気づいた時には顔がベタベタ?!オイリー肌の人向けお助けマニュアル

スポンサーリンク

顔がべたべたしているとメイクうまくいかないですよね。鏡を見て焦る。「誰かに見られたかな」と気になる肌のテカリ。ちゃんとケアしてるのによくならない…その対処法は正しいですか?オイリー肌の原因や対処法を紹介します。

気になる顔のべたべた・テカテカ

朝起きてみると「あれなんだか化粧のノリ良くないな」仕事の休憩時間にふと鏡を見ると「あれ、テカってる!」などなど、メイクがうまくできない・崩れやすいなんて事よくありませんか?そんな女性の天敵、顔のべたべた・テカテカ。お困りのあなたの為に原因や対処法などをご紹介します。

スポンサーリンク

顔がべたべたする状態とは?

顔がべたべたする感覚はみなさんもなんとなくわかると思います。手で肌を触った時にサラっとではなく、ヌルっと嫌な感じがしますよね。そんな時、肌はどんな状態になっているのでしょうか?

皮脂の過剰な分泌

オイリー肌というのは「毛穴から皮脂が過剰に分泌されている状態」と言われています。脂っぽいと感じるわけですから、なんとなく想像はついていたという人が多いと思います。そうなると皮脂のせいだ!と悪者扱いしてしまいがちですが、皮脂って実際にどんな役割をしているかご存知ですか?

実は肌にうるおいを与えていたり、乾燥を防いでくれたりと重要な役割をもった物質と言われています。本当は悪者じゃないんですね。しかし、それが必要以上に分泌されてしまうとオイリー肌の原因になってしまう可能性が出てきます。

体質というわけではないかもしれません。

もちろん体質的に皮脂が分泌されやすいオイリー肌の人もいると思います。しかし、実は乾燥肌が原因でオイリー肌になっているのかもしれません。「乾燥していたらべたべたしないでしょ!」と思う人が多いと思います。では先程紹介した皮脂の役割を思い出してみてください。

「乾燥を防いで、うるおいを与える」ということは…肌が乾燥していれば皮脂が分泌されて乾燥を防ごうとするという事になりませんか?あなたの顔のべたべた。思いもよらぬ原因があるかもしれません。

オイリー肌になると…

ではオイリー肌になるとどんなことが起きやすいのでしょうか?ここではいくつか可能性のある症状を紹介します。みなさん経験ありませんか?

メイクがうまくいかない!

これはみなさん経験があるのではないでしょうか?顔が脂っぽいと化粧ノリが悪く、メイクに時間がかかってしまいます。忙しい朝なんて焦ってイライラしてしまうことも…。皮脂によってメイクが浮いてしまい崩れやすくかったりもします。

メイクを直すのにも時間は掛かってしまいます。せっかくのお出掛けなのに気分がどんより、自分の顔が気になって楽しめないのは嫌ですよね。

脂漏性湿疹やニキビなどの肌荒れ

脂漏性湿疹は肌が赤らんだり、油っぽい細かい皮がこびりついたりする皮膚の病気です。30代~40代の人がなりやすい可能性があります。脂漏性湿疹の場合には慢性的になり、自然治癒することがないと言われていますので、皮膚科を受診することをおすすめします。

皮脂が多く分泌されて肌がべたつくことで、毛穴が詰まりやすくなってしまいます。こうなると汚れが溜まりやすくなるのでニキビや角栓などの肌荒れに悩まされることもあるようです。

肌のくすみ・顔がテカる!

皮脂が酸化することで肌がくすむ、キメが荒くなってしまうことで肌が汚く見えてしまう可能性があります。また人から意外と見られているのが「顔のテカり」ですよね。仕事中やお出掛け中にふと鏡でチェックしたときにテカリを発見…急いで隠すというシーンも多く見ます。

肌がくすんだり、肌が汚く見えてしまったり…誰だってできることならキレイなお肌でいたいはずです。顔のべたべたの原因である皮脂の過剰な分泌はそんな女性の肌に悪影響を及ぼす場合もあります。

スポンサーリンク

べたべたの原因って?

肌に様々な影響を引き起こす顔のべたべた。日頃から悩まされているという人もいれば、汗をかきやすい夏場や湿気の多い梅雨時期などに気になる!という人もいると思います。もしかすると原因はあなたの日々の行いである可能性も…。その気になる原因とは?

洗顔やクレンジングが良くない?!

洗顔のし過ぎや洗顔のやり方が原因になっている場合があります。洗顔のし過ぎは皮脂を洗い流し過ぎてしまうので乾燥の原因になってしまう可能性が高いようです。また日々のメイク落としに使うクレンジングも同様で皮脂の落とし過ぎに繋がってしまうと言われています。

メイクや汚れを落とすわけですから、それぞれ強力な洗浄力があるということです。しかし、メイクを一切しないというわけにはいかないですよね。クレンジングを肌にやさしいと言われるクリームタイプにしてみたり、洗顔料を肌にやさしいものに変えたりしてみるといいかもしれません。

女性なのに男性ホルモンが原因にもなる?

