台湾のオススメ観光スポット14選!絶対食べたいグルメ&満喫体験も♪

スポンサーリンク

台湾は、アジアの中でも日本人に人気の観光地です。これから台湾な行こうと思っている人のために、今回は台湾のおすすめ観光スポットや体験スポット、ショッピングや、絶対食べてほしい台湾の絶品グルメを、たっぷりと紹介します。台湾観光の参考にしてくださいね。

本記事の見出し

魅力たっぷり!台湾観光を満喫しよう

台湾は、ここ日本からも3時間くらいで行けて、アクセスのいい国です。台湾は、日本との時差も1時間しか変わりません。海外旅行初心者でも行きやく、おすすめの場所です。ご飯も安くて美味しく、台湾ならではの屋台の食べ歩きも楽しめるます。

今回は、台湾旅行を思いっきり楽しむために、台湾のおすすめ観光スポット、絶対食べてほしいグルメなど、台湾の魅力をたっぷりと紹介していきます。

スポンサーリンク

台湾観光を楽しむためのポイントとは

台湾に旅行にいくなら、まずは台湾のことを少し知っておきましょう。せっかくの海外旅行を楽しむための、ポイントをまとめていきます。

おすすめの時期はいつ?

台湾は、一年を通して温暖な地域です。日本と比べても夏は5ヶ月くらい長くて、冬は期間が短いです。3〜5月は春に当たる季節で、気温が平均20度くらいですが、この時期に台湾に旅行に行くのであれば、どんな気温でも対応できる服装がおすすめです。

7〜8月は、台湾もとても暑い季節なので、この時期は日本からの観光客が少なくなるともいわれています。台湾は基本的には四季はありませんが、3月~5月にかけては晴れの日が多く、6月~9月には台風のシーズンとなるため、雨の日が多くなります。

10月~11月は、最も過ごしやすい時期です。12月~2月は春のような暖かさではありますが、たまに寒波に見舞われることがあり、上着が必要となることがあります。

台湾に行くなら10月、11月が気候的にも一番おすすめのじきです。旅行先で雨がふると、観光も思いっきり楽しめないので、雨の多い6月から9月は避けた方がいいかもしれませんね。

ツアーを利用すると便利

台湾を楽しむために、ツアーを利用するのも良いでしょう。台湾旅行に行く前に、台湾観光協会のHPを見ておきましょう。台湾観光協会では、ウェルカムキャンペーンというものやっていて、事前に申し込みをすれば、リムジンバスの無料券や地下鉄のプリペイドカード、台湾特産のお土産などがもらえてお得です!

キャンペーンは、時期によっても内容が変わりますので、随時チェックしておきましょう。他にも、現地ツアーなどがたくさんありますので、ツアーを利用した方が安心ですし、その場所まで連れていってもらえますし、ガイドもしてくれたりと、台湾の旅を有意義に楽しむことができるでしょう。

出発前に情報収集は抜かりなく

台湾に出発する前に、しっかり情報収集をしておきましょう。どこに行くか、美味しいものを食べるでも何をどこで食べるか、旅行先での交通手段はどうするかなど、事前に調べておくことで、旅先でも無駄な時間を過ごさずに住みます。

他にも、やはり国が違いますので、マナーなど気を付けておいた方が良いこともあります。台湾に旅行に行くのですから、台湾のことを事前に情報収集しましょう。ネットで、ブログや台湾観光ナビなどにも詳しく紹介されていますので、参考にすると良いでしょう。

入国後の観光ビザの滞在延長は不可

日本旅券で台湾に観光を目的で入国する場合は、90日以内の滞在はビザが不要です。パスポートの機嫌が残り90日以上ないと行けませんので、パスポートの期限もしっかりチェックしておきましょう。

日本国籍の保有者で、観光や商用、親戚訪問などの滞在は、90日までビザは不要ですが、入国後の滞在期限の延長はできないようです。

ここは外せない!人気の台湾観光スポット

台湾に行ったら、ここは行っておきたい、おすすめの観光スポットを紹介します!

