ショートボブはパーマがトレンド?魔法のスタイル17選で愛されヘア♡

スポンサーリンク

ショートボブは、パーマをかけて当たり前の時代になってきているようです。パーマスタイルも、迷ってしまうほど可愛いスタイルにあふれているようです。大人女子の冒険心をつかむショートボブをパーマの魔法できらりと魅了。おすすめのスタイルやスタイリング方法やシーン別のアレンジなどをご紹介していきます。

ショートボブのパーマが可愛すぎる

ショートボブのパーマスタイルを街でよく見かけるようになった2016年。いまや「ショートといえばショートボブ」、そして「ショートボブにするならパーマもかける」というのがトレンドになってきているようです。

芸能人やモデルの皆さんも、どんどんショートボブにパーマをかけたスタイルをされるかたが急増中のようです。そんな可愛くて魅力あふれる愛されショートボブのパーマスタイルの特徴や色々なスタイルをご紹介していきます。

スポンサーリンク

ショートボブの特徴をチェック

ショートボブが、こんなにも人気があり注目を集めるようになったのは何故なのでしょうか?それは、ショートボブの特徴にも深く関係しているようです。

ショートボブは、髪質を選ばないのも特徴のひとつで、多彩な雰囲気を作れて、スタイリングも楽なため朝の忙しい時間にも最適です。ショートボブも種類が豊富なのでスタイルを存分に楽しめるようです。

髪質を選ばない

ショートボブは、髪質を選ばないので、誰でも挑戦できちゃうスタイルでもあるといわれています。カットで土台を作りパーマをプラスしてニュアンスを出したり、顔のタイプによってカットの仕方を変えたり美容師さんもしてくれるでしょう。

色々カウンセリングしてもらうときに、求める理想のショートボブを伝えてスタイリングで工夫をしてあげたり、カットで工夫をしてあげたりすることで、髪質を選ばずに似合うショートボブを選べるといわれています。

多彩な雰囲気が作れる

ショートボブは、多彩な雰囲気が作れるので多くの大人の女性にも人気です。快活でありながら、大人っぽさや女性らしさもしっかりと演出してくれます。

ショートボブは、ショートヘアに分類されているため、しっかりショートヘアの爽やかで清潔感のある印象も持ち、周りに好印象を与えてくれる愛されスタイルでもあります。また顔全体を覆うスタイルは小顔効果も抜群なのも特徴のポイントでしょう。

スタイリングが楽

ショートボブは、スタイリングが凝っているようにみえても、実はとても楽なため、時短アレンジで忙しい朝の身支度の時間のサポートもしてくれるでしょう。

お仕事で忙しいかたや、旦那さんやお子さんの朝食を作る時間などにも余裕を持って時間をあてられるので、お仕事や家庭でご活躍されている大人女子やママたちにも大人気のようです。

ショートボブの殆どは、パーマをかけてあることが多く、髪をふんわりさせたりするのも簡単に出来るようです。ヘアアレンジ次第で、同じショートボブでもパーマやカットの仕方で大変身しちゃいます。

種類が豊富

多くのヘアカタログでも、ショートボブスタイルが紹介されているように、ショートボブは種類も豊富です。どんなショートボブにしたいかによって、パーマも強めにかけたり緩めにかけたり変わってくるので、美容院に行く際には、カタログなどを美容師さんに見せながら相談していき理想のショートボブをゲットすると良いでしょう。

また、美容師さんから、更に自分にマッチしたスタイルを提案してくれるので、そこからショートボブの魅力を冒険し、新しい自分へのアドベンチャーを楽しんでみるのも良いでしょう。

毛先に動きを出したパーマスタイル

先程、ショートボブの特徴で、ショートボブも種類が豊富とお伝えしましたが、種類が豊富なのも、パーマを加えて色々なスタイルができるためでもあるようです。ここでは、毛先に動きを出したおすすめのパーマスタイルをご紹介していきます。ビビっときたら、新しいヘアスタイルへの挑戦のアドベンチャーをしてみてください。

大人可愛いショートボブ

大人可愛いショートボブは、パーマをかけているのかわからないくらいのデジタルパーマをかけることによって毛先に動きを出し、カラーも透明感に溢れる魅力いっぱいの人気カラーアッシュベージュを取り入れると素敵です。長めの前髪にして大人女子ながらの魅力をここぞと見せる大人可愛いショートボブです。

