彼氏に冷めたと思う瞬間ベスト7|相手への愛情が薄れた場合の対処法は?

スポンサーリンク

付き合い始めの頃は「大好き!」って思っていたのに、なんだか彼氏に対して冷めてきたかも?という瞬間はありませんか?その気持ちが本物なのか確認したい人は、是非「彼氏に冷めた度診断」を試してみてください。みんなが彼氏に冷めたと思う瞬間ベスト7や、彼氏に冷めた時の対処法まで、まるっとお教えしましょう。また、逆にあなたに対する彼の気持ちが冷めた時の対処法についても紹介します。

彼氏に会いたくない…これって冷めたサイン?

今のパートナーに対して「なんだか最近会うのが億劫だな」「前よりもドキドキしないかも」なんて感じる瞬間はありませんか?もしかしたら、それは彼氏への気持ちが冷めたサインなのかもしれません。

あんなに大好きだったのに、どうして?この気持ちは本物なの?と感じる人もいるでしょう。そんな人のために「彼氏に冷めた度診断」を紹介したいと思います。

みんなが彼氏に冷める時はどんな時なのか、調査で明らかになったベスト7についても触れていきます。彼氏に冷めた時、逆に彼氏から冷められた時の対処法も紹介しましょう!

スポンサーリンク

こんな気持ちはアウト!彼氏に冷めた度診断

「彼氏に対する愛情が薄れたかも」と悩んでいる女性の皆さん、是非一度この「彼氏に冷めた度診断」をやってみてください。ルールは至って簡単です。「この項目は自分に当てはまる」と思ったら、20%を足していってください。

設問は全部で5つあります。今あなたが誰かと一緒にいるのであれば、その友達とやってみると良いですよ。もし、結果が80%以上なら、現在の関係を見直す必要があると思います。それでは、早速始めましょう。

1.自分の話をしたくない、何も主張しない

彼氏に対して、自分の話をしたくないと感じていませんか?一緒にいても、彼ばかりが一方的にしゃべっていて、あなたが何も主張していない関係になっていませんか?

そうやって、自己表現をしなくなった時は、彼への愛情が薄れている時です。「どうせ理解してもらわなくてもいい」「彼に想いを伝える必要はない」と、直感的に感じてしまっているのでしょう。

彼のことを嫌いになっていなくても、そうやって、自分のことを彼に話さなくなったと感じるようであれば、彼氏に冷めている恐れがあります。いかがでしょうか、当てはまりましたか?

2.彼といるとイライラする、一緒に居たくない

彼氏に冷めた瞬間から、何故か彼と一緒にいるとイライラするようになるものです。ここ最近、会うたびにイライラするということはありませんか?

直接会って話をしたり、もしくは電話で話していると、喧嘩っぽくなってしまうというカップルは要注意です。一緒にいて落ち着けない相手は、もはや恋人とはいえないでしょう。

「好き」「一緒にいたい」という思いよりも「イライラする」「一緒に居たくない」という思いが強いようであれば、別れを視野に入れても良いかもしれませんね。

3.会いたくない、友だちとの予定を優先

あなたが今、「彼に会いたくない」と感じているのであれば、それは気持ちが冷めた証拠でしょう。女性が恋人に対して冷めた時の態度としては、友達や家族を優先するようになります。

ここ数ヶ月、彼氏と会うことよりも、友だちとの予定を優先していませんか?彼が「会いたい」と言ってきた時に、上手い理由でかわしていませんか?

もし、そのような状況であるなら、あなたが彼に対して冷めている可能性が高いのです。この項目に当てはまった人は、プラス20%しましょう。この段階で既に「冷めた度」が60%に到達している人は、彼氏に冷めていると断定しても過言ではないと思いますよ。

4.寝顔がキモい、おっさんみたい

彼が寝ている時に、彼の寝顔を観察してみましょう。もし、あなたが彼の寝顔を「キモい」「なにコレ」「おっさんみたい」などと思うようであれば、気持ちが既に冷めている可能性が高いといえます。

心理学上、一般的に恋人の寝顔に対しては「愛おしい」「可愛い」という感情を抱くといわれています。彼が実際には格好良くなくても、愛おしい気持ちがあると、可愛く見えるようなのです。

ということは、そのような思いがなくなっているのであれば、もはや彼に対する愛情がないのかもしれません。彼の寝顔を見たくないというような状況であれば、それは極めて危険な状態だと言えますね。

