食べたい・でも痩せたい…そんな時のお助けレシピと食べ方のコツ

スポンサーリンク

食べたい!でも痩せたい!という葛藤はダイエットにはつきものですよね。その時、我慢できる人もいますが、つい食べてしまう人も大勢います。そして罪悪感が生じて、ダイエットをあきらめてしまうなんてことも…。そうならないために、「食べたい」とうまく付き合う方法を紹介します。食べたいと痩せたいを同時に叶えることは、工夫次第で決して不可能ではないのです。

食べたいと”痩せたい”の美味しい関係

ダイエット中だけど食べたい。ここで食べたら後悔するのは分かってるけど、我慢できない!という気持ち、よく分かります。それなら今日は、食べてしまいましょう。我慢のしすぎはストレスの元です。

ただし、太りにくい食べ方というものを紹介しますので、それは必ず実践してくださいね。合わせてダイエット中でも太りにくいレシピを紹介します。

スポンサーリンク

食べたい!を我慢しない食べ方のコツとは?

食べ方を気を付けるだけで、ダイエットに著しい効果が現れるかも?普段の生活の中でも即実践可能な食べ方のコツを6つ紹介します。

よく噛んで食べる

大食いだけではありません。早食いも太る原因になります。ですので、よく噛んで食べるのはダイエットの基本中の基本です。よく噛めば唾液もより多く分泌され、食べたものが消化されやすくなります。アゴを動かすので、満腹感も感じやすくなります。さらに、アゴの筋肉を動かすので、頬のたるみの防止にも効果があります。

左右両方の歯で、30回以上を噛むように意識してみてくださいね。

味付けをしないで食べる

ダイエット中で野菜中心の食事を心がけていても、サラダにかけるドレッシングが高カロリーだとダイエットの効果も半減してしまいます。さっぱり味で、カロリーの低そうなドレッシングでも、油分を使っているため、ドレッシングはカロリーが高い場合が多いのです。

それならいっそ、ドレッシングを使わずにサラダを食べてみませんか。

慣れれば野菜本来の味を楽しめるようになるかもしれません。それに野菜は触感や食べている時の音を楽しむこともできます。野菜ごとの音の違いを意識しながら食べるのも、けっこう楽しいものです。サラダに飽きたら、焼いて食べるのも美味しいですよ。新しい味の発見があるかも。

食べても良い日を作る

食べても良い日。それは今日かもしれないし、明日かもしれない。あるいは昨日だったかもしれない。頑張ってる自分を許してあげる日です。

好きな食べ物を食べられないのはとても辛いです。ダイエットの意味も見失ってしまうかもしれません。ですので、2週間に1回くらい、好きなものを食べても良い日を設けましょう。
そんな日が遠すぎない未来にあれば、ダイエットのモチベーションにもなります。

ただし、早食いにだけは気を付けてくださいね。

食べる前に炭酸水を飲む

どうしても空腹に耐えられそうもないとき、食事前に炭酸水を飲むのも一つの方法です。水でもいいですが、炭酸水の方がお腹が膨れやすいので、より効率的です。お腹を膨らませてから食べると、食べすぎを防いでくれるという単純な理由です。

もちろん、コーラやサイダーのように糖分が入った炭酸飲料ではなく、糖質ゼロの炭酸水を飲むようにしてくださいね。

食べるもののカロリー計算をする

どうしても我慢できない!今から食べる!という場合は、食べるもののカロリー計算をしましょう!