神秘的な空間に魅了される「九份」

by htu 35 4

九份は、台湾でも定番中の定番で、日本人にも人気の観光スポットとなっています。この場所は、ジブリ映画の千と千尋の神隠しで、映画の主人公である、千尋が働く湯屋のモデルになっているといわれている場所です。

九份は、台北からバスで2時間ほどでいくことができ、バスもたくさんあるのでアクセスはバッチリです。お昼の時間帯もとても観光客が多いのですが、特に、夜はライトアップされていて、本当にジブリの出てきそうな、神秘的な雰囲気が漂っているのでおすすめです。幻想的な空間で心も癒されるでしょう。

この神秘的な空間だけでなく、お茶屋さんやお土産さんも並んでいるので、存分に楽しめスポットです。台湾の伝統的な料理が楽しめる飲食店もあるので、立ち寄ってみるのもいいですね。

九份は、年間を通して、雨が降る確率が高い地域となりますので、行くときは折り畳み傘を持っていくといいでしょう。気温が低くなる事があるので、上着も1枚もっていくことをおすすめします。

住所:新北市瑞芳区九份
行き方:
①バスに乗って行く方法
MRT「忠孝復興」駅のバス停から直通バス(1062番バス)乗車で約1時間半

②台鉄に乗って行く方法
台北駅(台北火車站)から台湾鉄道に乗って「瑞芳」駅で下車、そこからバスやタクシーに乗車。「瑞芳」まで1時間弱、バスの乗車時間は20分ほどです。

台湾8景色の1つ「淡水」

淡水は、夕日キレイな場所として、とても人気のスポットです。淡水は、川と大きな橋が目を引く場所で、ここに行くのであれば、夕方に行くのがおすすめです。夕日がロマンチックな気分になれるので、カップルも多くおとずれています。淡水のこの夕日の景色は、台湾8景にも数えられています。

周辺にはお店も並んでいて、グルメも、楽しむことができますよ。ベンチに座って食べながら、淡水を観賞している人もいます。

営業時間:店によって異なる
休業日:年中無休
クレジットカード:不可
行き方:MRT「淡水」駅の周辺です

台北の歴史を知る「国立台湾博物館」

国立台湾博物館は、日本がまだ台湾を統治していた頃な建てられた、台北西湖の博物館です。二二八博物館と合わせて見ることで、台北の歴史を知ることができるでしょう。

この博物館は大きさもあるので、見どころがたっぷりあります。ここに行くときは、ゆっくり見れるように、時間に余裕をもってプランをたてると良いでしょう。

■国立台湾博物館
住所:台北市中正区襄陽路2号
アクセス:MRT「台大医院」出口4から徒歩3分程度
営業時間:本館、土銀展示館9:30~17:00
南門園区:園区6:00~22:00
定休日:月曜旧暦の大晦日と元日
電話番号:(02)2382-2699
入場料:大人30元、学生15元、南門園区20元、学生10元

http://www.taipeinavi.com/miru/108/

台北のシンボル「中正紀念堂」

中正紀念堂は、台北のシンボルともいえるスポットです。約25万平方メートルと、かなり広い敷地の中に、大きな紀念堂と世界に誇る文化の殿堂の国家戯劇院、国家音楽廰があります。2007年に中正紀念堂から台湾民主紀念館に名称が変更されています。

その後、にまた改名し直して、今は中正紀念堂の名称に戻されています。近くでみると、建物の大きさに圧倒されること間違いなしです。

■中正紀念堂
住所:台北市中山南路21号
アクセス:MRT「中正紀念堂」駅徒歩すぐ
営業時間:紀念堂9:00~18:00、紀念公園5:00~24:00
定休日:無休

http://www.cksmh.gov.tw/

台湾のパワースポット「太魯閣国家公園」

太魯閣国家公園(たろここっかこうえん)は、台湾の人気のパワースポットで、神々しい雰囲気が漂っていて、大自然を満喫することができるパワースポットです。

この、たろこという地名は、流域の台湾原住民であるタロコ族の言葉で「連なる山の峰」という意味があるようです。パワースポットめぐりが好きな人は、台湾に行ったら是非行ってほしい場所です。

住所:台湾花蓮県秀林郷富世村291号
勤務時間:8:30~17:00
電話番号:886-3-8621100~6

http://www.taroko.gov.tw/Japanese/

お宝が並ぶ!「国立故宮博物館」

国立故宮博物館も、台湾に来たら絶対に欠かせない観光スポットです。国立故宮博物院は、歴史に翻弄されたお宝の数々が並んでいます。この博物館は、フランスのルーブル、アメリカのメトロポリタン、ロシアのエルミタージュと並び、世界四大博物館の1つといわれています。

