趣味で男ウケするものは?男女別の人気ランキングやマニアな趣味のまとめ

趣味は人それぞれ様々ですが、いったいどのような趣味が男性受けをするのでしょうか。また、近年はどのような趣味が人気あるのかも気になるところですね。さらに、趣味によって様々な心理もあるそうです。現在は、どのような趣味が人気があり、男性受けするのか、また少しマニアな趣味を持つ人にはどうような心理が潜んでいるのかなどについてまとめました。

趣味がない…やっぱりあったほうがいい?

趣味を持つこと、好きなことに没頭することがなぜ良いかと言いますと、人間は大人になればなるほど、視野が広がり続けることから、何かにのめり込むことが減っていきます。しかし、本当に楽しめることをはじめますと、人間は勝手に目の瞳孔が開き、集中力が何分も維持するかのように、のめり込めるようになると言われています。

その趣味を始めるエネルギーや時間、場合によってはお金も必要ですが、そのエネルギーや時間を掛ければ掛けるほど、得られるものも多く、人は成長するそうです。また、趣味には、前頭葉を使うことによって脳を活性化し、ストレスを軽減する効果があるそうです。

では、その趣味について、男性受けが良いものや、モテる男性の趣味などにはどのようなものがあるのかを見ていきましょう。

ランキングに入っている人気の趣味とは

男性世代別

趣味は、世代によって何が人気があるのか異なる傾向が見られます。趣味探しのサイトによりますと、10代と20代の男性から一番人気がある趣味は、在宅ワークでした。家にいながら稼ぐことができますし、好きなことでお金を稼ぐことができるのは、一石二鳥ですね。

その仕事内容もPC入力や、組み立て、包装、通信教育の添削など、様々なものがあります。30代の男性でも、在宅ワークを趣味にしている方が多いようです。また、30代や40代になりますと、ツーリングや一人旅も人気があるようです。

女性世代別

在宅ワークは、女性の10代から50代まで幅広い世代にも人気がある趣味です。やはり、楽しみながらお金を稼ぐことができるのが人気の秘訣でしょう。また、一人旅も人気がある趣味のひとつです。かつては、女性の一人旅は危険で、旅館でもあまり好ましく思われませんでしたが、近年では、お一人様ブームからか、一人旅をする女性も目立ちます。

相手のペースを合わせることなく楽しむことができ、ストレス解消ができることも魅力ですね。また、10代と50代の女性の趣味ランキングには、心理学が3位以内にランクインされていました。メンタルヘルスを向上させるため、もしくは自分磨きや仕事の幅を広げるために学ぶ方が多いようです。

男性ウケするオススメの趣味はこれ!

お菓子作り

お菓子作りは、やはり女の子らしい趣味という印象があるそうです。お菓子作りが趣味だと聞きますと、お誕生日やバレンタインに期待してしまう男性もいるかもしれません。また、お菓子作りはマメな人というイメージもあるようです。

和の習い事

古風で奥ゆかしい女性に対して、良い印象を感じる男性が現在も多いようです。着付け、華道、茶道などの和の習い事は、マナーが決まっており、厳しく指導されます。そのため、品がある優雅な動きになります。そんな姿に魅了される男性も多いことでしょう。また、女性の着物姿への憧れもあるようです。

旅行

男性は、旅行好きの女性に対して、活動的で積極性があるという印象を持っているそうです。特に旅行好きな男性の場合は、一緒に旅行に行けるような女性だと嬉しいようです。旅行先で色んな体験をしている女性は話題も豊富そうで、臨機応変な対応も得意というイメージもあるそうです。

モテる男はこんな趣味を持っている

楽器

音楽を聴く趣味は、比較的誰にでもよくあります。しかし、楽器演奏の趣味がある場合には、芸術的才能があってかっこいいと思う方も多いのではないでしょうか。主にギターやピアノ、サックスは、多くの方が関心を持っているようです。また、「モテたいから」という理由で楽器をはじめる男性も多く見受けられます。

ピアノにおいては、女性が趣味にしている場合でも、育ちが良さそうということで評判が良いそうです。

ドライブ

ドライブが趣味と言われますと、「車のデートは色々なところに連れて行ってもらえそう」「この人と結婚したら、ドライブで旅行に連れて行ってもらえそう」など、その運転が好きな男性に将来性を感じ、期待する女性もよくいるそうです。

また、ドライブは好きかというアンケートに対し、「好き」と回答した人は50%、「どちらかといえば好き」という回答は39%という結果が出まして、約9割の女性がドライブ好きという結果も出ているそうです。

ファッション

ファッションセンスが良い男性は女性からの受けが良い傾向が見られます。たとえば、せっかくのデートなのにお相手の服装が残念だったことにより、それだけで少しがっかりしてしまった経験はないでしょうか。それほど、男性のファッション性の高さは、ほとんどの女性にとっては気になるものでしょう。

また、ファッションセンスが良い方には、周りの目を良い意味で気にしている方が多く、美意識が非常に高い他、パーティーシーンや冠婚葬祭の時に嫌味のないおしゃれができます。

男女共通で評判が良い趣味って何?