女性でも男性ホルモンが分泌されることをご存じですか?男性ホルモンは皮脂の50%に相当するトリアシルグリセロールという物質の分泌を促すと言われています。20代以降に大人ニキビに悩まされる場合はこれが原因になっている可能性があります。

ストレスなどでホルモンバランスが崩れると通常よりも多く男性ホルモンが分泌されてしまうことがあると言われています。日頃からストレスには注意した方がよさそうです。

不摂生の影響は大きい

バランスの悪い食事や不規則な生活リズムが原因となる場合もあります。脂質が含まれる食べ物を多くとることも皮脂を多く分泌させてしまい、オイリー肌となる可能性があります。イメージ通りですが、ステーキなどのお肉類や揚げ物といった料理などが挙げられるでしょう。

肌に良くない事として有名ではありますが、睡眠不足や日常生活におけるストレスも原因のひとつと言われています。不規則な生活はお肌にも体全体にも良くない影響を引き起こす可能性があります。多くの人が当てはまるのではないでしょうか?

「顔がべたべた」解消できる?

「顔のべたべたやテカリなどを解消する方法はないの?」少しでも良くしたいあなたの為に日頃の生活でできる4つの解消法紹介します。すでに行っている人もいるかもしれませんが、そうでない人はぜひ試してみてはいかがでしょうか?

日々の洗顔は大切です!

顔がべたべたすると気持ち悪いですよね。しかし1日に何度も洗顔するのはよくありません!理想は1日に2回までがいいと言われています。顔のべたつきが気になるとついついゴシゴシと洗ってしまいがちですが、洗顔の時にはしっかりと泡立ててから優しく洗うように心掛けましょう。

手が直接肌に触れるのではなく、泡で肌を洗うイメージをするとわかりやすいと思います。泡状で出てくるボトルタイプなどが便利でおすすめです。そうでない場合は、泡立てネットなどを活用すると日々の洗顔が楽になると思います。

お肌にうるおいを!保湿も忘れずに

洗顔後には水分が余計に洗い流されている事が多いかと思いますので、しっかりと保湿をして潤いを与えてあげるようにしてください。日頃から保湿には化粧水と乳液を使用していることかと思いますが、化粧水はアミノ酸・ミネラル・ヒアルロン酸・セラミドなどの肌になじみやすいと言われている成分が含まれているものがおすすめです。

乳液に関しては、ご自身の肌質や状況に合わせて油分が少ないものや多いものなどを選ぶようにしましょう。体質的に皮脂が分泌されやすい人などは使用しなくてもいい場合もあるようです。

生活習慣を見直しましょう!

バランスのとれた食事をとり、脂分を多く取りすぎないように心がけましょう。またしっかり睡眠をとるなど生活リズムを整えるように日頃から意識して下さい。社会の中でストレスを感じることも多いと思いますが、そのような場合にはストレスを発散できるようにしておくとよりいいのではないでしょうか。

栄養不足や睡眠不足、ストレスなどはお肌に限らず体に良くないと言われていますので、注意が必要です。また、アルコールや喫煙などの嗜好品も肌にダメージを与えてしまうことがあります。飲み過ぎや吸い過ぎには注意して下さい。

化粧が崩れやすい…下地を変えてみる

化粧がうまくできない、崩れやすいといった悩みは化粧下地やファンデーションを皮脂に強い物にすることで、化粧のりがよくなったり、化粧が崩れてしまうことを防げる可能性があります。

また、あぶらとり紙なども顔のべたべたやテカリには有効であると言われています。ただし、あぶらとり紙の使用のし過ぎは皮脂を取りすぎてしまう可能性がありますので注意が必要でしょう。

便利なアイテムをご紹介!

日々のメイクの味方になってくれるかも!顔がべたつく、テカりやすくて困っているあなたにいくつかコスメを紹介したいと思います。様々な種類がありますので、参考にして自分に合うアイテムを探してみてはいかがでしょうか?

皮脂のバランスをコントロールする化粧下地

顔がべたつくことでメイクがうまくいかない…そんなあなたにおすすめしたいのが、皮脂に強いと言われている化粧下地を使うことです。くずれを防止するので、メイク時のイライラを減らしてくれるかもしれません!

パウダーファンデーション

日中の顔のテカリやヨレなどを防いでメイクをキープしてくれると言われているパウダーファンデーションもあります。鏡を見るたびに気になっていたテカリを軽減できるかもしれません。

クレンジングはクリームタイプがおすすめ

メイクをするということはもちろん一日が終わればメイクを落としますよね。オイルタイプやシートなど様々ありますが、肌にやさしいと言われているクリームタイプもおすすめです。

キレイなお肌で毎日を楽しもう!

顔のべたべたやテカリは体質ではない可能性もあるんです。あなたは思い当たることがありましたか?顔のべたつきはついつい洗い流そうと思いがちですが、それが原因になる場合もあるなんて驚きです。日々の行いがダイレクトに肌に伝わってくるという事ですね。

体質やそういった病気という人は皮膚科などで相談して、適切なアドバイスや治療を受けることをおすすめします。嫌な顔のべたべたをなくして、毎日スッキリ楽しめるようになるといいですね!

スポンサーリンク