使用しても大丈夫ですが、頭皮が弱い方は週2~3回くらいでOKです。

透明感を取り戻して輝く肌へ

「なんだか寝ても顔がどんよりしている」、メイクをしたはずなのに「疲れてるの?」と聞かれる、今までの服が似合わなくなってくるなど、年齢を重ねるとともに血流が悪くなり、新陳代謝が滞ってターンオーバーも乱れがちになります。そこへ、炭酸ガスという身近なものが肌のにごりを一掃してしてくれるなんて、嬉しい限りですね。

透明感とは、肌が透けているわけではなく、いかに浴びた光が肌の表面や肌の中で反射できるかがポイントになります。ターンオーバーが乱れると曇りガラスのように肌がにごって光を反射できなくなります。炭酸洗顔で血の巡りを良くして、しっかり内側から酸素と栄養を運んで輝く肌を取り戻しましょう。

スポンサーリンク