5.触れられたくない、キスも嫌

彼があなたに触れたり、キスをしようとするかと思います。その瞬間、直感的に嫌だと感じるようになったら、それは身体が彼を生理的に受け付けないということです。そこには、もはや愛情はありません。

付き合い始めの時に大好きでも、このように「触れられたくない」と思うようになることは珍しくありません。もし、この状況になったら、別れを考えるのもありでしょう。

いかがでしょうか?5つの項目全てに当てはまった人は、彼に冷めた度100%です。20〜40%に留まった人は、彼に対する思いが一時的に薄れているだけなので安心してください。

80%以上になってしまった人は、今後のつきあい方を考えなおしたほうが良いかもしれません。冷めたまま付き合っていると、お互いが辛い思いをしてしまいます。今後の関係について、2人で話し合ってみてください。

彼氏に冷めたと思う瞬間のベスト7

皆さんが「彼氏に冷めた」と思う瞬間は、どのような時でしょうか?今度は、アンケート結果に基づいて、彼氏に冷めたと思う瞬間のベスト7を紹介します。

1.マザコンが発覚した時、何でもママに相談する

「何かを決めるときには、いつもママに相談しているんだよね」「母親の作る手料理が世界で一番美味しいと思う」など、彼の発言からマザコンを垣間見た瞬間、気持ちが覚める人が多いようです。

確かに、マザコン男性だと分かってしまうと、今後の付き合いに支障が出てきますよね。何かと面倒なことになったり、マザコンが理由で言い合いになりそうな気がします。

マザコンだと分かった瞬間に気持ちが冷めてしまうのは、もはや当たり前だと思います。この意見の女性はかなり多く、全体の5割近くを占めていました。みんなマザコン男性を好きにはなれないのですね。

2.付き合って態度が変わった時、釣った魚?

付き合う前に、どれだけ甘い言葉を囁かれていても、付き合って態度が変わってしまえばおしまいです。そんな男性の態度の変化に気づいた時、気持ちが冷めてしまう女性が多いようです。

あなたを手に入れようとして、頑張った彼の気持ちは分かりますが、手に入れた途端に態度が急変するようではいけませんね。そんな男性に対して冷めるのは、ごもっともです。

3.信頼されていない?束縛が嫌になった時

相手に対する思いが強ければ強いほど、束縛してしまうものです。しかし、あまりにも酷い束縛をされると、「私って信頼されていないのかも」「もう束縛されるのは嫌だな」と、気持ちが冷めてしまいます。

中には「束縛されるのは愛情表現だから嬉しい」という人もいましたが、それは少数派のようです。大多数の女性は、厳しすぎる束縛に対して嫌悪感を抱き、その瞬間に相手への思いが冷めるのでしょうね。

4.食事のマナーが悪い、下品・不潔だと感じた時

食事マナーが悪いなど、相手を下品・不潔だと感じた瞬間も、気持ちが離れて行きやすいようです。確かに、クチャクチャと音を立てて食べられたり、刺し箸をされた日には、100年の恋も冷めるものです。

これは、男性が女性に対しても同じことがいえるらしいので、あなた自身もマナーには気をつけたほうが良いと思います。男性も、意外と女性のマナーをチェックしているみたいです。

5.運転が下手だと感じた時

「ドライブに行こう」と誘われて快くOKしたものの、いざ車に乗ると彼の運転が下手すぎる!そんな時にも気持ちが冷めてしまうようです。運転が下手だったら、ドライブに誘わなければいいのに、と思ってしまいますよね。

6.どっちつかずで優柔不断さに勘付いた時

重要なことを決めて欲しい時、どっちつかずで優柔不断な態度を取られたら、気持ちが冷めてしまうという女性が多数いました。重要なことは、できれば男らしく決断してもらいたいものです。

食事のメニューを決められないという程度ならまだしも、2人で行く旅行先や、レストランをずっと悩んでいたりするとイライラしますよね。「優柔不断が許されるのは中学生まで!」とハッキリ言ってあげたいものです。

7.結婚願望がないと分かった時

「結婚するのかしないのか、ハッキリしない男性だと嫌」という意見も多かったですね。そして、結婚願望がないと分かった瞬間、気持ちが冷めてしまうのだとか。

確かに、結婚願望がない男性と付き合っていても、無駄だと感じる女性が多いのは事実でしょう。結婚願望を持たず、女性と遊びで付き合うような男性と結婚すると一生大変でしょうから、気持ちが冷めるのはかえって良いのかもしれませんよ。

スポンサーリンク

彼氏に冷めたらどうするべき?

