イランイランの効果は催淫作用だけじゃない!芳香浴やヘアケアにおすすめ!

スポンサーリンク

イランイランの精油といえば、どんな効能を思い浮かべますか?男性を虜にする、媚薬のような精油として有名なイランイランですが、実は、他にもいろいろな効能があるんです。そんな、イランイランの多彩な効能を紹介します。

イランイランにはさまざまな効能がある

イランイランの効能といえば、催淫作用を思い浮かべられる人も多いのではないでしょうか。エキゾチックな香りのイランイランは、古くから魅惑の香りとされており、香水などにもよく使われています。

しかし、イランイランの魅力はそれだけではありません。この精油には、他にもたくさんの効能があるのです。今回は、そんなイランイランの効能や使用方法などをまとめてみました。

スポンサーリンク

イランイラン精油ってどんなもの?使い方は?

まずは、イランイランの精油について簡単に紹介します。

熱帯の木、イランイランの花から蒸留した精油

イランイランは、熱帯地方に生育する樹木です。平均12メートルまで育つこの木に咲く、黄色い花から精油を取ります。一般に、イランイランの精油は、水蒸気蒸留法で24時間程度かけて抽出しますが、このときどのタイミングで抽出したものかによってグレードが決まります。

蒸留時間によって、精油に多く含まれる成分が異なるので、香りや適した用途も変わります。たとえば、はじめの1~2時間で抽出される、エクストラと呼ばれるオイルは最高級とされ、香りも最も良いといわれています。

他に、さまざまなタイミングで取れたオイルが混ざった、コンプリートと呼ばれるオイルなども販売されているため、用途によって精油を使い分けてみましょう。

芳香浴やスキンケア・ヘアケアにもおすすめ

精油の使い方でポピュラーなのは、やはり芳香浴です。アロマポットやアロマランプ、アロマディフューザーといった、専用の機器を用いる方法がよく知られていますが、そういった機器を使わず、精油をティッシュに数滴垂らすだけといった簡単な方法もあります。

手軽に芳香浴を楽しみたい、という人にはおすすめです。イランイランを部屋に香らせて、ひとりで休日にリラックスしたり、男性と一緒に過ごすときのムード作りをしたりと、いろいろな機会に芳香浴を試してみてください。

また、ホホバオイルなどで精油を希釈して、肌や毛先に揉み込むことで、手軽にスキンケアやヘアケアを行うこともできます。ヘアケアを行うときには、同時に頭皮にもオイルをつけることで、頭皮のケアもできます。

一般に、精油は吸入するより肌につけたほうが、効果が高いといわれています。イランイランの成分を直接取り入れたい場合は、スキンケアやヘアケアに用いるのがおすすめです。

誤った使い方と使用を控えるべき人

そんなイランイランですが、使用には注意点もあります。まず、精油は高濃度なため、ほとんどの場合、直接肌につけると危険です。イランイランもその例外ではなく、原液を肌に塗ると炎症を起したり、アレルギー反応を起したりと、悪影響を及ぼす危険があります。

また、妊娠中の人や低血圧の人も、使用を控えたようが良いといわれています。これらに当てはまらない人も、異常を感じた場合は精油の使用を中止しましょう。

イランイランにはどんな効能があるの?

では、イランイラン精油には、どんな効能があるのでしょうか。代表的なものを紹介します。

1.リラックスして、精神のバランスをとる

イランイランには、精神を落ち着かせる成分である安息香酸ベンジルと、精神を高揚させる成分である酢酸ベンジルが両方含まれています。こう書くと、作用が矛盾しているように感じますが、このような成分をともに含んでいるために、イランイランには精神状態のバランスを取る効果があるといわれています。

たとえば、不安や緊張、怒りなどの感情が強いときには心を鎮め、ストレスでうつ状態になってしまったときには、気分を明るくするという効果が期待できます。

このように、一見相反する働きを持つ成分のおかげで、イランイランにはリラックス効果や抗うつ効果など、精神状態を改善するさまざまな作用が期待できるのです。

2.血行促進やホルモンバランス調整、血圧降下など

イランイランの効能は、精神に作用するものだけではありません。身体への作用としては、血行を促進する作用や、ホルモンバランスを整える作用が知られています。このような作用と精神への作用から、イランイランを使用することで、PMSや生理痛などを和らげる効果が期待できます。

また、ホルモンバランスが整うことで、生理不順や更年期障害などにも効果があるといわれています。他に、子宮強壮などの作用もあるとされるため、婦人科系のお悩みがある人にもおすすめです。

また、血圧を下げる作用もあるため、動悸や高血圧が気になるという人も、改善が期待できます。このように、イランイランには、身体の調子を改善する作用も数多くあります。

3.皮脂分泌の調整、抜け毛対策、育毛効果

肌に対しては、皮脂の分泌を調整する働きがあるといわれています。このため、イランイラン精油を希釈して肌に塗布すれば、乾燥肌、脂性肌いずれについても改善が期待できます。

また、頭皮のケアにイランイラン精油を用いれば、スキンケアと同様に皮脂の調整作用が期待できることに加え、精油の成分が頭皮を刺激するため、抜け毛を防ぐ効果や、育毛効果もあるといわれています。

4.もちろん催淫作用も!男性の脳に刺激

最後に紹介するのは、。催淫作用イランイランの香りを嗅ぐと、男性の脳でテストステロンが活性化します。テストステロンは、好奇心や冒険心をかきたてる物質で、これにより媚薬のような効果を発揮するとされています。

また、精神を高揚させる酢酸ベンジルの作用も、催淫作用に関連しているといわれています。古代から男性を惹きつけてきたイランイランは、やはり魅惑の香りと呼ばれるにふさわしい効果を持っているようです。

スポンサーリンク

イランイランってどんな香りがするの?

そんなイランイランですが、どんな特徴のある香りなのでしょうか。使用する際気をつけるべき点と合わせてまとめました。

エキゾチックで甘い香り、女性の魅力を引き立てる

イランイランの香りは甘くエキゾチックで、男性が最も女性らしさを感じる香りともいわれています。クレオパトラや楊貴妃にも愛されていたとされるイランイランですが、現在でも多くの香水に使用されています。今も昔も、イランイランは女性の魅力を引き立てる香りとして、重宝されているんですね。

濃厚な香りのため、使用は控えめに

そんなイランイランの香りですが、使いすぎは禁物です。イランイランは香りが濃厚で、持続性も強い精油なので、あまり使いすぎると、頭が痛くなったり、気分が悪くなったりすることもあります。過剰な使用は控え、適量を使用時間に注意して用いるのが大切です。

好き嫌いがはっきりと分かれる

イランイランは、よくいえば個性的、悪くいえば癖の強い香りなので、好き嫌いがはっきりと分かれます。開放的な人はイランイランの香りを好み、防衛反応強い人は嫌うなどという意見もありますが、実際のところ、香りの好き嫌いは、嗅いでみるまでわからない場合があります。

イランイランを使ってみようという場合は、いきなりたくさん使うのではなく、はじめに少量で試してみる方が良いかもしれませんね。

また、イランイランの香りを受けつけない人は、本当に少量でも我慢できないということがあります。イランイランを使った香水を使う際などには、周囲の人への配慮も大切です。

イランイランを毎日の生活に取り入れてみましょう!

イランイランの効能や使用方法、注意点などを紹介してきましたが、いかがでしたか?イランイランの多彩な効能は、生活のいろいろな面で女性を助けてくれます。

今まで、イランイランのことをあまり知らなかったという人も、知っていたけれど使用をためらっていたという人も、ぜひこの機会にイランイランを試してみてください!

スポンサーリンク