ナチュラルなショートボブ

職場でも輝けるナチュラルなショートボブスタイルは、あごラインのワンカールが大人の可愛らしさと、ちょっぴり小悪魔チックなイメージを与えてくれて絶妙のバランスのとれたスタイルです。

カットは、似合わせカットで重めに仕上げ、ヘアカラーは、人気のベージュやアッシュベージュ、ルミエルカラー、シャンパンジンジャーで仕上げると良いでしょう。ワンカールパーマをかけることにより、スタイリングの救世主となるため時短アレンジが可能になるので人気です。秘かなオシャレを楽しめるのも素敵な魅力でしょう。

シンプルなショートボブ

シンプルなショートボブスタイルは、束感がポイントです。シンプルなショートボブに、ニュアンスパーマをかけることにより、柔らかくて動きがでてさりげないナチュラルな姿が魅力的のスタイルです。

顔周りは、小顔効果が抜群のカットをすることで更に束感にプラスされた魅力も効果発揮です。カラーは、ブラウン系やアッシュ系を入れてあげて、前髪は、長めにカットしカールしてあげることでバランスの取れた雰囲気を出してくれるでしょう。

ひし形シルエットのショートボブ

ひし形のシルエットのショートボブは、黄金のシルエットともいわれ、小顔効果が抜群です。大人可愛いらしさをアピールしながら、しっかり小顔効果も発揮し、大人女子の王道スタイルともいわれています。ふんわりと丸いシルエットを作って、人気の斜めバングで更に小顔効果も抜群です。耳かけテクでスッキリさわやかな印象もあたえ、好印象を与える魔法のスタイルでしょう。

オフィスワークをされているかたにも、このスタイルをされているかたが多いようです。ヘアカラーは、お好みでハイトーン系のブラウン系を選んだり好みによって、美容師さんと相談して決めると最高なショートボブスタイルを演出できるでしょう。

パーマも丸みを与える軽いパーマを毛先にかけて、コテで軽く巻いたような雰囲気を出してくれます。後ろ姿も決まるオシャレなひし形シルエットのショートボブでキャリアアップも叶えられるかもしれません。

スポンサーリンク

くせ毛風パーマスタイル

続いては、くせ毛風のパーマスタイルは、ナチュラルなふんわりしている雰囲気も醸し出してくれるスタイルで、外国人風のショートボブスタイルが実現できるといっても過言じゃないパーマスタイルのひとつでしょう。

ふんわり、ナチュラル、ミックスパーマ、ポップな仕上がりなど、お好みによってくせ毛風の雰囲気を思う存分に楽しめるパーマスタイルのようです。

ふんわりショートボブ

ふんわりショートボブは、小顔にもなれて、ナチュラルなくせ毛風パーマをプラスし、似合わせカットで仕上げるエアリー感にあふれる愛されパーマスタイルです。前髪は、あごラインまであるかたにおすすめのパーマスタイルです。

ナチュラルショートボブ

ナチュラルショートボブは、軽くくせ毛風のランダムなカールで仕上げる大人可愛いショートボブスタイルです。ヘアカラーは、ブラウンとベージュ系でも黒髪でもいけちゃうショートボブスタイルです。優しい大人のお姉さんの笑顔が似合うスタイルでしょう。

オフィスでも頼りたくなり、つい分からないところを聞きたくなってしまうような、愛され雰囲気を出してくれる魔法のスタイルになるかもしれません。髪の量や髪質や太さや地毛のクセなども全て対応できるといわれるパーマスタイルのようです。顔型も丸顔タイプ、卵型タイプ、四角型タイプ、逆三角形タイプ、ベースタイプのかた全部に対応といわれています。

ミックスパーマのショートボブ

ミックスパーマのショートボブは、重めの前髪が小顔効果にしてくれるポイントです。トップと後頭部に、ふわふわなボリューム感をだすためにミックスパーマをかけてつくるパーマスタイルです。毛束感を出してアレンジするのもかっこよく作り上げるコツのひとつでしょう。

