結婚する気がない彼の見極め方6選♪待つor別れるの判断基準はどこ?

スポンサーリンク

彼との関係が長く続くと考えるのが、結婚ですよね。しかし、彼がなかなかプロポーズしてくれず、不安な気持ちを持っているなら、彼の本音を見極めてみませんか?結婚をする気がないのか、今は待ってほしいと考えているのか、その見極め方を紹介します。また、別れるかどうかの判断基準も紹介。

プロポーズされず!結婚する気がないの?

彼と付き合い始めて数年経ち、そろそろプロポーズを期待しているのに、何の気配もない!もしかして結婚する気がないのかな?と、不安に思うことはありませんか。このまま彼と付き合っていて良いのか、今後の判断に迷う女性もいるかもしれませんね。

そもそも男性にとって結婚は、女性が思うよりも重く責任を追う決断といわれています。それでも、すぐにでも彼にプロポーズされたいと思うのが、女心でもあります。

結婚する気がない彼を見極める方法は、あるのでしょうか。その言動から見極めてみましょう。たまに会える社会人カップルも、同棲しているカップルも、彼の本音を探ってみませんか。

スポンサーリンク

結婚する気がない彼の見極め6選

結婚する気がない彼を見極めるには、いくつかのポイントが考えられます。特に、代表的と思われる言動を挙げてみましょう。

男らしさとは違う!自分の意見を押し通す

お付き合いは男性にリードしてほしい、と考える女性は多いですよね。しかし、紳士的にエスコートするのと、強引で自分の意見ばかりを押し通すのでは、全く異なります。

何かを決めるときに、彼女の意見を聞かずに、自分だけで決めてしまうような彼は、大切なときにも自分の考えだけを押し通し、自分を守ることを考えてしまう可能性があります。本当の男らしさはもっと寛大で、彼女の意見や気持ちも汲んだ上で、最良の答えを導くことをいいます。

自分の趣味にお金と時間を投じる

お金に対する価値観の違いが分かると共に、将来を真剣に考えてくれているかを、計るポイントともいえます。いつまでも趣味にお金を投じて、貯金を考えていない場合は、彼女との将来をイメージしていない可能性もあります。

結婚にはお金が必要であり、計画的な貯金や運用は必須ともいえます。まだ自分のことだけを考えているタイミング、と考えられますね。また、趣味に没頭できる時間を大切にしている場合も、まだ自分の時間を楽しみたい!という、気持ちの表れであると考えられます。

結婚すると生活を共にしなければいけないため、自分の好きなタイミングで会える、現在のままでいたいと思っているかもしれません。

積極的に連絡を取り合おうとしない

LINEや電話などの連絡を、マメに取り合っていますか?面倒がって、自分の都合の良いときだけ返信がくるようであったり、電話をしても出てくれないなど、連絡を取れるタイミングが不定期な場合は、現在の関係を大切に思ってくれていない可能性も考えられます。

彼女の結婚をしたいという気持ちを察し、少し距離を置こうと考えている場合もあります。忙しくて連絡ができないだけなのか、気持ちが離れているのかを、見極める必要がありそうですね。

家族や友達に紹介しようとしない

家族や友達など親しい人に紹介しないということは、付き合いを軽く考えているサインの可能性がある、といわれています。友達であれば、いつでも紹介してもらえるタイミングがあります。

また、家族が遠方に住んでいるため連れていくことは躊躇しても、「いつか会ってほしいと思っているよ」という言葉が、出てきてもおかしくないですよね。

特に、交際をスタートしてから2年以上など、数年間経っているのに、誰にも紹介してもらえていないというときは、彼との関係性を一度考えてみるタイミングなのかもしれません。

もうちょっと待って、のタイミングが不明

それとなく結婚をほのめかしたときに「もうちょっと待ってほしい」「今じゃないかなと思ってる」という言葉が返ってくるときは、結婚に対して積極的ではないことが分かります。彼にとっての「もうちょっと」は、具体的に時期が決まっているわけではなく、決定を後回しにしているだけの言葉といえます。

今答えることを曖昧にしておいて、何となく決定するタイミングを遅らせたり、目の前の現実から逃げている状態なのかもしれません。彼女の方から結婚をほのめかされたり、プロポーズをしてほしいというオーラを感じ取ったときに、どのような反応をするかで、結婚に対する彼の意識が分かるかもしれません。

今が楽しければOK!な考え方

将来のことや結婚にまつわる手続き、親戚関係、今後の家族計画などを、いろいろと考えるのが面倒で、結婚をできれば遠ざけたい、今が楽しいのだからそれで良いんじゃないの?という考え方の男性も存在します。

