唇をヒアルロン酸で魅力的に!施術内容や人気の理由を詳しくご紹介します!

スポンサーリンク

大半の女性は、ぷるぷるでふっくらした唇に憧れを抱くのではないでしょうか?メイクだとどうにもならないという方、美容整形をしたい方、ヒアルロン酸の注射などに興味を持っている方は、必見です。このまとめでは、美容整形の方法や効果、危険性などについて詳しくご紹介します。

唇にヒアルロン酸を注射してふっくらさせたい!

ふっくらとしたグラマラスな唇になりたいなど、ほとんどの女性が理想の唇に憧れを抱くと思います。その理想が現実になる方法があるのです。その方法とは、唇にヒアルロン酸注射をするだけで簡単にその憧れを叶えてくれるのです。

ですが、そもそもヒアルロン酸という名前は知っているけど、どんな物なのか、どういう効果があるのかなどについてはご存じない方も多いのではないでしょうか?また、ヒアルロン酸注射の施術について詳しく内容を知りたいという方にも、まずヒアルロン酸についてをご紹介しながら、施術についてまでを詳しくお教えしていきます。

スポンサーリンク

ヒアルロン酸とは?

ヒアルロン酸とは、実は、人間の体に存在している物質なのです。さらには、体内で大切な役割を果たしているのです。では、ヒアルロン酸が一体どんなものなのか、どんな美容効果があるのか、安全性はどうなのかという3つのポイントから詳しく見ていきましょう。

ポイント1:ヒアルロン酸とは一体どんなもの?

ヒアルロン酸の原料は、アミノ酸の一種であるムコ多糖類で、高分子であり、高い保水力を持っています。 肌は水分が減ることによってしわ、たるみが生じてしまいます。 人間の皮膚にうるおいや張りを保つ役割をしています。

ヒアルロン酸は細胞と細胞との間にクッションのような役割で細胞を守ってくれているのです。治療用途としては、しわ、たるみをなくすため、お肌の弾力やはりを出すために使用されることが多いです。

しわ・たるみ(ヒアルロン酸)|表参道 青森 盛岡 仙台 郡山 いわきタウン形成外科クリニック

注射だけで、ここまで多くの美しさと若さが手に入る。プチ整形の代名詞「ヒアルロン酸注入」 : あなたの願いを叶える方法 : 美容整形の高須クリニック

ポイント2:ヒアルロン酸の美容効果とは?

ヒアルロン酸の美容効果についてご紹介します。ヒアルロン酸は、飲んでも、肌に付けても効果を得ることはできないと言われています。ですが、体内に注入することで、肌質そのものを改善させることができると言われています。

また、ヒアルロン酸は保湿が高く、肌の弾力と潤いを維持したり、さらには、肌のシワやたるみの予防をしたりと美肌を保ってくれる働きがあると言われているのです。女性にとっては、うれしい美容効果がたくさんありますね。

しわ・たるみ(ヒアルロン酸)|表参道 青森 盛岡 仙台 郡山 いわきタウン形成外科クリニック

唇を厚く(ふっくら・アヒル口etc): 口もと(口元)・くちびる(唇) : 美容整形の高須クリニック

ポイント3:ヒアルロン酸の安全性について

ヒアルロン酸の安全性は、高いと言われています。その理由として、ヒアルロン酸自体、もともと人間の体内にあるものなので、異物反応、アレルギー反応はほとんど起こることがないそうです。ただ、デメリットとしては、時間とともに体内に吸収されてしまうので、持続性は低いと言われています。

注射だけで、ここまで多くの美しさと若さが手に入る。プチ整形の代名詞「ヒアルロン酸注入」 : あなたの願いを叶える方法 : 美容整形の高須クリニック

ヒアルロン酸注射とはどういう施術を行うのか?

美容整形の中でも、プチ整形として人気が高いヒアルロン酸注射ですが、名前は、聞いたことがあるという方も多いのではないでしょうか?では、ヒアルロン酸注射の効果、注射できる場所、効果の持続時間、痛み、危険性、元に戻せるのか?というところの6つのポイントから詳しく見ていきましょう。

ポイント1:ヒアルロン酸注射の効果は?