とてもリラックス感を与えてくれて、ラフな感じものぞかせる大人女子の素敵なミックスパーマの魔法をつかったショートボブです。動きもあり、耳もしっかり出せるのでアクセントにイヤリングやピアスを加えて遊ぶのも良いでしょう。鎖骨の魅力や首元の女性らしさもしっかり魅了してくれるショートボブです。

ポップなショートボブ

ポップなアレンジで決めるショートボブは、毛先外ハネの乙女心を忘れない大人可愛いショートボブです。顔周りの毛先を大きめにはねさせています。

落ち着いたトーンの黒髪やダークブラウンでも、落ち着き過ぎないスタイルになり、ラフなイメージも残すのでオンもオフも両方オッケーなスタイルでしょう。前髪は、パッツン前髪を少し斜め流しにした感じでキュートに仕上げるのもポイントのようです。

ウェーブが特徴的なパーマスタイル

どうせパーマをかけるなら、しっかりウェーブがあるほうが良いというかたにおすすめなのは、ウェーブが特徴的なパーマスタイルです。ふわふわなパーマもあれば、ボリュームあふれる愛されウェーブもあり、キュートなイメージは絶対残したいというかたのためにも可愛いボリュームパーマもあります。

ふわふわショートボブ

黒髪でも茶髪でも、ハイトーンでもいけちゃうふわふわショートボブは、前髪もパーマをかけて、まるで外国にいる子供のようなクシュクシュしたイメージのパーマスタイルです。トップから毛先まで、ウェーブがきいて、ふわふわな感じで、まるで綿アメのようなふわふわ感を出してくれる、柔らかなウェーブなキュートスタイルです。

いつまでも可愛さを求めるかたにおすすめです。そして前髪は、パーマがかかった状態で眉上になるくらいの長さが最大のこのパーマスタイルの可愛さを発揮するでしょう。

愛されウェーブスタイル

ショートボブだからこそ可愛いボリュームをかもしだせる愛されウェーブスタイルは、ミックスパーマで、まるでふわふわの雲のようなインパクトを与えてくれます。

全体的な雰囲気は、丸いシルエットで作られていて、カジュアルになり過ぎないところも大人女子の毎日のオフィス生活や、優しいママのイメージも与えてくれて、色々なシーンで愛されウェーブスタイルとなるでしょう。

前髪もカールしてチョット長めのバングでも、無造作にカールしてあげると自然に仕上げられるでしょう。ヘアカラーに関しては、ブラウン系でも暗めのトーンでも可愛いです。マッチする顔型は、卵型タイプ、四角タイプ、ベースタイプで、髪質や髪の量を選ばずに挑戦できるヘアのようです。

カットは前上がりになっていて、中ロッドでナチュラルな仕上がりになるように緩めのウェーブをかけますがしっかりウェーブが出るので可愛いです。Aラインで全体のシルエットを作ると小顔効果にもなるといわれています。

可愛いボリュームパーマ

可愛いボリュームパーマは、とにかく可愛さをアピールしたいというかたや女性らしさを残しつつしっかり個性も強調したいかたにおすすめです。ボリュームのあるパーマで、細かめのパーマをかけるため取れにくく長持ちするのも人気の秘密のようです。

前髪は、オン眉にして毛先はわりと揃い気味nショートボブのようです。ヘアカラーをハイトーンにすると、重くなりすぎずバランスもとれるでしょう。オン眉で、髪に合わせてアイブロウも眉マスカラで色を合わせてあげると更にオシャレ度と統一感もアップするでしょう。

種類別のおすすめパーマショートボブ

ショートボブも土台や顔の形やヘアカラーやカットの仕方によっても種類が変わってくるようです。ここでは、種類別のおすすめパーマショートボブをご紹介していきます。前髪なしのかたもいれば、丸顔に似合うスタイルを探しているかたもいらっしゃるようです。

そして、暗めのトーンが流行っているのもあり、黒髪にピッタリのショートボブや面長に似合うスタイル、前下がりのおすすめスタイルに、落ち着いた大人の雰囲気をかもしだすスタイルも合わせて、それぞれご紹介していきます。

前髪なしスタイル

前髪なしで強めな大人女子のプライドが輝くスタイルは、動きのあるパーマをかけて、8:2にわけてウェットなツヤ感をプラスするスタイルです。根元よりも毛先を中心に大きめパーマがかかったパーマショートボブになります。

