優しすぎる彼氏に不安?!5つの男性心理から優しい理由を解説します

スポンサーリンク

優しすぎる彼氏、一見プラスな面に聞こえますが優しすぎる彼氏と付き合っている女性には賛否両論なようです。ここではそんな優しすぎる彼氏に焦点をあて5つの心理と特徴についてご紹介していきたいと思います。優しすぎる行動は、実はこのような思いがあるが故なのかもしれません。

優しい彼氏は嬉しい、でも優しすぎる彼氏は不安?

付き合っていく中でパートナーが優しすぎるということは一見羨ましい限りのことです。しかし実際に優しすぎる彼氏と付き合っている女性は「彼氏が優しすぎて大好き」という声もあれば「彼氏が優しすぎて辛い」などの彼氏が優しすぎることによって抱えてしまう悩みを持っているようです。

スポンサーリンク

優しすぎる彼氏に感じる不安

「優しい」と「優しすぎる」の違い

「彼氏が優しすぎて不安」という悩みにとても多くの女性が悩まされており「優しい彼氏」は嬉しいけど「優しすぎる彼氏は不安」と二つの言葉は似ているようで大きく違うという声が多くあります。そしてその不安が溜まっていき、優しすぎる彼氏にイライラするという女性も多くいるのです。

優しすぎる彼氏にイライラする!

何に対しても怒らない、何の判断もしてくれない、そんな優しすぎる男性と付き合っている女性は不安を溜め込んでいき、別れたいという考えに行き着く女性も少なくはありません。彼氏に対しての優しさにイライラするというより、自分のことが本当に好きなのかという不安にイライラするという意見も多くあります。

彼氏が優しいことにイライラするなんて贅沢な悩み、と周りや友人に相談しても解決せず1人で悩んでいる女性も少なくはありません。なぜ優しすぎる彼氏はそこまでして彼女に優しく接してくるのでしょうか。優しすぎる彼氏の代表的な心理を5つご紹介していきます。

優しすぎる彼氏と別れたい

優しすぎる彼氏と別れたい女性の心理は、「恋人なんだからなんでも言い合いたい」「お互い支えあっていきたい」という何事においても恋愛が1番大事という女性に多くいらっしゃいます。優しすぎる彼氏は怒ることが少ないので、そこに女性は不安を感じてしまいます。

そして優しすぎる男性と別れたい多くの理由に「物足りない」という意見も非常に多くあります。これは普段怒られることもなく、束縛されることもないので恋愛に対しての刺激が全くなく彼氏に対しての「好き」という感情が欠落してしまうことからこのような現象が起こるそうです。

優しすぎる彼氏の心理

優しすぎる男性は、なぜそれほどまでに自分の主張を押し殺してしまうのでしょうか?ともすれば優柔不断、または興味がない…などなど、いらない不安を掻き立てられる女性のために男性心理を調査してみました。

1.本当に今付き合っている女性が大切だから

何に対しても優しくしてしまうのは、彼女のことが心の底から大好きで彼女に尽くすことで愛情を表現しているという心理が働いているからと言われています。彼女のことが本当に好きだから彼女の意見を尊重したいと、普段から怒ることが少なく多少のわがままでも平気に許せることができ怒らないことが愛だと強く思っていることが特徴です。

しかし逆を言えば、彼女に嫌われたくないという少し臆病な部分もあるが故に彼女と本気で言い合うことは少なく、そこに彼女は不安を感じるそうです。本当にそう思っているの?本当は違う意見を持っているのでは?といくら聞いても自分の意見が通ってしまうのでクエスチョンマークが増えてしまいます。

この心理が働いている彼氏が最も恐れていることは、彼女に嫌われることです。

2.彼女には言えない隠し事があるから

彼女に隠し事をしており、その後ろめたさから彼女に優しく接し罪滅ぼしをしているという心理です。後ろめたさがありながらも、彼女に優しくすることで罪を相殺できるという心理が働いており、恋愛面だけではなく普段から器用で誰にでも人あたりがいいことが特徴です。