何を食べることにしましたか?パンですか?パスタですか?せっかくだから、できるだけ好きなものを食べた方がいいですね。食べるものが決まったら、ネットで調べてカロリーを把握してからよく噛んで、味わって食べてください。

食べ終えたら、運動をします。食べたもの以上のカロリーを消費する必要はないので、帳消しになるくらいの運動を目指しましょう。運動不足の解消にも繋がるので、食べたことに罪悪感を覚える必要なんてありません。このまま運動が習慣化したら最高ですよね。

ご飯1膳分で、だいたい270キロカロリーになります。これだけのカロリーを帳消しにするには、ゆっくりめのペースでジョギングして約40~50分、少しペースを上げて走った場合は30分ほどかかります。

心理的な空腹を見極める

空腹には、生理的なものと心理的なものがあります。生理的なものは、本当の意味でお腹に何も入っていない状態です。心理的な空腹は、街を歩いていて美味しそうな焼き鳥の匂いに、「食べたい!」と衝動的に思ってしまう空腹のことです。

生理的な空腹なら、体が求めているので、放っておくとどんどん空腹感が増していきますが、生理的な空腹なら、時間が経てば食べたい欲求が薄れていきます。必要もないのに衝動で食べてしまうのは、ダイエットにとって大敵です。

食べたいという感情が湧いてきた時は、前の食事で食べたものとその量、食べた時間を思い出してみましょう。客観的に、今感じている空腹が衝動だと分かれば、やりすごしやすくなるでしょう。

ダイエット中のお助けレシピ5選!

ダイエット中なのに、どうしても食べたくなった時の、低カロリーのお助けレシピを紹介していきます。ここで紹介するもの以外でも、ダイエットをしている人の味方となる食べ物はたくさんありますので、自分で調べてみるのも楽しいですね。

おからを使ったスイーツ

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/70075/blog/13000925 糖質オフダイエット★スーパー糖質制限5日目★スイーツレシピあり 1. 材料すべてを混ぜ合わせて紙カップに入れます。

2. フライパンに並べて蓋をして15分、弱火で焼き上げて完成です。

どうしても甘いものが食べたい時、ありますよね。そんな時のお助けレシピです。おからと水切りヨーグルトを使ったベイクドケーキは、ヘルシーでしっとり。チーズケーキのような食感を楽しめます。写真は少々焦げているようですが、弱火でじっくり焼き上げるイメージがよいでしょう。

トマトのおひたし

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/16900/recipe/260712
トマトのおひたし 1. ミニトマトならヘタの部分に切り込みを入れ、普通のトマトの場合はへたをくりぬきます。

2. 熱湯に1のトマトを入れると、皮がむけてきます。そうしたら冷水に取り出して皮を全てむいて、タッパーなどに移します(後で冷蔵庫で冷やすため)。

3. ダシ汁、醤油、みりんを煮立て、トマトを移した容器に注ぎ、あら熱が取れたら冷蔵庫で冷やして完成です。食べる時に、青じその千切りをトマトに乗せてください。

脂質の代謝を促すビタミンB群、高い抗酸化力を持つリコピンなど、栄養豊富でヘルシーなトマト。もちろんダイエット中でも食べられる料理ですが、夏の暑い日など、逆に食欲が落ちてしまった時にも、これなら、つるん!と食べられそうですね。

キャベツとミニトマトのスープ

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/172018/recipe/998028 燃焼系糖質代謝ダイエット!キャベツとミニトマトのスープ 1. 鍋でオリーブオイルとにんにく、輪切りにした鷹の爪を熱して、香りが出てきたらくし切りにした玉ねぎとベーコンを入れ、軽く焦げ目がつくまで炒めます。

2. ざく切にしたキャベツ、水、コンソメ、ローリエを加え、中火で10分ほど煮ます。

3. その後、湯剥きしておいたミニトマトを加えたら、塩と胡椒で味を整え、器に盛りつけます。パセリを散らして完成です。

またトマトの登場です!だけど今度は、トマトだけではありません。とキャベツと玉ねぎも共演します。スープに溶けだしたキャベツのビタミンCは美容効果に、玉ねぎのアリシンで糖質の代謝がアップ。さらに鷹の爪に含まれるカプサイシンが脂肪燃焼に効果的。味だけではなく、香りも楽しめますよ。