ヘアカラーは、アッシュ系とブラック系がおすすめです。カジュアルな雰囲気も出し、ベストはダークブラウンでクシャっと感を出してあげると良いでしょう。

ヘアアレンジも、カジュアルにアメピンで耳かけした髪をとめるシンプルなアレンジでもオッケーですし、三つ編みを所々に作ってカラフルなアメピンで遊び心を忘れないスタイルにも出来ちゃうオンとオフで七変化出来そうなパーマショートボブです。デニムにもマッチします。直毛のかたよりも、若干でもクセ毛のかたのがカッコつきやすいヘアスタイルのようです。

丸顔に似合うスタイル

丸顔の魅力を更に可愛く演出してくれるパーマショートボブは、厚めにおろした前髪がポイントです。カラーはハイトーンで、緩くかけた毛先のパーマが顔周りを優しく包みながら丸顔の魅力を発揮してくれます。

丸顔の最大の魅力を出してくれるスタイルにするためにも、担当の美容師さんとカウンセリングしてカットから素敵に仕上げてパーマで仕上げて理想のスタイルを手に入れるのがおすすめです。

黒髪にピッタリのスタイル

ヘアカラーは、断然黒髪というかたは、黒髪のツヤの魅力を生かし、前下がりのセンターパートで、前髪なしで毛先にワンカールのパーマをかけてあげると、エレガントで、とても上品な大人のショートボブが完成します。

スーツにもあいますしオフィスカジュアルにもバッチリです。またお子さんのイベントなどでも、しっかりした綺麗なママを演出できるパーマショートボブでしょう。

面長に似合うスタイル

ショートボブにする際に、面長のかたが1番気をつけたいのは、全体のシルエットといわれています。横に幅を持たせるスタイルの、ひし形は最も理想的なショートボブといわれています。縦と横のバランスがうまく摂れる前髪の長さと横の張りを調整してもらいショートボブを作っていくのがポイントのようです。

そして、毛先のカールを出すパーマも重要のようです。前髪は、長めを意識してつくっていくと良いのもポイントのようです。ヘアカラーは、黒髪からハイトーンまでオッケーで、パーマの感じや質感によって美容師さんと相談しながら土台を作っていくと良いでしょう。

前下がりのおすすめスタイル

前下がりのおすすめスタイルは、前髪を出さない前下がりのショートボブがおすすめです。カラーは、ハイトーンで、サイドの髪よりも前髪が長くナチュラルな前下がりになるようにカットしてもらうと良いでしょう。

前髪が長めのかたや伸ばしかけ前髪にも最適なパーマショートボブです。こちらも毛先がスタイリングしやすいような、パーマをかけていないような感じのさりげないパーマがオシャレのポイントともいえるでしょう。前下がりにすることで、クールな印象もプラスされるので、スーツ姿も綺麗に大人の女性の魅力と共にマッチするでしょう。

落ち着いた雰囲気のスタイル

落ち着いた雰囲気のスタイルで、まとまりやすくカットされているのが特徴の40代のかたに人気のパーマショートボブは、毛先だけをワンカールしてふわっと大人の落ち着きを感じさせながらも優しい雰囲気も忘れない素敵なスタイルです。カットは、まとまりやすく前下がりに仕上げます。

ボリュームに意識するよりまとまりを考えながらカットするのがおすすめのようです。カラーはお好みで、黒髪でもブラウン系でも似合うスタイルになります。前髪は斜めバングにしたり、分け目も横分けにしたりして、落ち着いた雰囲気をかもしだします。

ショートボブのスタイリング方法

ショートボブのスタイリング方法も知っておくとアレンジの幅も広がります。美容院で仕上げてもらったスタイルを、なるばく毎日自分でもキープ出来るように、スタイリングのポイントをご紹介していきます。

スタイリングとか苦手というかたも、慣れると簡単に仕上げられるのも、パーマをかけたショートボブだからこそ実現できると言っても過言じゃないでしょう。

スタイリング方法について

ショートボブのかたのスタイリングに大切なのは、カール用ローションもポイントのようです。これがあるのとないのでは、せっかくかけたパーマもかっこよく出来ないという場合もあるようです。また、カールの長持ちもするといわれているので、あって損はないようです。