女性は、結婚後の妊娠や子育てのことが頭にあるため、割と数年後の計画を、しっかりと立てている場合が多いといわれていますが、男性の中には今の生活を楽しめれば良い!と考えて、日々を送る人もいるのだそう。そんな彼にとって結婚に伴う責任は、気持ち的にも大きな負担となることが考えられます。

究極の選択!別れる別れないの判断基準

彼のことは好きだけれど、結婚する気がなさそう。このまま付き合っていても良いの?と、将来に対して不安に思い、別れるかどうかの判断を考え始める人もいるかもしれません。今後の自分の人生を賭けた選択ともいえる、彼と別れるかどうかの判断基準を見てみましょう。

結婚する気がそもそもある?を知ろう

彼に、結婚をする気がそもそもあるのかどうかを、知る必要があります。自分の家庭を作ることに執着していなく、一生独身でいたいと考えている彼である場合は、付き合いを続けていても、結婚に至る可能性が低いと考えられます。

結婚に慎重な理由は2種類あると把握しよう

結婚を全く考えていないわけではなく、今はまだ考えられないという姿勢の彼は、結婚に対して慎重であることが考えられます。そして、慎重である理由は、大きく2種類に分けられるんです。

ひとつは、彼自身の状況として、まだ結婚をするには早く、責任を背負えないと考えているという理由です。時間やお金に余裕がなかったり、仕事が軌道に乗るまでは仕事に専念したいと考えている場合は、今結婚を迫っても逆効果になりそうです。

今の彼は一生結婚する気がないのではなく、今はもう少し待ってほしいという、気持ちを持っているのかもしれません。そんな彼の気持ちに寄り添って、考えてみる機会を持ってみましょう。

そして、もしも今の彼に愛されていると実感しているのなら、彼の気持ちを汲み取って、少し待ってみるという方法もあるかもしれませんね。

もうひとつの慎重な理由は、自分の自由な時間やお金を使えなくなることに、躊躇している場合が考えられます。結婚すれば家計はひとつになり、さらに子供が生まれた場合には、育児に費用がかかります。結婚することで、背負う責任や環境の変化を考え、二の足を踏んでいる場合も考えられます。

そんな彼の不安な気持ちを受け止め、彼の決心がつくのを待つ、という選択も考えられますね。責任というものをしっかりと、自分の中で受け止めているからこその慎重さである場合は、彼女をとても大切に思っていることのあらわれともいえそうです。

彼に愛されてる?信じて待てるかを考えよう

彼に大切にされている、と感じられていますか?愛されていると実感できている場合は、彼を信じて待つのか、そして、待つ場合はいつまで待てるのかを、自分の中で明確にしておく必要があります。

彼の自分に対する気持ちに自信がある場合は、いずれ結婚を考えてくれる可能性もありますよね。彼が、誠実に自分と向き合ってくれているかどうかを見極めることが、重要な判断基準となりそうです。

妊娠・育児の願望が自分にあるかを考えよう

男性は、何歳で結婚しても良いのかもしれませんが、女性側はそうはいきませんよね。特に、妊娠や出産・育児を経験したいと考えている場合は、どうしても年齢が関係してきます。自分に、ママになりたいという願望があるのかどうかをしっかりと考え、今後の人生設計を立ててみましょう。

その上で、彼との関係を続けるのかどうかを判断します。子供を望んでいることを知っていながら、結婚に対して曖昧な態度を取る彼であれば、それは無責任といえます。彼との今後の関係性を、冷静に見極める必要がありそうです。

スポンサーリンク

冷静な判断の元で彼と向き合いましょう

付き合いが長くなるほど、彼女から話を切り出しにくいのが、結婚についての話です。今のままでいいのかなと、焦りながら何となく時間を積み重ねるよりも、彼としっかりと向き合う時間を作ってみましょう。

そして、そのときは感情に任せたり、自分の気持ちを押し付けすぎないよう、できるだけ冷静な判断を心がけます。新たな出逢いを求めることを決めたときは、新鮮な気持ちで次のステップへ臨みます。彼との関係を続けると決めたときは、彼を信じ抜く決意を持ちましょう。

そして、彼の気持ちに寄り添いながら待ち、彼の話に耳を傾ける時間を持ちましょう。結婚はゴールではなく、新たな2人の生活がスタートするときです。お互いの気持ちが重なったときにこそ、幸せな結婚が待っているのかもしれませんね。

スポンサーリンク