女の口説き方の上手い男性には要注意?女性は真価を見分けて対応を!

スポンサーリンク

女の口説き方がやたらにウマい男性っていませんか?いつの間にか心を持っていかれるようなセリフ、仕草などがあり、こちらの気持ちを気持ちよくしてくれますが、中には悪い男性もいるので注意しなければいけません。女性は自衛のためにも、本当に誠実で素敵な男性に口説かれるためにも、見極める力を磨きましょう。男性による女の口説き方と本音を知っておけば、「お上手」な男性本気にならずに済みそうです。

女性の口説き方が上手い男性ってどんなタイプ?

女性の口説き方の得手不得手は、生まれつきではありません。(当たり前?)男性もどうやって口説いたらいいのかを研究して、失敗を重ねて体得しているのです。そのため、女性の方もただ単に「口説き方がうまいから怖いわ」って避けてしまうのも勿体無い話です。

女性の口説き方が上手な男性の中から素敵な男性を選りすぐってお付き合いをすれば、楽しい日々がやってきそうです。

女を口説く方法をPDCAサイクルで体得してる?

女を口説く方法を真剣に日々検討している男性は多いものです。恋人が欲しい、女性と遊びたい、など理由はどうあれ、モテる男性というのはこういった努力は惜しみません。常に実践と反省を繰り返して改善を目指しているようです。

PDCAサイクルは、ビジネスパーソンであれば当然聞いたことのある言葉ですが、「plan-do-check-act」の繰り返しによって良い仕事ができるようになるという業務改善におけるマネジメント方法です。これを私事にもきちんと生かし、女を口説く方法を会得している彼はなかなかの将来有望株と言えるでしょう。

女を落とす方法を心理学からも学んでいる?

女を落とす方法、と言ってしまうと乱暴に聞こえますが、男性は意外と繊細に女性の心をコントロールしようとしています。女性の気持ちを快適にして、居心地の良い状態を作り出すためには心理学の知識まで用いる人もいます。

女性の「自分を理解して欲しい」「大切にして欲しい」という気持ちを汲み取り、それを満足させるためのテクニックを駆使します。話をしっかりと聞くことやマメな連絡を取ることで自然に女性を落とすことができているのです。

他には、パーソナルスペースの扱いの上手さがあります。隣に座ったり近距離で話すことで、親密な雰囲気を出し、相手の警戒心を解きます。

女の口説き方と「好きな女と付き合う方法」はちょっと違う

女を落とす方法を会得している男性は魅力的に映りますし、影ではいろいろな努力をしているようです。しかし、それを誰彼構わず使う男性には注意しなければいけません。確かに素敵ですが、真剣にお付き合いをすることになったら、女性側がいつも「他の女性も口説いているのでは?」と不安でいることになるでしょう。

スポンサーリンク

オトコは女性を落とす方法を常にリサーチしている

男性というものは、常に女性を落とす方法をリサーチしているものです。そのため、女性はたまに男性の口から分かりやす過ぎるアプローチを受けることがあります。こうしたアプローチを受けたら、「ああ、きっとアレを使ったんだな」と予想することで、少しだけ冷静になって男性の本質を見極めることができるかも知れません。

女の口説き方を知恵袋で聞いちゃってる?

女の口説き方くらい自分で考えて欲しいと思うでしょうが、情報収集として知恵袋などのQAサイトで聞いている男性は意外と多いものです。モテたいというよりも真剣に女性を落としたいと思っている人が多く見られます。実際に読んでみるとかなり切実で真面目な「口説き方」の質問が多く来ているようです。

こういったところで質問してしまう人は慣れていない人が多いのでしょうか。ここで見かけたような口説き方をされても、女性は「遊ばれているのでは?」と心配にならなくても良さそうです。

よくある女の口説き方その1:メール編

メールは絵文字やアスキーアートなどで可愛らしくしたり、少し砕けた印象を与えられるため、口説き方としてかなり使えるアイテムです。女性の口説き方の上手な男性は、メールでの愛情表現はそこそこに、適度な間隔で継続することを目指しています。