蒸し鶏の甘酢ネギゴマダレ

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/153197/blog/15286064
旦那様のダイエットを応援!サッパリ甘酸っぱ〜い♡蒸し鶏の甘酢ネギゴマダレ《簡単★節約》 1. 鶏むね肉は皮をはがして、皮のついていた側をフォークで数か所刺してから、観音開きにして、軽く包丁で叩きます。叩いた鶏むね肉を下味で揉み込んだ後、容器に移してしばらく置いておきます。

2. 1の容器にラップを軽くかけて、電子レンジで4分。600wで加熱し、裏返した後に、更に2~3分間加熱します。そして、あらかじめ用意しておいた「甘酢ネギゴマダレ」を鶏むね肉に均等にかけ、再びラップをしたら5間蒸らします。

3. 蒸らし終えたらお好みの大きさに切り、お皿に盛り付けて、残りの「甘酢ネギゴマダレ」をかけて完成です。

肉感、あります!しかもサッパリとした甘酢で満足感もアップ!これなら旦那様や恋人の男性も満足できそうです。一緒にダイエットなら心強いし、楽しいですよね。たんぱく質を食べないと筋肉が落ちて基礎代謝が悪くなるので、美味しいダイエットの味方です。

たっぷりきのこ入り豆腐グラタン

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/66737/recipe/867865
たっぷりきのこ入り☆豆腐グラタン 1. キッチンペーパーで包んだ豆腐をレンジで2分間。その後、新しいキッチンペーパーを敷いたお皿の上で20~30分間置いて、水切りをします。待っている間に、きのこ類を食べやすい大きさに切り、にんじんは細切りにしておきましょう。ツナ缶はツナと油に分けます。油は捨てないでくださいね。

2. フライパンでツナの油を熱し、きのこ類、にんじんを入れてしんなりするまで炒めます。合わせて、水気のなくなった豆腐とツナを混ぜ合わせます。

3. グラタン皿に、炒めたきのこ類とにんじん、混ぜ合わせた豆腐とツナを入れ、ピザ用のチーズを乗せて、パセリの青を散らします。オーブントースターで5分~10分間焼き、チーズが溶けたら完成です!

和食ばかりではなく、洋食だって工夫次第で美味しくヘルシーに食べられますよ。豆腐を使うことでふわふわ感もアップ。普段のダイエットを頑張っているあなたなら、心にもふわふわと優しさが広がっていくことでしょう。チーズが気になるようでしたら、お好みで量を調整をしてくださいね。

スポンサーリンク

相手の食べたいものでデートするなら?

旦那さんや恋人とのデート。友達との約束。ダイエット中とはいえ、人との付き合いを避けるわけにはいきません。そんな時、おすすめの場所は…?

チェーン店系の居酒屋がおすすめ!

チェーン店系の居酒屋さんのメニューには、それぞれ料理のカロリーが載っている場合が多いようです。それにチェーン店だとメニューが豊富で、ダイエットを意識した低カロリーのメニューだって用意していたりします。相手も好きなものが食べられ、ダイエット中のあなたも相手に気を使わないで済みます。

ラーメンだっておにぎりだって、たいていのものは取り揃えてあります!

何食べたいかわからない時も…

やっぱりチェーン店系の居酒屋さんがおすすめです。何が食べたいかわからなくても、居酒屋さんで豊富なメニューを見ながらあれこれ考えるのも楽しいですよね。でもダイエット中なら、辛くなるだけかも知れませんが…。

少しだけなら、好きな物を食べてもいいかもしれません。今日が食べてもいい日ならなおさらです。よく噛むことを意識して。大丈夫です。後で帳尻を合わせましょう!

時には自分に厳しく、時には優しく

ダイエット成功の鍵は、出来るだけストレスをためないことです。食べたい物を食べたい時に食べたいだけ食べられるわけではないので、多かれ少なかれストレスは感じると思いますが、あまりにストイックすぎてストレスがかかりすぎると、リバウンドの原因にもなりかねません。

必要なのはメリハリだと思います。「食べたい!」を徹底して我慢するだけではなく、工夫をしながら、時には「食べる」という選択を取り入れた方が、より健康的にダイエットできるのではないでしょうか。

スポンサーリンク