国立故宮博物館には、70万点近くもの収蔵品があるとされていますが、常時展示されている品は、6000~8000点程です。国立故宮博物館は観光客も毎日たくさん訪れていて、各国から多くの人が訪れる定番のスポットとなっています。

国立故宮博物館の中には、飲食店もあり海外からの観光客が多いため、洋風のメニューが充実しています。台湾料理が苦手という人も、安心してお食事できます。とにかく広い館内の中の、人の多さにもびっくりすると思います。

住所:台北市至善路二段221号
アクセス:MRT「士林」駅前から車で約15分
営業時間:8:30~18:30
定休日:無休
電話番号:2881-2021
料金:一般参観者250元、学生150元(国際学生証の提示が必要になります)
URL:www.npm.gov.tw

商売繁盛祈願も出来る!「行天宮」

非常に観光客が多く訪れるスポットで、台北の文化に一番触れられる場所かもしれません。建物の作りも素晴らしく、見ているだけでも一瞬で時間が過ぎてしまいます。写真撮影も良いですが、じっくりとその目に建築物の魅力を焼き付けてみましょう。

商売の神様が祀られているため、仕事での成功を祈る人々が訪れる場合が多いようです。運試しや商売繁盛祈願も、してみると良いかもしれません。

住所:台北市民權東路二段109号
電話番号:(02)2502-7924
営業時間:4:00~22:30
休業日:無休

http://www.ht.org.tw/

スポンサーリンク

絶対に食べたい!台湾のおすすめグルメ

台湾は、美味しいグルメが盛りだくさんです。美味しいものを食べることが目的で、台湾旅行に行くという人も多いと思います。台湾に行ったら、ゼッタイに食べてほしいおすすめグルメを紹介します。

溢れだす肉汁がたまらない「小籠包」

台湾グルメで、一番人気なのが小籠包です。日本でも小籠包は食べれますが、やっぱり本場の味は違います。豚ひき肉の肉汁をいっぱいの本場の小籠包を1度食べると、もう他では食べられなくなるほど、味は格別です。

小籠包も種類がたくさんあって、他にもヘチマやエビ、カニみそ入りなどの小籠包もあって、いろんな味を楽しむことができます。小籠包のお店もたくさんあって、それぞれのお店ごとに味や価格も違うので、何店舗かで小籠包を食べるといいでしょう。

台湾鍋の「火鍋」

台湾のグルメといえば、この火鍋も定番です。台湾にはたくさんの鍋料理があり、伝統的な海鮮がいっぱい入った火鍋や、生姜と鴨肉がメインとなった鍋などもあります。火鍋は唐辛子の辛さが効いていて、発刊作用もあり、新陳代謝が良くなると女性の間でも大人気です。

火鍋は野菜もたっぷり食べられるので、ヘルシーです。女性に嬉しいコラーゲンがたっぷり入っている火鍋や、辛いのが苦手な人は辛くない味もありますので、お店に入ったら、隅々までメニューをチェックしてみましょう。

絶品!「マンゴースイーツ」

台湾は、甘くて濃厚なマンゴーが食べられます。台湾には、マンゴーを使ったスイーツやさんがたくさんあり、観光客だけでなく、台湾女子もこぞって通うほど大人気なんです。マンゴーがごろごろ入ったミルクかき氷は、食べた瞬間に感動すること間違いなしです。

かき氷だけでなく、他にも色んな種類のスイーツがあるので、台湾でしか食べられないものを頼んでみるのもいいかもしれませんね。

これぞB級グルメ!「魯肉飯」

魯肉飯は甘めの味付けで、豚そぼろがトロトロに煮込まるています。それが、ご飯にかかっているだけですが、これが病みつきになる美味しさの台湾B級グルメです。

海外のご飯は苦手という人も多いですが、台湾料理は、日本人の口に合うものが多いです。味は、肉の旨みがしっかりとある、にんにく風味の濃いタレで、ご飯がすすみます。

台湾の麺料理といえばコレ!「牛肉麺」

牛肉麺は、じっくり煮こまれた牛肉とスープに細めの麺が入っています。シンプルなんですが、素朴で美味しいんです。この牛肉麺は、地元の人も普段から良く食べる料理のようです。屋台でも牛肉麺は食べられるので、是非1度たべてみてくださいね!