ヒアルロン酸注射の効果についてご紹介します。実際にヒアルロン酸注射で使用される、ヒアルロン酸はゲル状であるため、ある程度形を保つことができます。これを皮膚下に注入し、内部から膨らませることができ、ヒアルロン酸の働きによって、保水性を保ってくれたり、肌のうるおいやハリ、弾力を取り戻すことができると言われています。

注射だけで、ここまで多くの美しさと若さが手に入る。プチ整形の代名詞「ヒアルロン酸注入」 : あなたの願いを叶える方法 : 美容整形の高須クリニック

ポイント2:注射できる場所はどこ?

ヒアルロン酸の注射ができる場所は決まっています。基本的に、唇・涙袋・鼻の下などの形成などに使用されることが多いです。お肌のハリや弾力を取り戻したい場所に使用する方も多いそうです。

注射だけで、ここまで多くの美しさと若さが手に入る。プチ整形の代名詞「ヒアルロン酸注入」 : あなたの願いを叶える方法 : 美容整形の高須クリニック

ポイント3:効果の持続期間はどれくらい?

ヒアルロン酸注射の効果の持ちは、注入するヒアルロン酸の種類や個人の体質によって変わってはきますが、ヒアルロン酸は、注入してから約1年~長くて2年程度持続するそうです。ヒアルロン酸自体、人間の体内に存在している物質なので、だんだんと体内に吸収されてしまうのです。効果を持続させるためには、継続した治療が必要になる可能性もあります。効果をずっと保たせたいという方は定期的に通うことがオススメです。

唇を厚く(ふっくら・アヒル口etc): 口もと(口元)・くちびる(唇) : 美容整形の高須クリニック

ポイント4:ヒアルロン酸注射は痛いのか?

ヒアルロン酸注射は、クリニックなどによって変わってはきますが、痛くないと言われています。ヒアルロン酸自体が、高分子であり、粘稠性が高いので、なるべく細い針を使うか、または貼る麻酔薬や塗る麻酔薬を使用することで痛みを伴わないで治療できるように工夫をこらしているそうです。

ただ、実際に受けてみないとわからないものではあると思います。痛いと感じる方、感じない方で個人差はありますよ。

よくある質問-唇を厚く(ふっくら・アヒル口etc) : 美容整形の高須クリニック(東京赤坂・横浜・名古屋・大阪)

ポイント5:副作用や失敗の危険性はあるのか?

ヒアルロン酸注射の副作用や失敗の危険性は、選ぶクリニックによって変わってきます。施術のうまいクリニックを選ぶことで、危険性は少なくなってきます。

失敗例としての事例は、未熟な技術によって治療された場合や皮膚の状態に合致していないヒアルロン酸を選択してしまったことによって引き起こされるそうです。また、ヒアルロン酸の入れ過ぎも大きなリスクとなる場合があるので、注意しましょう。ヒアルロン酸を入れすぎた場合、中には、表面の皮膚が腐ってしまうというリスクが起こる場合もあるそうです。

自分の理想の唇の形はあると思いますが、副作用や失敗の危険性を伴うということもあるので、しっかりとお医者さんと相談し、規定量を注入することをおススメします。

唇を厚く(ふっくら・アヒル口etc): 口もと(口元)・くちびる(唇) : 美容整形の高須クリニック

ポイント6:気に入らない時は元に戻せるのは本当?