付き合った当初から優しかった、最近急に優しくなりだした、少しでも彼の優しさに違和感を感じるようであれば直接問いかけて優しさに変化がでないか観察してみましょう。元から優しすぎる男性は、意識して優しく彼女に接しているわけではないので、問いかけた後に優しさの量が変化したら少し疚しいことがあると疑うべきなのかもしれません。

3.もともと優しい性格

小さいころから誰にでも優しく、またそういった環境で育ってきた男の人は彼女だけに問わず周りの誰にでも優しく接することができます。

これは心理とは別のものですが、この「もとから優しすぎる性格」という性格面が優しすぎる彼氏が増えてきている理由にもなっており、好きな女性に優しく接することは彼の中で当たり前のことなのです。

4.過去の恋愛の過ちを繰り返さないようにしている

以前付き合っていた彼女にあまりかまってあげることができず、それが原因で別れた経緯をもっている男性がいるとします。その男性は同じ過ちを繰り返さように努力していくうちに、少し優しさに力を入れすぎた優しすぎる彼氏になってしまっているというパターンです。

この場合、恋愛に対して少し臆病になっており先ほどご紹介した「本当に今付き合っている女性が大切だから」というケースによく似ていますが、過去の恋愛でうまくいかなかったのは自分の責任と重く受け止めてしまっている男性は、現在付き合っている女性に本音をいうことができずストレスを溜めてしまうことが多いと言われています。本音が言いあえる環境を作り、なぜ彼氏が優しすぎるのか少しづつ理由を聞き入れましょう。

5.今の恋愛に本気ではないから

何に対しても自分の意見はなく「なんでもいいよ」と彼女にいつも判断を委ねる彼氏は、優しさとは少し違い無関心という表現の方が正しいのかもしれません。

しかしそっけない態度や言い方ではないので、女性側も判断を委ねられているということで「自分は頼られている」という母性本能が働きかけられ、結果、彼氏は優しすぎるという錯覚に陥ってしまうことも多いと言われています。

物事にあまり関心がなく、めんどくさがり屋の男性に多いこのタイプは、恋愛面での「本気の話し合い」を嫌います。「早くこの場を終わらせたい」という気持ちが強いので、返答も適当になったり話しのつじつまがあわなかったりとボロが出やすいことが多いので、優しさが本当なのか見分けやすいとも言われています。

スポンサーリンク

優しすぎる彼氏が大好き!になるポイント

恋愛とプライベートを分けたい人とは相性バツグン!

優しすぎる彼氏が大好きな女性も世の中には沢山います。大半の場合は、何事にも束縛されることが嫌いで恋人がいても自分の時間を大切に使いたいという考えが強い女性に多くいます。

彼氏のことは好きだけど、恋愛とプライベートは分けたいという女性と優しすぎる彼氏は相性がよく、女性の少しわがままなところが好きとういう男性であればいい関係を長く続けることができるそうです。つまり、自立心の旺盛なタイプの女性には居心地が良い相手と言えるでしょう。

受け止める女性側の心理によっても見方は変わる

優しすぎる男性が大好きという女性と、優しすぎる彼氏と別れたいという女性の違いは受け止める人次第で「感じ方」も「意見」も全く違うものだということが分かりました。

優しすぎる彼氏に出会ったことがない人は羨ましいと思うでしょうし、優しすぎる彼氏にうんざりしている女性もおりそれぞれの悩みを抱えています。

「彼氏が優しい」ということはとてもいいことですが、なぜそんなにも彼氏は優しいのか、その理由が分かればまた彼の好きなところが増えて彼氏の新しい魅力を引き出すきっかけにつながるかもしれません。マイナスな面だけにとらわれず優しさをプラスな面にとらえることができれば、あなたと彼の関係もより良いものが築ける結果に結びつく可能性は高まります。

スポンサーリンク