また、スタイリング前には、髪の毛を濡らしておくのも大切といわれています(ホット系パーマの場合は違ってきます)。髪の毛をドライする際は、根元にドライヤーがあたるようにして、ドライヤーをふりながら根元をかわかしていきましょう。

ドライヤーをあてるときに、トップはしっかりとゆるやかなふわふわなボリュームを出して、襟足やもみあげのあたりは、ボリュームを逆に抑えましょう。乾かしたら、カーラーやアイロンをつかって、適当な毛の束を掴み毛先だけをカールします。必要な分だけカールを付けて、お好みのワックスなどで仕上げていくと良いでしょう。

巻き方について

お好みのコテを準備したら、まず下準備がカールを長持ちさせるコツでもあるようです。アイロン用のスタイリング剤を髪全体につけると、熱から髪を守ってくれてカールが取れにくくなるといわれています。

また、髪がくしゃくしゃのままですと、コテを当ててもおかしなクセがついてしまうため、コテをあてるまえに、さっと面を揃えましょう。毛束の根元から毛先までコテを滑らせて面を揃えると簡単に揃えられるといわれています。コテの直系を目安にして、一束の量を調整してブロッキングしながら巻いていきましょう。

綺麗に仕上げるポイント

お家で綺麗にショートボブのスタイリングを仕上げるには、コテの角度も重要といわれています。前髪もゆるふわに仕上げたいかたも、前髪を内巻きにくるっと巻く際に腕を内側にくるっと回すイメージでコテをあててあげると良いでしょう。頭のてっぺんはふんわりもふんわりと仕上げ、顔周りは外ハネにするのもポイントです。

中間部分をコテではさんで、くるっと一回転する感じで顔周りを仕上げましょう。外ハネ方向に流していきますが、毛先から巻きこみ過ぎてしまうとカールが理想よりも強めに出てしまうので注意してバランスよく巻いていきましょう。トップ付近のサイドは内巻きに仕上げて大き目なカールを作ります。

後ろもふんわりと内巻きにして常に顔側にコテのハンドルを抜けるように持つと上手なスタイリングが出来るといわれています。襟足部分は、火傷に気をつけて毛先を少しだけ巻く程度にしましょう。最後にスタイリング剤で整えて完成です。

綺麗に仕上げるためにも、ショートボブにパーマをかけたときに、担当の美容師さんにベストなスタイリングの仕方や、どんなスタイリング剤がおすすめかを聞いておくのも良いでしょう。

パーマショートボブのおすすめアレンジ

続いて、パーマショートボブのおすすめアレンジをご紹介します。シーンに寄って、アレンジのレパートリーも豊富だと美容院に行く時間がないかたも、自宅にて、セルフで綺麗にアレンジ出来るのでおすすめです。

お財布にも優しいチョット節約も出来ちゃうのも嬉しいところです。簡単アレンジから、ちょっと凝ったアレンジも含めご紹介していきます。

耳みせアレンジ

ショートボブは、うなじも耳もみせられるので、襟足スッキリのショートボブのかたに特におすすめのアレンジになります。耳みせアレンジは、とても簡単なアレンジです。どんなファッションにも合い女の魅力も片方だけの髪を耳にかけるだけで、綺麗なうなじのラインまで続く魅せのマジックを演出できるでしょう。

ショートボブで耳をみせるだけでも印象もガラリと変わるといわれています。可愛らしいショートボブのかたでも、耳を出すことによって、フェミニンで女性らしさもさりげなく演出できるでしょう。

ピンを使ったアレンジ

くせ毛風のパーマをかけたショートボブのかたは、無造作に髪をふわっとカールしてセンターパートで前髪をわけゴールドピンなどで留める敢えて作りこみ過ぎない無造作な雰囲気が大人ながらも無邪気さを大人可愛い雰囲気を両方バランスよくだしてくれるでしょう。前髪が長めのかたは、7:3くらいに分けて、3のほうに思い切りいっぱいピンを留めて遊ぶのも良いでしょう。