もちもち食感「刀削麺」

刀削麺は、生地を包丁で削りながら、鍋に投入して作ります。テレビでも見たことのある人もいるのではないでしょうか?作るのを見ても、楽しめるグルメです。食感はもちもちっとしていて、食べ応えは抜群です。

刀削麺は、食べ方も色んな方法があって、普通にスープに入れて食べる以外にも、トマトベースのソースや肉のあんをかけて、汁なしで食べるのも台湾では一般的のようです。

食べ歩きにオススメ「胡椒餅」

胡椒餅は、胡椒がと効いたお肉を皮で包んで、釜の中で焼き上げています。観光中にちょっと小腹がすいたときに、オススメのグルメです。外はパリパリで、中はモチモチ、そして、肉の旨味が口の中で広がります。食べ歩きに最適で、胡椒餅も台湾に行ったら絶対に食べてほしい1品です。

女性に人気の台湾体験スポット!

台湾の魅力は、グルメや建造物だけではありません。台湾で女性に人気の体験スポットを、ここでは紹介します!女性だけでなく、男性にもオススメのスポットばかりです。

お得にセレブ気分のエステ

台湾は、台湾式マッサージも人気ですが、エステも日本よりも安い価格で受けられるので、女性には人気です。台湾に行くなら、ぜひ1度エステも体験しておきたいですね。スパは高級感あふれる空間で、日常を忘れセレブな気分が味わうことができるでしょう。

ホテルのスパは、オイルマッサージと、お風呂に花びらを浮かべたフラワーバスなどがあり、旅の疲れも解消してくれること間違いなしです。日本のホテルでスパよりも、安く、でも、内容は同等のコースを受けられるので、お得感があります。

資生堂やL’OCCITANEなどのスパもあって、安心してスパを体験することができます。台湾でエステを受けて、身心ともにリフレッシュしましょう。

台湾式の各種温泉

台湾は知らない人も多いですが、実は、温泉地でもあるんです。各地に100箇所以上もの温泉が湧き出ていて、その場所によって色んなスタイルの温泉を楽しむことがでにます。台北から一番アクセスもよく、気軽に行ける温泉地として有名なのは、北投温泉というところです。

MRTで40~50分で行くことができますので、温泉好きな人は、足をのばしてみてはいかがでしょうか。ホテルや旅館、公衆浴場などの施設も充実している温泉地なので、ゆっくり楽しむことができるでしょう。

海外旅行客で温泉を楽しめるのは、魅力的ですよね。場所によっては、水着や帽子の着用の必要がある温泉もありますので、事前にしっかり確認してから行くようにしましょう。

京劇が楽しめるタイペイアイ

Taipei EYE台北戲棚(タイベイシーパォン)は、台湾の伝統劇を楽しむことができます。タイペイアイは、海外のひとにも台湾をもっと知ってほしいという意図で設立されています。ここでは、京劇や雑技、伝統人形劇、民族舞踊などを楽しむことができます。

ショーの前後の、京劇のメイク鑑賞や記念撮影などをすることができます。台湾の伝統芸能をより、身近に感じることができる場所です。ショーが開始する前に、劇のシナリオも配られるそうですので、日本語しか分からなくても、楽しむことができるでしょう。

公演は、月、水、金曜の20:30から60分で550元で、土曜の20:00から90分880元となっています。チケットは、窓口か電話で購入することできます。

住所:中山北路二段113号3F
交通アクセス:MRT淡水線、新蘆線「民權西路」駅から徒歩約5分
電話番号:(02)2568-2677
営業時間:18:00~21:30(土17:30~)
定休日:火・木・日
クレジットカード:JCB、マスター、 VISA
料金:550元(土880元)
日本語メニューがあります。

民族舞踊が見れるスポット

台湾の民族舞踊をみることができる、阿美文化村(アーメイウェンホァツン)も、観光客には人気のスポットとなっています。台湾は多民族国家で、政府に認定されているだけでも、16民族が住んでいるそうです。

