眉毛ニキビの原因は何?予防・改善法を徹底解説致します!

スポンサーリンク

ある日突然出来ている眉毛ニキビ。ちっちゃいくせに凄く痛くて見た目にもカッコ悪いですよね。顔をちゃんと洗っているのにどうして?と思う人もいるでしょう。実は、眉毛ニキビは意外なことからできることが多いんです。眉毛ニキビのできる原因と治し方や予防、ジンクスについてまとめてみました。

眉毛ニキビは痛い!その原因と治し方

痛い!…思わず眉間にしわが寄ってしまうほど眉毛にできたニキビは痛いですよね。毎日メイクで書いたり、毛を抜いたり剃ったりすることから眉毛はニキビができやすい場所です。

眉毛ニキビは、一度できると炎症を起こしやすく悪化してしまう可能性があります。また、顔の中央部分にできることから、顔の印象を大きく左右することさえもあり、いつものあなたと違う顔になってしまうことだってあります。

眉毛ニキビを作らないためには、どのようなことに気をつけたらいいのでしょう。ここでは、出来ると厄介な眉毛ニキビの原因と治し方、眉毛ニキビにまつわるジンクスや占いをお伝えしていきたいと思います。

スポンサーリンク

眉毛ニキビが出来る原因

ではまず眉毛にニキビができる原因から見ていきましょう。どうやら何気ないクセが原因となっている場合もあるようです。

ニキビの原因はアクネ菌と毛穴詰まり

顔にできるニキビの原因の1つはアクネ菌という常在菌です。常在菌とは、人間の体内にすでに存在している菌のことで、私たちの健康と密接なかかわりを持っています。

常在菌は善玉菌と悪玉菌に分けられ、善玉菌が優位であれば病原菌から守ってくれますが、悪玉菌が優位であれば、逆に健康すら脅かす危険な菌でもあります。

アクネ菌は、それと同じ特徴を持った皮膚にいる菌なのです。アクネ菌を善玉菌として体に常在させることがニキビを予防することになりますが、そのためには、体の中から健康な状態でいる必要があります。

もう1つの原因は、皮脂やホコリなどの汚れが毛穴に詰まること。毛穴が詰まると皮脂と水分量のバランスが乱れることでニキビができやすくなります。清潔にしている状態であれば、毛穴がきちんと開いて肌の水分バランスが整いニキビはできません。

元々できやすい場所だから

眉毛は、元々毛があることで洗顔料の落ちが悪かったり、毛抜きで抜くなどセルフケアすることでも雑菌が入りや水場所です。

さらに、アイブロウや眉マスカラをつけるなどの眉メイクをする人にとってはなおさらニキビができやすく、それに加えて眉はTゾーンですから、皮脂が活発に出て毛穴が皮脂で詰まることも。これらがニキビになりやすい原因といえるでしょう。

気にしてつい触ってしまうから

眉毛にできたニキビは、顔にあることからとても目立ってしまいます。人の目も気になってしまうため、自分でも鏡を見るたび思わず触ってしまいがちです。

ニキビに硬いしこりがあると、思わずつぶして痛い思いをしてしまう人もいますが、手にはたくさんのばい菌や皮脂がついています。その手で触ったりつぶしたりすればニキビをますます悪化させてしまうことはあきらかなので注意しましょう。

髪が触れてしまうから

髪の毛を洗ったときに流しきれなかった微量のシャンプーやトリートメントや整髪料が、顔に付いた状態でいると、肌に悪影響を及ぼすことがあるのをご存知でしょうか?これらは、たとえ微量であっても毛穴に入り込めば毛穴がふさがってしまいニキビができやすくなります。

おでこや眉間は普段から髪が当たりやすい場所ですから、前髪が顔に当たらないようなヘアスタイルもニキビ予防には効果的ですよ。

汚れが残りやすいから

メイク落としは疲れて帰った夜には面倒な作業ですね。だからといって、適当に済ましてしまってはニキビの原因になってしまいます。

化粧品には油分が含まれていますから、汚れが残ると毛穴詰まりを起こしてニキビの元を作ってしまうようなもの。眉は、もともと毛が密集しているので汚れが落ちにくいことから眉毛ニキビができやすくなります。

セルフケア、メイクで刺激されるから

眉メイクをするときには、眉ペン、眉マスカラ、眉ブラシなどを使うことがあると思います。これらは、眉の下の皮膚を刺激することから眉毛ニキビになりやすいといわれています。

眉毛のセルフケアにはカット、剃る、抜くなどの方法があります。その中で、眉毛ニキビの原因になりやすいのは抜く行為です。抜くことで毛穴に受けたダメージが皮膚を守る機能を低下させ、アクネ菌などの雑菌の影響を受けやすくニキビになってしまいます。

生活が不規則だから

仕事や育児などが忙しいと生活が不規則になりがちです。すると睡眠不足や食生活の乱れが生じて不健康になってしまうことも…。そんなときには要注意しましょう。

睡眠不足は自律神経の乱れを起こすし、食生活が偏ると必要な栄養素が減ってしまいます。それらはすべてニキビの原因になり、ニキビどころか肌全体があれてしまうことだってあります。

また、忙しさについメイク落としを怠ってしまうこともあるでしょう。これも洗顔の汚れ残しからニキビになりやすい環境です。

ストレスを抱えてしまうから

ストレスを抱えることもニキビの原因になります。なぜならストレスによって、ホルモンバランスが崩れるからです。体内には、女性ホルモンの卵胞ホルモンのエストロゲンと黄体ホルモンのプロゲステロンがあります。これらがストレスによって乱れると生理の周期が狂い肌が荒れてニキビもできやすくなります。