カチューシャを使ったアレンジ

カチューシャは、つけるだけでも十分なアレンジになるので、寝ぐせが気になったり、朝の時短アレンジになったりするので大活躍するヘアアクセサリーです。

1つ持っていて損はないでしょう。カチューシャ風になっているバンダナも流行っているので、オフの日にイメチェンで前髪を上げたいというかたにも使えるアイテムです。ガーリーな雰囲気にもなったり、オフェロ感もでたりして、新しい自分に似合ったヘアアレンジやスタイルも見つけられるでしょう。

帽子を使ったアレンジ

帽子を使ったアレンジもあります。キャップを使った場合は、外ハネにしてショートボブをポップにアレンジするのがおすすめです。日差しがまぶしいサマーシーズンは、麦わら帽子を添えてあげると、可愛いです。

のぞく前髪や毛先の遊びカールがたまらなくキュートに仕上がり、そよ風を感じさせてくれるような大人が醸し出す癒しも与えてくれるでしょう。また真冬には、ニット帽が活躍します。斜め前髪を思い切りだして、浅めにニット帽をかぶってスポーティーな感じに仕上げるのも可愛いです。

ニット帽を使う際は、ショートボブのかたは前髪を出すことを意識するとバランスよくオシャレ度も一段とアップするといわれています。ワンカールで顔周りを包むスタイリングにニット帽を浅くかぶるのも大人女子のオフスタイルに抜群でしょう。

三つ編みを使ったアレンジ

三つ編みを使ったアレンジもショートボブのかたは必見のようです。センターパートで、両側の髪を少しずつ取り後ろに向かって三つ編みをして後ろで留めるだけで出来ちゃう三つ編みを使ったアレンジです。後ろで三つ編みを留めるときも、オシャレなヘアアクセやバレッタなどを使ってあげると可愛いでしょう。

厚めのバングのかたで、ワンカールのショーボブのかたは、サイドに少し髪をとって三つ編みにして浴衣にもマッチするアレンジにもなるようです。編み込みが得意なかたは、センターパートして、サイドを上の方から編み込みから三つ編みへとつなげていく可愛いスタイルもおすすめです。

学校におすすめのアレンジ

学校におすすめのアレンジも、是非、娘さんや妹さんのヘアアレンジの参考になればと思います。学生さんたちも、海外セレブのヘアアレンジなども常にチェックしている時代のため、学校にもおすすめの海外セレブ風の華やかなアレンジをご紹介していきます。

7:3で、ざっくりと髪をわけて、根元からリバース方向を主にコテで巻いていきます。所々は、フォワード巻きにしましょう。巻いたら、ワックスを髪全体に握るような感じで馴染ませます。

前髪と顔周りの毛束を残して、7:3の3のほうのサイドをリバース方向にねじって、耳後ろあたりでアメピンを使って固定します。

分け目の7のほうは、毛の量が多いため、上下2つにわけてツイストさせながら耳後ろでアメピンと使って留めていきましょう。毛束を襟足の毛と混ぜながら後ろまでねじり足していき、アメピンで固定します。

両サイド同じようにして、後ろでアメピンで固定すれば完成です。好感度のある無造作な雰囲気も出しながらも勉強にも邪魔にならないスタイルでおすすめです。

ショートボブにパーマの魔法で愛されヘア

ショートボブとパーマは、セットの時代になってきているようです。ワンカールからウェービーなパーマまでバリエーションも豊富で、アレンジもいっぱいです。シーンを選ばずに、どこでも通用すると言っても過言じゃないスタイルなので多くのかたから愛されているようです。ちょっとしたアレンジで大人可愛いスタイルから、大人っぽい落ち着きのある横顔をアピール出来たりもします。

年齢層も幅広く人気のヘアスタイルで、小顔効果も抜群のため、それぞれの顔タイプに合わせてカットやパーマのかけかたも、担当の美容師さんに相談しながら仕上げていくと良いでしょう。オフィスにもお子さんのイベントにも、休日のちょっとしたイメチェンアレンジも楽しみながら、色々なシーンで大人のオシャレを髪の毛から楽しめるようです。

是非、ショートヘアが伸びてきてショートボブに挑戦したいかたも、ロングからガラっとイメチェンでショートボブに挑戦したいかたも、ショートボブのパーマスタイルで大人女子の冒険心を楽しんでみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク