彼女との会話が続かないのは何故?会話のネタになる4つのポイント

スポンサーリンク

彼女との会話中に思わず会話が途切れてしまった彼氏は、次にどんな会話を挟んでいけばいいのか苦慮していませんか?ここでは、彼女との会話に行き詰まらないための対処法などをご紹介していきます。会話が続かないと思われてないかと不安になっている彼女も必見です。

彼女との会話が続かないのは何故?

彼女と会話しているうちに、会話が途切れてしまうことが多々あるのではないでしょうか。緊張しているから上手く喋れないのか?という意見もあれば、話のネタが無いから停滞してしまうのが大多数を占めているかと思うのです。彼女ともっと喋りたいはずなのに、中々言葉が出てこないのはよくありがちなケースなのかもしれません。

スポンサーリンク

彼女との会話がつまらないのはどうして?

彼女との会話がつまらなくてお悩みの方が少なくないかもしれません。一体どんな会話をすれば彼女が興味を示してくれるのか思慮していることでしょう。女子中学生の会話や彼女との会話が無い場合はどうすれば良いのかをご紹介していきます。

彼女の会話が楽しくない

別に彼女との仲が悪くないのに、会話が楽しくないと思うことがありませんか?彼女と共通した趣味ならば趣味の話で盛り上がれますが、自分に興味の無い話だと彼氏にとって苦痛に感じるものです。彼女は、彼氏を楽しませるために面白い話をしようとあれこれ考えていることでしょう。

彼氏がもし自分の話題に食いついていないと察したときに、本当にこの話題を面白いと思ってくれているのかしら?と今一度振り返る必要があるかも。彼氏でも心から楽しめる会話をすることも、彼氏の立場をおもんぱかることにつながるはずです。彼氏につまらない彼女だと思われないために、彼氏の気を引く話題にシフトすることも重要であります。

彼女との会話無しの状況に陥ったら

彼女との会話が無いのはさすがにまずいので、面白い彼氏となるために様々な話題を織り交ぜようとすることでしょう。それこそ彼女に飽きられたらおしまいだ、と深刻になっていても不思議ではなかったりして。彼女と喋らないことで重たい空気が漂ってしまうことを何としてでも避けようとする彼氏のお気持ちが分かります。

しかし、無理に会話をしようとすることが仇となって、思った通りの会話ができなかったら余計彼女との関係が気まずくなってしまいます。そんな時はあえて彼女と会話をせずに、違う場所に移動するのが有効なのだそうです。そうすることで彼女との重々しい空気が一新されるかもしれませんし、仕切り直しとしては中々なアイデアだと言えます。

沈黙には会話が効果的だと思われがちかもしれませんが、会話に依存しない方法で彼女との会話無しの状況を変えてみるのも良いでしょう。

会話のネタが豊富な女子中学生が微笑ましい

付き合っている人が居る女性は、中学生カップルの会話を微笑ましく感じることがないでしょうか。もしあなたが中学生の頃に彼氏と付き合っていたならば、大人の会話をするためにはどうすれば良いのか考えていたことでしょう。女子中学生においても、彼氏が一緒に居て安らげる彼女であり続けるために、話のネタを充実させることに必死になっていると思います。

中学生だとまだ人生経験が短いので、その経験の中で彼氏に話題を振るのが難しくても致し方ありません。それでも会話のネタを途切れさせないように彼氏に尽くすことは、健気で愛情が感じられる行為です。

どうして彼女との会話が面白くないのか?