注射をしてみて、完成した状態が気に入らない場合は、元に戻すことが可能です。ヒアルロン酸を分解する薬があるので、解消することは簡単です。ですが、元の状態に戻るまでの時間は、多くの場合、数時間~半日くらい症状があるそうです。

稀にその薬を注入した際に内出血を伴うことがあるようです。内出血による腫れが起きた場合は、1~2日程度、内出血による色みは1週間程度あるそうです。元に戻すことはできても、治るまで少し時間が必要ですので、周囲にばれたくないという方は、休日などを利用して治療することをオススメします。

しわ・たるみ(ヒアルロン酸)|表参道 青森 盛岡 仙台 郡山 いわきタウン形成外科クリニック

スポンサーリンク

唇へのヒアルロン酸注射が人気の理由2選

なぜ、ヒアルロン酸注射は人気なのでしょうか?理由は様々あると思いますが、その中の代表的な理由として、メスを使わずに施術できること、簡単に唇をぷっくりさせることができるという2つの理由から、人気の理由を探っていきましょう。

人気の理由1:メスを使わずに施術できる

メスを使わずに手軽に注射だけでできる施術というのが人気の理由の一つです。さらには、施術の時間は、早くて約10分くらい長くて、約1時間程度で受けることができるというとても簡単に済む施術方法なのです。時間がない方や、通院できないという忙しい方でも、休憩時間の合間でも簡単に受けることができるてしまうのです。

また施術後の痛みも少ないので、そのままお出かけをすることや仕事することも可能ですし、施術後にメイクをすることもできるので、時間をかけず、そして周囲の人にばれずに、綺麗になれるというのが、人気の理由ではないでしょうか?

唇を厚く(ふっくら・アヒル口etc): 口もと(口元)・くちびる(唇) : 美容整形の高須クリニック

人気の理由2:簡単に唇をぷっくりさせることができる

ヒアルロン酸注射を注入することで、唇をぷっくりさせることが簡単にできるのです。その理由は、ヒアルロン酸の注入する量や注入する唇の場所によって形が変わるそうです。

例えば、女性の間で人気のアヒル口にしたい、口角を変えたい、女性らしさを出したいなど、理想の形は人それぞれ違うと思います。先生と相談をして、自分の思い描く理想の形に近づけてもらうという方法でも良いのではないでしょうか?また注射してすぐに、効果を感じやすいのも人気の理由だと思います。

唇を厚く(ふっくら・アヒル口etc): 口もと(口元)・くちびる(唇) : 美容整形の高須クリニック

ヒアルロン酸注射の受け方について

では、実際にヒアルロン酸注射を受けたいという方に必要な3つのポイントをお伝えします。クリニック選び、施術時の流れ、料金などについてご紹介します。

ポイント1:正しいクリニックを選ぶ

大切なのは、クリニック選びです。自分が信用できるクリニックに行くことが1番です。失敗を避けるためにも、準備として調べておくことが重要です。口コミを見たり、技術は優れているのか?施術数は多いのか?などを見て判断しましょう。

気軽に受けられるものではありますが、下調べをしてから受けることが大切です。

ポイント2:施術時の流れを知っておこう

クリニックによって異なってきますが、ほとんどのクリニックでの施術時の流れについてご紹介します。まずはじめに、担当する先生とカウンセリングをします。

この際にどんな唇に仕上げたいのかやどのくらいの量のヒアルロン酸を注入するのかなどを相談しながら決め、手術の流れの説明を受けます。そこから、麻酔をし、ヒアルロン酸注射をして終了です。施術時間は、約10分くらいで終わるそうです。

唇を厚く(ふっくら・アヒル口etc): 口もと(口元)・くちびる(唇) : 美容整形の高須クリニック

ポイント3:料金はどのくらいかかるのか?

料金はクリニックによって変わってきます。また、ヒアルロン酸注入は使用量や種類によっても、料金が変わってくるそうです。約10万円~となっています。

唇を厚く(ふっくら・アヒル口etc)-料金 : 口もと・くちびる : 美容整形の高須クリニック

理想の唇を手に入れよう!

手軽に受けることができるヒアルロン酸注射についてご紹介しましたがいかがでしたか?自分の理想の唇になりたいという方は、正しいクリニック選びが大切になってきます。

気軽に受けることができる分リスクについても考えなければなりません。自分の中でしっかりと判断し、参考にしてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク