読めば納得!ハイパースキン脱毛って従来の脱毛と何が違うの?

脱毛と一言で言っても種類がいろいろあってどれがいいかわからない人は多いのではないでしょうか?ハイパースキン脱毛がいいって聞いたけど従来の脱毛と一体何が違うの?どのくらいすれば効果があるの?ハイパースキン脱毛のメリット、デメリット、施術後の口コミなどまとめてみました。ぜひ参考にしてみてください。

脱毛したいけどどうしたらいいの?

自分でする?サロンに行く?どのくらい期間がかかるのか?気になるあなたに詳しく紹介します。カミソリでムダ毛の処理はしてはいけないってご存知でしたか?なぜカミソリで剃ってはいけないのでしょうか?こちらに詳しく解説いたします。

ムダ毛の処理のNG行為とは?

カミソリで剃ってはいけない

カミソリでムダ毛を剃ることによって毛と一緒に肌の表面も傷つけてしまっているのです。肌の角質も一緒に削られて皮膚が薄くなります。そこから乾燥を招き、細菌などの侵入の恐れがあります。こまめにムダ毛を剃れば剃るほど肌にとっては良くないということが分かります。どうしても緊急で必要な場合は剃った後にローションなどで肌を保護してあげましょう。

ピンセットで抜いてはいけない

同様にピンセットで毛を抜くこともしてはいけません。ピンセットが衛生的でない場合抜いた毛穴から細菌が侵入しやすくなりニキビができてしまったり化膿してしまったりする危険性があるからです。また毛根が開き黒ずんだり、毛穴が目立つ可能性も出てきます。

サロンで出来る脱毛の種類を紹介します。

脱毛と言えばいろいろあって何が違うのかよくわからないあなた!脱毛と一言で言っても施術の方法はいろいろあります。

・レーザー脱毛
・光・フラッシュ脱毛
・ハイパースキン脱毛

これらの違いについて見てみましょう。

レーザー脱毛って何?

レーザー脱毛と光・フラッシュ脱毛はほぼ同じですが照射する光の強さ(波長)が違います。レーザー脱毛より光・フラッシュ脱毛は光(強さ)が弱くなります。ですからレーザー脱毛は光が強い分痛いと感じる人も多く、早く処理できますがそのため肌への負担も大きくなります。

レーザー脱毛
・レーザー脱毛は医療機関でのみ施術可能。
・集中的に光を当てるため効果を実感しやすい、短期間で脱毛できる。
・光が強いため肌の炎症、トラブル、やけどなどリスクも大きくなります。

光・フラッシュ脱毛
・レーザー脱毛に比べて光は弱くなります。
・背中など広範囲の部位に施術しやすい。
・光がレーザー脱毛に比べて弱いため肌の炎症、トラブル、やけどなどリスクも低くなります。
・医療機関以外での施術可能な為、価格が安い
・生えにくくなったり、毛が薄くなるが永久脱毛効果がない
・永久脱毛が可能

ハイパースキン脱毛って何?

ハイパースキン脱毛は従来の脱毛との違いは施術する時期が違います。
●レーザー脱毛、光・フラッシュ脱毛→毛が肌から見えている生えているときに施術する
●ハイパースキン脱毛→毛が生えていない、生える前(休止期)に施術する

脱毛法によるデメリットとメリット

レーザー脱毛、光・フラッシュ脱毛

・毛が生えている状態でしか施術できない
・メラニン色素(毛)に反応する光を当てることで毛根の細胞を高温で焼滅させるため施術が痛い
・産毛には反応しにくいため施術が難しい
・毛がある状態で施術しないといけないので2~3か月開けないと次の施術ができない。

ハイパースキン脱毛

メリット
・毛が生えてくる前の毛根に施術するため低温で施術のため痛くない。
・肌トラブル、肌が弱い人にも施術可能
・毛が生えていない状態で施術できますので3~4週間の間を開ければ次回施術可能(2週間でもOK)
・従来の脱毛は色素に反応していたためできなかった産毛など色の薄い毛にも適用可能
・デリケートゾーンなどにも痛みのない施術が可能
・施術の光が肌の内部のコラーゲンに働きかけるため美白効果も期待できます。

デメリット
毛が生えていない状態で施術するので従来の脱毛と違い毛が抜けている実感がないため効果がみえにくい。月1回ペースで通わないといけないので忙しくて月に1回いけない人には向いていないかもしれません。

ハイパースキン脱毛をおススメする理由

脱毛しながら美肌効果も得られる?

