男性恋愛心理に学ぶ、好きな人にとる行動7選!本命に選ぶのはこんな女性!

スポンサーリンク

好きな男性や気になる男性がいる女性は必見の記事です!男性恋愛心理についてを深く掘り下げました。男性が好きな女性にする7つの行動や、男性の「恋愛感情」と「ただの好意」の違い、男性が本命にしたい女性のタイプまでを、詳しく解説していきます!

男性恋愛心理学を学ぼう!男性の秘められた本音とは?

現在好きな男性がいて、男性恋愛心理をもっと詳しく知りたいと思っている人も多いのではないでしょうか。今回は片思い中の女性のために、男性恋愛心理についてを詳しく調べてみました!男性が好きな女性にする行動や、男性の「恋愛感情」と「好意」の違い、男性が本命にしたい女性のタイプまでご紹介します。

スポンサーリンク

男性が好きな女性にする7つの行動とは?

男性恋愛心理学を学ぶ上で、まずは男性が好きな女性する行動についてを見ていきましょう!次から紹介するような行動を気になる男性がしている場合には、もしかしたらあなたのことに好意を持っている可能性があります。ぜひ、気になる男性の行動と照らし合わせてみてください!

1.頻繁に視線を送る

男性恋愛心理学上、男性は好きな女性に対してつい目線を送ってしまいがちであると言われています。ほとんどの男性が本能的に行ってしまう行動でもあり、「好き」もしくは「気になる」女性の場合には意識をしてしまうことから、気がつけば彼女の行動を目線で追っているということが多いようです。

そのため、もしも気になる男性の視線を頻繁に感じるという場合には、相手の男性はおそらくあなたに好意を持っている可能性が高いと言えるでしょう。

2.話す距離が近い

男性と話しているときに、距離がやたらと近い場合には、相手の男性があなたに好意を持っていると言えるでしょう。通常、好意を抱いていない相手に対しては、人間とは自分のパーソナルスペースを侵されたくないと思っているため、一定の距離を無意識のうちに保とうとします。

しかし、それとは逆に距離がやたらと近い場合には、男性恋愛心理学的にはその男性はあなたに好意を持っている・脈ありであると言えます。男性は、好きな女性に対して「触れてみたい」「近づきたい」と思うような本能があるからです。

3.自分と同じ動きをする

相手の男性が自分と同じ動きをする場合には、あなたのことが好きである可能性があります。これは、心理学的に「ミラーリング効果」と呼ばれるものです。

たとえば、自分が飲み物を飲んだら相手も同様に飲み物を飲んだり、携帯電話を見たら同じく携帯電話を見るというような、自分と同じ動作やしぐさなどを相手が自然と真似る行動のことをミラーリング効果と呼んでいます。

4.やたら褒めてくる

会話の中でやたらと褒めてくるような場合も、男性恋愛心理学的に見た場合には、あなたに気がある・好意がある証拠であると言えます。男性は好きになった女性のことは、つねにチェックしています。そのため、会話の中であなたの行動やルックスなど、さまざまな部分を褒めてくれる男性は、おそらくあなたに好意を持っていると考えられるでしょう。

5.からかってくる

男性は好きになった女性と、どうにかしてコミュニケーションをとりたいと考えています。そのため、冗談などを交えてからかったりして、あなたの気を引いてコミュニケーションを図る男性もいます。また、このようなやり取りを周囲にアピールすることにより、自分とあなたが仲が良いということを見せつけ、他に邪魔者が入らないようにしている可能性もあります。

6.急に素っ気ない態度をとる

男性の中には好きな女性に対して、急に素っ気ない態度をとる人もいます。これは、男性恋愛心理的に、好きであるということを自分が意識し始めてしまった結果、男としてのプライドが邪魔をしてしまい、好きな気持ちを悟られたくないという思いからとってしまう行動であると言われています。

また、他にも、好きであることを悟られて逆にあなたから嫌われて傷つきたくない、という男心の表れでもあると言われています。

7.メールやLINEが頻繁にくる

メールやLINEなどが男性から頻繁に来る場合、男性恋愛心理的にはほぼ間違いなくあなたに好意を抱いていると考えられます。連絡が頻繁に来るということは、あなたに対して興味を持っており、何をしているのかが気になっている証拠であるからです。

また、男性とは目的なく行動をしない生き物であるため、あなたに連絡をするということは親密な関係になりたいという目的のために、連絡を頻繁にしていると考えられるからです。

男性の「恋愛感情」と「ただの好意」の違いとは?

男性恋愛心理的に、男性が好きな女性に対して無意識のうちに行ってしまう行動をご紹介してきました。次に、男性の恋愛感情とただの好意の違いについてを解説していきます。男性恋愛心理をさらに深く知り、今後の恋愛に活用してみてください!