料理

やはり、料理ができる女性は、特に結婚を意識している男性から好印象のようです。家庭的に見えますし、結婚まで視野に入れた真剣な交際ができそうだと思われることも多いそうです。また、外見はバリバリのキャリアウーマンなイメージなのに、実は料理ができるなどというギャップも良いそうです。

男性においても、近年「料理男子」という言葉も出るほど、料理が上手な男性も良い印象を持たれます。女性から見ても、料理上手な男性は、将来疲れている時に手伝ってくれそうと思えるでしょう。また、何かを食べている時や、食べ物を思い浮かべるたびに、その人の顔が出てくるようになる心理効果もあると言われています。

読書

読書が趣味であることは、勉強熱心で仕事もできるなどと知性がある印象を感じさせます。女性の場合には、品格を感じられおしとやかな印象を持たれます。読書が趣味ですと、最近読んで楽しかった本などについて語り合うことができますし、それで盛り上がるかもしれません。

スポーツ

趣味に関するアンケート調査の「同性がしていると印象が良い趣味」および「男性にやってほしい趣味」で1位のスポーツ。やはりスポーツマンの印象は良いそうですね。また、女性の場合も「同性がしていると印象が良い趣味」では3位、「女性にやってほしい趣味」では2位と、スポーツ女子も好印象のようです。

人間は、体が丈夫で肉体的に優れている人を本能で欲していると言われています。よって、運動をしていると言っただけでも好印象を持たれるそうです。趣味とされるスポーツでは主に、テニス、ジョギング、ダンス、サッカーやフットサル、スキーやスノーボードなどが挙げられます。

少しマニアックな趣味についての心理

コスプレ

心理学では「役割性格」という考え方があるそうです。実は人間の性格は、その人が置かれている状況や役割によって簡単に変わるものだそうです。「監獄実験」という実験では、実験の参加者を看守役と囚人役に分けて、模擬監獄で2週間過ごさせました。

すると、看守役の人達は、支配的になり、体罰や嫌がらせ、虐待行為まで始めてしまいました。また、囚人役の人達は、心理的に追いつめられて服従的になってしまいました。この実験により、役割は人の性格を変えてしまうということが分かりました。

つまり、コスプレも同様で、そのコスプレするキャラクターの役割を演じることで、普段とは異なる性格の自分になろうとしているのかもしれません。

アイドルの追っかけ

アイドルの追っかけを趣味とする人達の心理には、「異性との付き合いが苦手」という気持ちがあるそうです。身近な存在なら大丈夫でも、好きなタイプの異性の前ではモジモジとしてしまうタイプの方が、アイドルにはまりやすい傾向があると言えるでしょう。

また、性的欲求を満たすためとも言われています。異性との付き合いが苦手であっても、性的欲求の強さとは関係しないのです。このようなタイプの方の場合、好きなアイドルと一緒にいることを妄想するだけで、自分の性的欲求を満たすことができるそうです。

アイドルにはまることで、心の安定を得ていると言っても良いでしょう。アイドルにはまる方には、過去に苦い経験をした、自信がないなど自己評価が低い方が多く見られます。

フィギュア集め

フィギュアコレクターには、子供の頃に叶えられなかった夢を、コレクションで実現しようとするタイプや、社会に認められない、人間関係で悩んでいるなど、足りない現実をコレクションによって満たそうとする代償行為タイプの方がいるそうです。

まず、子供の頃に欲しくても買ってもらえなかったキャラクターグッズなどを、大人になってから全て完璧に揃えたがるタイプは、親の支配や抑圧から逃れられず、無意識に親への葛藤をぬぐおうとしているようです。

このタイプの方は、親への葛藤がぬぐえない限り、コレクションをやめることができないことから、強迫観念のように見える集め方をするそうです。また、代償行為タイプについては、現実に感じている不満をコレクションで満たそうとすることが特徴です。コレクションが完璧に揃った場合には現実的な欲求が満たされるため、落ち着く場合もあります。

しかし完璧に揃えられない場合は、コレクションがやめられない傾向があるようです。

競馬やパチンコなどの賭け事

賭け事を好む心理には、平凡な生活を嫌い、今までとは違った非日常的な刺激を求めたいと思っている傾向があります。そのもっとも手っ取り早い方法が賭け事ではないでしょうか。

パチンコなどでは、勝ち負けの行方が全く分からないですし、運が良ければ大金を手にすることができるなどのスリルが魔力のように感じられるそうです。このスリリングな感覚にはまってしまい、繰り返してしまうのです。

また、現実にはない刺激を求めて賭け事にのめり込む方もいます。このような場合は、ストレスにより現実逃避したい気持ちからきていますが、勝ち負けは関係しないようです。どちらにしても、賭け事にはまってしまう方は、ストレスをためやすい、気が小さく臆病、自信がないことなどが特徴であるようです。

趣味はその人物像を映し出すかもしれません

趣味についてまとめましたが、いかがでしたか。趣味からその人のイメージを思い描かれやすい様子が伺えますし、その人物像までも映し出す感じがしますね。また、趣味によっては、共通の話題ができ、意気投合して恋愛に発展することも少なくありません。

女子力をアップしたいと思った場合には、男性受けする趣味をはじめてみるのも良いかもしれませんね。楽しめる趣味を持ち、豊かなライフスタイルを築いてみてはいかがでしょうか。