眉毛ニキビの治し方

次に具体的な眉毛ニキビの直し方について説明していきます。スキンケアだけでなく、こちらも生活習慣や癖がキーポイントのようですよ。

肌を清潔にする

by ValuaVitaly

洗顔をきちんとすることでニキビは十分予防できます。洗顔する前にまずは手を綺麗に洗いましょう。手に雑菌がついていては洗顔する意味がありませんからしっかり綺麗に洗ってください。

手が綺麗になったらぬるま湯で顔を流します。これをすることで毛穴が開いて汚れが落としやすくなります。ぬるま湯は32度~35度が適温です。肌の皮脂が落ち過ぎないようにこのくらいの温度が良いといわれています。

洗顔料はよく泡立てるのがポイントです。泡を立てることで肌と手の間にクッションができ摩擦の軽減になります。あとは力を入れすぎずにTゾーンから洗って頬に下がり、目と口は最後に洗います。

洗い終わったらぬるま湯でしっかりゆすぎます。このときも手で顔を擦らずに手を当てるように洗いましょう。目安は30回くらいです。

あご、こめかみ髪の生え際はすすぎ残りを起こしやすいので念入りに洗ってくださいね。最後に清潔なタオルでポンポンと押さえるように水分を拭いて終了です。

洗顔の一番のポイントは擦り過ぎないことです。摩擦による肌への刺激は肌トラブルの原因になるので気をつけましょう。

規則正しい生活をする

睡眠不足や食生活の乱れは、疲労が溜まり体の対抗力を奪います。するとアクネ菌の活動が活発になってニキビを助長してしまいますから規則正しい生活を心がけましょう。

また眉毛ニキビが炎症を起こして悪化させてしまうとまぶたが腫れることもあるので、夜更かしや深酒をしないなど極力ストレスが溜まることや疲労を溜めないようにすることが大事です。

髪が触れないようお手入れを

髪の毛が顔に触れると、髪の毛についた汚れやほこり、花粉などが顔にもついて毛穴詰まりを起こしニキビの原因になります。

眉のほかにも注意するのはこめかみです。こめかみは髪の毛が触れやすくニキビができやすい場所で、皮脂が多いことから炎症を伴うニキビになることが多くあります。そのため、こめかみにニキビができたときはピンでとめたりカチューシャであげてしまうなど髪の毛が触れないように注意しましょう。

ストレスを溜めない

人間の体は、ストレスを感じるとアドレナリンを生産するようにできています。そのとき一緒に男性ホルモンも分泌され、皮脂の分泌がいつもよりも増加してしまうのだそうです。

皮脂が増えれば毛穴詰まりが起こってニキビの原因になってしまいます。しかし、ストレスは感じずにはいられないもの。上手に解消することが大切です。自分に合ったストレス解消を見つけることがニキビ予防にとっても大事なことだといえるでしょう。

汗を流して毛穴を綺麗にする

汗を頻繁に流すと毛穴が綺麗になる。実はこれは間違っています。正しくは汗を流すことで、新陳代謝が良くなり血流が良くなるのです。健康な体を作れば肌の状態も良くなりニキビ予防につながります。日々の適度な運動は、体のコンディションを整える働きもあるのでぜひ実行してください。

ツボ押しで治す

合谷(ごうこく)というツボを押すとニキビやニキビ跡に効くといわれています。人差し指の骨が交わる部分を息を吐きながら、3~5秒ゆっくり押したあと、息を吐きながら3~5秒ゆっくり離して1セットです。

気持ちいいくらいの力でお風呂上りなどに一回5~8セット繰り返すだけ。合谷は肩こり目の疲れにも効き、大腸の働きを整えて便秘解消に効果がある万能のツボといわれています。

スポンサーリンク

眉毛ニキビのジンクスとは?

眉毛にできるニキビはイヤな物ですが、いわゆるジンクスというものがあるようです。こんな事に心当たりはありませんか?

トラブルに巻き込まれるジンクス

眉毛ニキビは、ジンクスや占いではトラブルニキビと言われています。突然のトラブルに巻き込まれたり恋愛に関しては、失恋する暗示でもあるといわれています。

そのため眉毛や眉間にニキビができると失恋ニキビができたと噂されたりすることもあるようです。他に片思いをしているなら、その相手が違う人と相思相愛になってしまうなどのジンクスがあります。

失恋との因果関係

眉毛ニキビはジンクスや占いの結果で失恋を暗示させますが、失恋との因果関係には何の根拠もありません。しかし、失恋するとどうしてもネガティブになってしまうことから、心理的ストレスがかかり眉間にしわが寄ってしまいます。そこに皮脂が溜まりやすくなってニキビができるのでは?という見解が有力のようです。

理由や意味はどうあれ、確かに心理的にストレスがかかることは健康に良くないことです。それによってニキビができることも可能性としてはないとは言い切れませんね。

ニキビのない美肌は健康づくりから

眉毛ニキビは痛いものです。酷くなると、炎症からまぶたの腫れを起こすこともありますから軽く考えると大変なことにもなりかねません。10代の頃のニキビと違って、大人のニキビは治りにくく痕が残りやすいといいます。

出来てしまったら絶対に雑菌を寄せ付けないようにしましょう。肌トラブルは女性にとって、モチベーションが下がるものです。普段から、雑菌に負けない体を作って健康を維持するようにしてくださいね。

スポンサーリンク