漢民族を除く民族で、最も数が多いとされているのがアミ族という民族で、阿美文化村は、アミ族の民族舞踊を見られるスポットです。希望すると、後半のステージで、一緒にダンスを楽しむこともできるようです。

住所:花蓮県吉安郷仁安村海濱93-1号
営業時間:17:00~20:30

他にも、民族舞踊をみることができる場所はありますので、自分の観光日程に合わせて、行やすい所をチョイスしてみましょう。タイペイアイでも、民族舞踊を見ることができます。

初心者でも楽しめるダイビング

台湾の海の浅瀬で、スキューバダイビングを体験することができます。インストラクターの人の講座も、ちゃんとしっかりしているので、ダイビングが初めての人も安心できます。しっかりレクチャーしたあとに潜ることになります。

水温は19度くらいで、5mくらいは潜ることができるそうです。ダイビング初心者には、ちょうど良いダイビングスポットが多いので、台湾観光のついでに、ダイビングデビューしてみるのも良いですね。

ダイビングはツアーなどもありますので、ツアーを利用して行けば、気軽に楽しめます。ツアーやダイビングスクールによっては金額も変わりますので、複数チェックしてみましょう。

台湾の自然を満喫!ハイキング

台湾は自然が豊かな国で、標高3000mを超える山が200以上もあるといわれています。ハイキングコースも、しっかりと整備されている所もたくさんありますので、台湾でハイキングを楽しむのもオススメです。

台湾で3000m峰に登るときには、事前に申請などの手続きが必要になるようですので、そこもしっかり確認しておきましょう。ちなみに、台北市内には、MRTの駅から歩くことができる、ハイキングコースが沢山あります。

夜景が楽しめるクルーズ

台湾は、夜景を楽しめるクルーズも人気です。特に人気なのが愛河クルーズで、ナイトクルーズを高雄運河で楽しむことができます。夜遅くまで、ここらあたりはライトアップされているようです。高雄は、クルーズツアーで有名なスポットとなっています。

台湾の夜景を楽しみたいという人や、ちょっとリッチな雰囲気で台湾観光を楽しみたいという人は、是非クルーズも体験してみてはいかがでしょうか。クルーズは、日本からの格安ツアーも組まれているいますので、日本で申し込んでもいいですし、現地でツアーに申し込む事もできます。

旅に欠かせないショッピングスポット

台湾にショッピング目的で行く!という人も多いと思います。台湾は市場も色んなところにあるし、そして、格安にお買い物をすることができます。台湾に行ったら、行ってほしいショッピングスポットを紹介します。

絶景も眺められる台北101

台北101ビルは、地下5階と地上101階からできていて、101という名前の由来はそこから来ています。このビルは、2007年ドバイのブルジュ・ハリファに抜かれてしまうまでは、世界で一番高いビルとしてギネスブックにも認定されていました。

そして、高さだけでなく、他にも世界一速いエレベーターとしても、ギネスブックに認定されていました。台北101にはショップがたくさん入っていますので、お買い物を存分に楽しむことができます。買い物をしながら絶景を眺められるという、お得感のあるスポットです。

展望台がありますが、そこから見下ろす台北の夜景は、言葉にならないくらい素敵です。台北101に行くときは、夜がオススメです!

住所:台北市信義路五段7号89F
アクセス:MRT「台北101/世貿」駅出口4下車すぐ
営業時間:9:00~22:00
電話番号:8101‐8898
料金:入場料:一般チケット500
www.taipei-101.com.tw/

台湾の台所!東門市場

台湾の台所ともいわれている、東門市場は朝の早い時間から営業していて、市場では新鮮な生鮮食品だけでなく、日用品やお花、雑貨まで売られています。 東門市場では、主には食料品を取り扱っています。

ここは、たくさんの高級食材を購入することができる市場で、台湾の中でも高級住宅街に位置しています。フレッシュな野菜やフルーツ、そして、台湾ならではの乾物屋もたくさんあります。買い物しながら、小腹が空いたら東門豆花の豆花や、義芳魚丸店のスープを御賞味ください。