上手なやり方としては、毎日1、2回程度のメールを続けて、突然中断するという方法があります。女性側に気持ちがなかった場合でも、日常的になっていたものが急になくなることで心を揺さぶられる可能性があるそうです。女性はこれをされたら、一時的な気持ちの揺れなのか本当に好きなのかを自分に問いかけてから対応することが必要となるでしょう。

よくある女の口説き方その2:ライン(line)編

ラインは、メールよりも一層カジュアルな手段であり、メールのように「開封する」「返信画面を出す」という手間もなくメッセージのやり取りが可能です。そんなラフさを活かして女性を口説いている人も多く見られます。短文でも気楽に送れますが、その分意味を取り違えられないように注意も怠りません。

「そうだね」(同意)を送るだけでも、女の口説き方の上手い男性は気を使います。語尾に笑顔のアスキーアートを入れたり、「!」や「ハートマーク」などでいろいろな感情を込めます。これはメールも同様ですが、短文のラインだからこそ必要性が高いことです。

また、ラインでは文字だけでなくスタンプも使えます。好意を暗に伝えられるものやセリフ入りのスタンプを使いこなす男性は口説き方が上手い人と考えて良いでしょう。中には既読と未読の使い分けによって女性をやきもきさせるテクニックを使う男性もいます。

タイプ別に研究中?口説き方の上手い男性に騙されないで!

女性の口説き方が上手い男性は、タイプ別に方法を変えていることもあります。女性のタイプに合わせた口説き方で、揺さぶりや共感、ドキドキ感などを与えるのです。こうした努力によって難攻不落の女性でも簡単に落ちてしまうとか?

これは難題?B型女の口説き方

B型女性は、個性的でマイペース、不思議ちゃんとよく言われます。恋愛に関しても他の人とは違っていつものめり込んではいません。自分のやりたいことや夢中になれることを優先しがちなので、邪魔せずにいっしょに歩んでいけることが大切です。

そんなB型女性を上手に口説く人は、共通の趣味や持ち物、考え方を披露することを心がけます。そして、どちらかといえば女性に共通の「こまめな連絡」は行いません。相手に合わせたペースで連絡をして、たまに驚くようなサプライズをします。

B型女性に近づいてきた男性で、ちょっと意表を突くアプローチをする人がいたら、こちらも情熱をもって受け止めたくなりますが、真価を見極めないとすぐに飽きてしまいます。スタートダッシュで頑張っているだけなのか、本当に魅力ある意外性を持った人なのか、しっかりと判断することが必要です。

誠実さをアピール!A型女の口説き方

A型女性は、社会的な立場を重んじる傾向が強く、頼られると嬉しい人が多いと言われています。そんなA型女性を口説くためには誠実さ、真面目さをアピールする男性が多く見られます。また、言葉に出して褒められたり、頼りにしていることを伝えられるのも好きなので、マメに感情表現をすることも重視されています。

A型女性に近づいてきた男性で、このような的を射たようなアプローチをする人がいたら、つい夢中になりそうですが、真価を見極めないと後で苦労します。特に「釣った魚に餌をやらない」ような人は、A型女性のストレスになるでしょう。

飲み屋の女の口説き方もうまい?

クラブやキャバクラなどの飲み屋の女性の口説き方は、実は非常に難しいものです。そのため、本当に女性の口説き方を真剣に研究している人は、こうした場数も踏んで実践訓練をしていることがあります。男性からしたら、飲み屋の女を口説き落とすことができることは最高のステータスなのです。

飲み屋の女性は、男性に口説かれることも多く、それを上手にあしらって足繁く店に通わせます。そのため「落ちそうで落ちない」状態が長くなり、落ちたと思っても女性側は社交辞令だった、ということも多いものです。そんな飲み屋の女性が個人的に付き合うようになる男性はかなりのくどき上手となります。

こうした男性は遊び心で飲み屋の女性を口説いて回ることもあるので、彼女になると苦労しそうです。

スポンサーリンク

男性の上手い口説き方にはもう騙されない!

女の子の口説き方が上手な男性は、口説かれていると感じさせずに自然に親密になってしまいます。そのため、女性側としては上手な口説き方に100パーセントうっとりしてしまっては危険な場合もあります。男性もいろいろ努力はしているので、それは認めつつ、自分に本当に合っている誠実な男性だけ気を許すようにしたいものです。

スポンサーリンク