折角彼女と一緒に居ても会話が盛り上がらないと寂しいですよね。とは言え、無理に会話を盛り上げるのは厳禁であり、むしろ彼女に不審がられてしまいます。電話での会話や会話のネタについて具体例を挙げていきますので、それを駆使して彼女との会話を上達させてください。

会話が盛り上がらない場合は

彼女との会話が盛り上がらなくてお悩みの方は、次にご紹介することを実践してみてはいかがでしょうか?まずは自然体でいることでして、会話を盛り上げるために大げさなリアクションをするのはかえって彼女の気分を害してしまいます。彼氏のリアクションはいかにも作りものだ、と彼女に思わせることで、彼氏が偽りの自分をさらけ出していることが明るみになるわけです。

つまり、その彼氏の態度により、彼女にありのままの彼氏の姿を見せていないことを悟られてしまいます。彼女との会話を盛り上げたいならば、素の自分を彼女に受け入れてもらおうとする姿勢も大切です。本当は彼女との会話は楽しくないのに、無理して会話を楽しんでいることを彼女に感づかれてしまうことは避けてください。

彼女の前で飾らない自分を演出できることが、彼女とのより良い関係を築く上での秘訣です。

電話で会話するとうまくできない

普段は彼女と問題無く話せているのに、電話だと上手く会話ができないことが多々あるような気がします。電話だと声だけで意思疎通を図るため、ジェスチャーなどで彼女に想いを伝えることができずに歯痒い思いをしてらっしゃる彼氏が居ても不思議ではありません。電話でも彼女と難なく会話がしたい方にお勧めの方法をお教えします。

例えば、好きな食べ物を話題のネタにして、彼女の興味を惹く方法です。人は好物に食指が動くものですし、電話で会話が途切れたときの常套手段として有効なのではないでしょうか。食べることも生きていく中での楽しみですので、好きな食べ物が会話に出てくることは、彼女にしてみればかなり嬉しいと感じるはずです。

映画を観るカップルが沢山いらっしゃるため、映画を話題のネタにするのも全然あり。電話越しで彼女がお気に入りの映画名を聞くや否や、にわかに彼女の声が弾んできたことを感じ取った彼氏が少なからずおられることでしょう。ともすれば「その映画のことならば何でも聞いて!」という位に彼女が高揚しても可笑しくないかも。

使えそうなネタを持っておく

彼女と色んなことを話したいと思ったあなた、これからお伝えする会話のネタをご参考にしてみてください。例を挙げますと、子供の頃はどんな子だったのかを話題に持ってくることです。人生を歩んでいれば、おのずと子供時代を経ることになるわけですし、子供の頃の話題は、話題のバリエーションとして十分に考慮できます。

子供の頃の彼女を知ることで、また違った彼女の一面を垣間見れることを彼氏が期待していることでしょう。話題になっているニュースで盛り上がるのも一つの手段であり、スマホなどで一通りのニュースを頭に入れてから彼女の会話に臨むのも賢い選択です。世の中で起こっていることに目を向けるのは極自然なことなので、ニュースで彼女の心を惹き付けることも理に適っています。

彼女との会話でネタ切れを起こさないために

彼女との会話でネタ切れを心配している彼氏は、「はい」か「いいえ」で応えるだけで済む会話をしていませんか?そうした質問形式だとすぐに会話が終わってしまい、長く話すことがままなりません。具体的な内容を述べないと説明できないことを彼女に訊くことによって、自然と会話と呼べる程のコミュニケーションが生まれてきます。

例えば、今までどんな仕事をしてきたの?という感じで彼女に答えを促すことで、彼女の仕事に関する様々な情報で会話が盛り上がることに発展していくわけです。いかにネタ切れを誘発させない会話をするかが鍵を握っており、会話のネタ切れを起こさない話し方ができてこそ彼女に相応しい彼氏になっていくことでしょう。要は、言葉のキャッチボールを念頭に置いた会話が、彼女との関係を素晴らしいものにしていくのです。

スポンサーリンク

彼女との会話が続かないあなたの一助として

彼女と喋りたいと思っていても、会話のネタが無いと結局何も喋れずじまいになりがちです。けれども、上記に挙げた彼女との会話を乗り切る具体例が、彼氏を手助けするものになり得るかもしれません。

スポンサーリンク