住所:台北市信義路二段81号
営業時間:6:00~お店によってちがいます。
クレジットカード:不可

台湾最大級の士林夜市

士林夜市は、台湾でも最大級の市場で、観光客が多く訪れ、絶大な人気を誇っているショッピングスポットです。士林夜市は、台湾のグルメも盛りだくさんですが、それだけでなく、洋服や靴などが激安で購入できるのも大きな魅力です。とにかく、お店がこらでもかっていうくらい、敷き詰められています。

グルメだけでなく、ショッピングも思う存分楽しんでください。士林夜市は、100年以上もの歴史のある夜市で、B級グルメの宝庫です。

台湾では、これも定番の牡蠣入りオムレツや四川風ピリ辛ワンタン、びっくりするほど大きなクリスピーチキンなど、目を引くものがたくさんあり、目で楽しむこともできるでしょう。

名称:士林夜市
住所:台北市大東路、基河路周辺
アクセス:MRT「剣潭」駅から徒歩5分
営業時間:月~木15:00~24:00ごろ、金~日11:30~深夜1:00ごろお店によって違います。
定休日:旧正月前後

http://www.taipeinavi.com/food/750/

屋台も楽しめる!公館夜市

公館夜市は、台湾の名門である国立台湾大学の近くに位置しています。公館夜市も、ショッピングとグルメの、どちらも楽しめる観光スポットです。 気軽に夜市を楽しみたいという人には、こちらの公館夜市の足を運んで見ると良いでしょう。

住所:100 台湾台北市中正區羅斯福路三段316巷8弄口
アクセス:捷運公館站より徒歩4分
電話番号:+886 2 2367 7781
料金:35元程度

布市場の永楽布業批撥商場

永楽布業批撥商場は、台北でも最大の布の市場です。市場に布がずらりと並んでいて、好きな人は見ているだけで楽しくなる場所です。3階が仕立て屋になっていますので、市場で買った布をそのままフルオーダーで、チャイナドレスに仕立てることもできますので、ぜひ、自分の好みのチャイナドレスを作ってみてはいかがでしょうか。

住所:台北市迪化街一段21号(2F・布市場 3F・仕立て屋)
アクセス:MRT「北門」駅出口2を出て塔城街をまっすぐ行きます。途中、道が迪化街に変わります。そのまま直進すると右手に見えてきます。永楽市場2~3階が布市場となっています。

営業時間:8:00~18:30お店によってちがいます。
定休日:日曜、祝日、旧正月期間、他不定休
電話番号: (02)2556-8483(代表)

http://www.taipeinavi.com/shop/185/

台北の原宿、西門

西門は、台北の原宿ともいわれる若者の街です。MRT西門駅に近い一角には、靴屋さんが並んでいて、日本人の観光客にも人気のスポットとなっています。手作りのチャイナシューズもあって、お土産に購入する人も多いようです。

西門は、ショッピングスポットで人気の街ですが、グルメも美味しいお店がたくさんありますので、買い物をしながらお腹が空いたら、ふらっと立ち寄るのも良いでしょう。

アジア最大級のパワーストーン市場!玉市

週末に開催されている玉市は、アジア最大級の天然石が売られている市場です。台北市の建國北路の高架下で、土日のみ開催しています。かなりの数のお店が並んでいて、翡翠や様々なパワーストーンが売りだされていて、とにかく目移りしてしまいます。

パワーストーンに興味のある人は、玉市には是非行ってみてください!パワーストーンを使った可愛らしいストラップが、80~150元のお手軽価格であるので、お土産でも喜ばれるかもですね。

場所:建国南路の高架道路ガード下(仁愛路~済南路)
アクセス:MRT木柵線「大安」駅から徒歩10分
営業時間:毎週土曜日、日曜日9:00~18:00

台湾を思いっきり楽しみましょう!

いかがでしたか?台湾は観光スポット、グルメ、ショッピングと魅力が盛りだくさんです。旅行に行くなら、日程も限られていると思うので、事前にどこに行くか、何を食べるかをしっかり計画たてておくと良いですね。

台湾に行ったら、街のあちこちに美味しそうな食べ物が売られているので、お腹が空いているヒマはないかもしれません。買い物や台湾でしかできない体験も、ぜひこの機械に満喫しましょう。きっと、台湾の魅力に魅了されるはずです。台湾での観光を思いっきり楽しんでくださいね。

スポンサーリンク