恋愛感情は独占欲が生まれる

アメリカの心理学者である「ルービン」によれば、「恋愛感情」と「好意」には明確な違いがあるとされています。ルービンによれば、恋愛感情と好意には以下のような違いがあると説いています。

・好意
人として尊敬をしており、同じような趣味嗜好を持っていることから好感を抱いている、または単純に好意がある

・恋愛感情(愛情)
好意に付け加え、相手がいないとつらく感じたり、相手に対して何かをしてあげたいという気持ちがあり、独占欲が湧く

このように、恋愛感情と好意を明確に分けることができると提唱しているルービンは、他にも男性恋愛心理テストというものを作成しています。その心理テストを行うことにより、より自分の感情がどちらの感情であるか確認することができます。

男性は「好意」と「愛情」の区別がない

じつは、一般的に女性に比べ男性は「好意」と「愛情」の区別がないと言われています。もともと男性は、感情を表現することが苦手な生き物であり、それは本能であることからすべての男性に当てはまることであると言われています。そのため、女性の考えるような恋愛心理を、男性にそのまま当てはめることは不可能であると言われています。

基本的に自分に好意がある人が好き!

男心とは一般的に、自分のことを認めてくれ、受け入れてくれるような女性に対して恋愛感情を抱く傾向があると言われています。そのため、もしも気になる男性がいる場合には、まずは自分から好意を示すと相手も自分のことに興味を持ってくれる可能性が高くなります。

スポンサーリンク

男性が本命にしたい女性はどんなタイプ?

男性恋愛心理についてを詳しく解説してきました。男性が好きな女性に対してとる行動などがわかりましたが、男性とはどのようなタイプの女性を自分の本命にしたいと考えているのでしょうか?次からは、男性が本命にしたい女性のタイプについてを詳しく解説していきます。

1.自分に合わせてくれる女性

男性は一般的に、自分に合わせてくれる性格の女性を本命にしたいと考えることが多いようです。離婚の原因などを見ても、その多くは性格の不一致や価値観の違いなどであると言われています。そのため、男性は考え方や価値観などに共通点が多い女性を本命の女性にしたいと思う傾向があると言われています。

2.弱い部分も受け入れてくれる

男性は、競争社会で生きる上では強くいなくてはならないと考えているため、普段は素の自分ではなく無理をして頑張っている人も多いと言われています。そのため、表向きの自分とプライベートな自分がまったく異なる人も多いと言われています。

普段は強がっていることから、自分の弱い部分を隠していることも多いため、本命の彼女の前だけは自分の弱い部分をさらけ出したいと思っている人が多いです。そのため、自分の格好悪い部分や弱い部分なども含めて、すべてを受け入れてくれる人を本命にしたいと考える人が多いと言われています。

3.家庭的なタイプ

男性も最終的には結婚を考えるため、本命の彼女は家庭的なタイプが理想であると思っている人が多いようです。男性が思う家庭的な女性とは、料理が上手であったり、ある程度社交的であること、部屋の整理整頓ができること、優しさがある人であると言われています。

4.男友達は少ない方がいい

また、男性は恋愛感情を抱いている女性には独占欲が湧くことから、本命の彼女の場合には男友達は少ない方がいいと考える傾向があると言われています。大人になればある程度の許容範囲ができるため、彼女の交友関係にはあまり触れないようになりますが、実際のところ口には出さないだけで、本音としては男友達との付き合いをあまり好ましく思ってない人も多いからです。

そのため、自分の嫉妬心や心配する気持ちが必要ないような、男友達が少ない女性の方が本命としては好ましいと考えている人も多いと言われています。

5.素直な女性

誠実で正直、嘘をつくことがなく、感謝の気持ちもきちんと言葉で表してくれるような、素直な女性を本命にしたいと思う男性が多いようです。その理由は、やはり長い人生をともに歩んでいくためには、このような素直で一途な女性が男性としては一番安心でき安らぎの気持ちを感じることができるからです。

よく恋愛ではテクニックが必要であると言われますが、それは先に結婚を考えているような恋愛ではなく、お互いに恋愛を楽しめるような関係にのみ有効です。結婚を意識した付き合いをしたいのであれば、誠実で素直な女性であることが、本命としてもっとも望ましいことであると言えるでしょう。

男性恋愛心理を理解すれば、本命になれる!

男性恋愛心理とは、男性自身も気づいていない無意識的な行動に多く現れるものであると言われます。また、男性恋愛心理とは女性の恋愛心理とは大きく異なり、恋愛感情と好意の区別がつかないことが一般的であると言われます。

そのため、女性によっては自分が愛されていないのでは、と感じてしまうことがあるようです。しかし、これは男性の本能がもともと感情を表しにくいものであるため、仕方のないことのようです。あまり深く考えないようにし、一緒に居てくれるという態度から愛情を感じとるようにしましょう。

そして、男性恋愛心理として本命の女性にもっとも求めることは、誠実さや素直さであると言われているため、本命の彼女になりたいと思う場合には、このような面をアピールしていくことをおすすめします。

スポンサーリンク