彼氏に対する気持ちが冷めたかも?と気づいた瞬間、あなたならどうしますか?ここでは「別れる」という選択肢以外の対処法を3つ紹介したいと思います。

1.完璧な人はいないと妥協する

たとえ気持ちが冷めても、彼に情があって別れられないという場合が多いでしょう。そのような時は、彼の嫌な部分を見ないようにして、妥協するのも1つの方法です。

どの男性と付き合っても、完璧な人は見つけられないでしょう。今の彼の側にいることで幸せを感じているのであれば、少しくらい気持ちが冷めたとしても、妥協してしまえば良いのです。

彼にはきっと、良い部分も沢山あると思います。その長所をしっかりと見てあげて、その部分を改めて好きになってみてはいかがでしょうか?

2.どうして好きになったのか、冷める前を思い出す

付き合い初めの頃など、気持ちが覚める前のことを思い出してみてください。あなたは、どうして彼を好きになったのでしょうか?どうして付き合い始めたのでしょうか?

当時の気持ちを振り返ることで、彼の良さを再確認することができます。あなたが選んだ人なのですから、もう一度しっかりと向き合ってみてはいかがでしょうか?

3.正直に自分の気持ちを伝えてみる

彼の嫌な部分が見えてきてしまい、どうしても我慢できないという時は、気持ちを素直に伝えてみると良いでしょう。「別れたい」と思っているのであれば、尚更そうしてみるのも悪くないでしょう。

「なんだか最近、気持ちが冷めてきたかも」と彼に伝えることで、彼は自分を省みるはずです。そこで態度を改善してくれるようであれば、それで解決です。あなたに尽くしてくれる素敵な彼氏だと思いますよ。

彼氏に冷めたと言われたら…?

それでは、あなたがもし彼氏から「気持ちが冷めた」と言われた場合は、どう対処したら良いのでしょう?ここでは3つの方法を紹介します。

1.会う時は笑顔で接する

ここ最近の自分の態度を振り返ってみましょう。そして「どうして冷めたのかな?」と、自分なりに考えてみてください。彼に対する態度が冷たくなっていませんでしたか?

相手を思いやる行動をしていましたか?できていなかったのであれば反省して、改善していきましょう。まずは、彼と会うときには笑顔を心がけてみてください。

笑顔は、それだけで人を幸せな気持ちにするものです。彼と一緒にいる時、笑顔で接するようにしてみてください。きっと彼は、あなたの側にいるだけで幸せだと感じるようになりますよ。

2.いったん距離を置いて、自分を振り返る

どうして冷めたのか理由を聞いて、その理由に納得がいかない場合は、いったん彼と距離を置いてみましょう。そうすることで冷静になり、自分を振り返ることが出来ます。

何か、あなたに非はありませんでしたか?彼のことが好きであるのなら、このタイミングでしっかりと考えてみてください。自ずと答えは出てくるでしょう。

3.勘違いの可能性も!好きという事を改めて伝える

もしかすると、彼にあなたの思いが十分に伝わっていなかったのかもしれません。女性は、男性以上に不器用なところがありますから、思いと裏腹な態度を取ってしまうこともあるものです。

その結果、彼が「もしかしたら、俺のことを好きじゃないのかも」と勘違いして、気持ちが冷めてしまった可能性があります。もう一度、彼に「好き」という思いを伝えてみてください。

彼氏に冷めた?後悔しないよう、もう一度だけ考え直してみましょう

彼氏に対して「冷めたかも」と思う瞬間は沢山あるでしょう。でも、勢いで別れを切り出すことだけは、絶対にしないでくださいね。

一時的な感情で「完全に気持ちが冷めた」と断定するのは、いささか不安が残ります。別れてしまったら、もう2度と、彼と同じ時間を過ごすことはできないかもしれないのです。

そのような後悔をしないよう、しっかり考えた上で行動してください。彼の長所は何でしょうか?短所があったとしても、それを受け入れることはできませんか?付き合い始めた頃はどのような思いで彼に接していましたか?

今一度、彼の魅力を考えなおしてみてください。彼への気持ちをもう一度考え直すことで、新たな発見があるかもしれませんよ。

スポンサーリンク