ハイパースキン脱毛に使用するとき使う光は低温施術のためやけど、シミの心配もいりません。それに加えて施術の際に使う光の波長が肌の内部のコラーゲンを生成させるサポートをしてくれるので施術の回数を重ねるごとにエステに行ったかのような肌の張り、美肌効果も期待できるんです!また自分で剃ったり抜いたりして肌を痛めた方、色素沈着、赤ら顔も改善効果が期待できます。

顔脱毛するならハイパースキン脱毛!

上にも書きました通りハイパースキン脱毛は従来の脱毛と違い下記効果があるため顔の脱毛される方にも人気です。
・美肌効果
・肌にやさしい
・産毛にも可能
・低温施術の為 やけど、肌荒れのトラブルの心配がいらない。

その証拠に子供にも施術が可能なのです。安心して顔にも施術ができるという訳です。

期間や回数はどれくらいで効果がある?

実際にどのくらいの期間すれば効果があるのか気になりますよね?個人差もありますので効果が出る前に効果がなかったと思いやめてしまうのはもったいないことになります。それでは確認してみましょう。

ハイパースキン脱毛、6回した場合

術後 効果 約50% 効果なし?

施術6回でムダ毛が抜けるのを実感する人もいますが効果を感じる人は少ないようです。6回でやめてしまった場合まだ別の毛根から毛が生えて来ますので効果を感じることができません。効果がないと口コミで見る人たちはここでやめてしまうケースが多いです。もうひと踏ん張り様子を見る必要がありますね。

ハイパースキン脱毛、12回した場合

術後 効果 約80%

個人差にもよりますが少しづつ効果を実感できる回数です。効果を実感でき12回で終了する人もいます。ここでやめてしまいがちですがもう少し回数を重ねると更に効果を実感できるはずです。

ハイパースキン脱毛、12~24回した場合

術後 効果 約95%

12回以上すると自己処理も楽になりほとんどムダ毛が生えてこなくなります。ハイパースキン脱毛は継続することで永久脱毛の効果があります。途中でやめてしまうと効果を実感しはじめてきたものが台無しになります。人によってムダ毛の量や太さによって個人差もありますので根気よく経過をみることが大事です。

顔だと6回で効果を感じた人は少ないようです。平均で12回くらい(月1回通って1年くらい)で効果を実感できると答えた方が多いですね。実際に効果を実感できてから完了するまでの目安として12~24回がおすすめの脱毛回数と言えます。個人差もありますので自分にあった回数、期間を選びましょう。

各パーツごとの期間と回数はこちら

顔全体…6ヶ月~1年6ヶ月、6回~18回
両ワキ…1年~2年6ヶ月、12回~30回
腹部…8ヶ月~1年半、8回~18回
Vライン…1年~2年、12回~24回
ハイジニーナVIO…1年~2年、12回~24回

ハイパースキン脱毛した結果・口コミは

最後にハイパースキン脱毛を受けた人の感想はどうでしょうか?個人差もありますがいくつか感想をまとめてみました。

・ハイパースキン脱毛はほかのサロンに比べて予約が取りにくいという問題がありません。 お値段が光脱毛に比べて安いとは言えませんが痛みがないこと、予約が取りやすいことを理由にハイパースキン脱毛に決めました。 まったく痛くもないしあまりに気持ちよくて寝てしまいました。

・顔の脱毛をしたくて始めました。 産毛の脱毛が出来るというのは魅力ですし顔は大事な部分なのでトラブルがあっては困ります。 ハイパースキン脱毛だと安心して顔脱毛できるので決めました。

・光脱毛は永久脱毛ではないと聞き、ハイパースキン脱毛は永久脱毛に近い効果があると聞いてハイパースキン脱毛に決めました。 12回終了で今年は自己処理はしていません。お肌もツルツルになりました

脱毛で女子力アップしてみませんか?

いかがでしたか?脱毛と言ってもいろいろあって悩んでいたのがすこしでも解決出来たらうれしいです。自分にあった方法を見つけて気になるムダ毛から解放されて快適に過ごせるといいですね。