どうしても気になる元カノの存在…嫉妬しないための6つの方法

スポンサーリンク

元カノに嫉妬してしまうと悩む女性がたくさんいます。嫉妬しても苦しいだけで、いいことなど一つもありません。こちらでは元カノに対する男性心理と、元カノに嫉妬してしまう女性心理、嫉妬心を消す方法を紹介します。

彼の元カノに嫉妬?嫉妬する原因と対処法

彼の元カノのことがどうしても気になる…彼と喧嘩しているわけでもなく、うまくいっているにも関わらず、元カノの存在がちらついて安心できない人がいます。その原因はいったいどこにあるのでしょうか?

こちらでは、元カノに対する男性心理と、元カノに嫉妬してしまう女性心理、嫉妬しない方法を紹介しています。

スポンサーリンク

元カノに対する男性心理とは?

元カノ、元カレ、恋の悩みにはつきもののキーワードです。女性も男性もパートナーの過去の恋愛が気にならないと言えばウソになるでしょう。男性の、元カノに対する心理を覗いてみましょう。

恋愛への考え方が女性とは違う

女性の恋愛は「上書き保存」と言われています。別れた時、失恋した時に強烈なショックを受けて、もう二度と恋なんかしないと誓っても、次に好きな人ができれば元カレのことなどいとも簡単に忘れてしまいます。

反対に男性の恋愛は上書き保存ではありません。歴史年表のように、付き合った人との過去の恋愛、名前、特徴などがしっかりと記憶の中に刻み込まれています。

これは決して今カノに対して100%の愛情がないと言うわけではなく、男性と女性への恋愛に対する考え方の違いなのです。だからあなたの名前と元カノの名前を呼び間違えたからと言って、あなたへの愛情が薄いわけではありません。

男性は「元カノ幻想」を抱く生き物

こと過去の恋愛においては女性の方がさっぱりしているようです。付き合いはじめは周囲も驚くくらいラブラブだった二人でも、別れたとたん「なんであんな人のことが好きだったんだろう?」と真顔で言うのです。

反対に男性は元カノ幻想を抱く生き物です。あいつのあんなところが可愛かった、あいつの○○なところが好きだった、と余程のことが無ければ別れた彼女のことを悪くは思いません。かと言って、リアルに今カノと比較しているわけでもなく、元カノは元カノ、今カノは今カノでそれぞれに100%の愛情や思いを込めているのです。

決して未練があるわけではない!けど…

男性は元カノに対して決して未練があるわけではないのですが、どうやら思い出を美化しがちです。元カノ幻想があるという時点で予想できますが、彼女と別れた理由やきっかけ、彼女との性格の不一致などすっかり忘れて、元カノとの思い出を美化する傾向にあります。

今カノとのデートでパンケーキを食べに行っても、遠い目をしながら「うん…あいつもパンケーキが好きだったな…」なんて思い出に浸って楽しんでいるのです。今カノからしたら失礼な話ですが、決して悪気があるわけではありません。美化された思い出に浸っているだけなのです。

「過去の恋愛」に関しては男性の方がよほどロマンチストだと言えるでしょう。

女性が彼氏の元カノに嫉妬する心理

今一番彼氏に愛されている存在なのに、どうして彼氏の元カノに嫉妬してしまうのでしょうか?先ほど紹介した通り、思い出が美化されていることを薄々感じるのも原因でしょうが、それ以外の女性心理にも迫ってみましょう。

自分の知らない彼を知ってるから

元カノに嫉妬する一番の理由は、自分の知らない彼を知っているからです。またこれを武器に喧嘩を吹っかけてくる達の悪い女性がいるのも事実です。例えばあなたのチョイスしたイタリアンレストランでデート中、元カノとばったり!「あれ?○○(彼氏)って、パスタ苦手じゃなかったっけ?」などと爆弾を落として勝ち誇り去っていくのです。

こんな目に合ったなら当然嫉妬してしまいますし、こんな目に合わなくても彼氏の考えていることがわからなくなったとき、彼氏の機嫌を損ねた時など、彼のことを知らない自分自信を勝手に元カノと比べて嫉妬してしまうのです。

自分に自信がないから…

女性の全員が全員、彼氏の元カノに嫉妬するわけではありません。元カノに嫉妬してしまうのは、自分に自信がもてない人の方が多いようです。もし自分に自信があれば、元カノと比べられたところで勝ちを実感できるので嫉妬のしようがありません。

過去にテレビ番組で聴いた話ですが、高橋真麻さんが以前の彼氏とお付き合いしていた頃は、元カノのブログを良くチェックしては落ち込んでいたそうです。これも自信のなさからの行動ですよね。元カノの日常を調べて、比べて、落ち込んで、嫉妬する。不のスパイラスにはまり込んでしまうのです。

独占欲が強いから!

独占欲が強すぎるのも、元カノに嫉妬する原因になります。このタイプの女性は、今自分が一番近くにいる大切な存在と言うだけでは満足できません。彼の過去も、記憶も、自分ひとりで満たしたい、独占したいと感じるのです。過去は変えようがないので、一番つらいタイプの嫉妬と言えるでしょう。

スポンサーリンク

嫉妬しないためにはどうすればいい?

元カノに嫉妬される彼氏も可愛そうですが、嫉妬してしまう女性自身も幸せとは言えません。できれば嫉妬なんてしたくないはず。そこで嫉妬しない為にはどうすればいいのかをお教えしましょう。

元カノの詮索をしないこと!

元カノに嫉妬してしまう女性が、絶対にしてはいけないことが元カノを詮索することです。最近はブログやSNSなどで、簡単にその人のことや日常生活を知ることができます。元カノが気になる気持ちをグッと抑えて、彼女の情報は一切シャットアウトしてしまいましょう。それが一番いい方法です。

元カノと自分を比べないこと!

元カノが素敵な人であればあるほど、自分と比較して落ち込んだり嫉妬してしまいます。元カノの情報を入れないのが一番ですが、もし知ってしまったとしても自分と比べてはいけません。それぞれに良い面があり、優劣をつけることなどできません。比べるなど意味のないことなのです。

過去に感謝すること!

今あなたが好きな彼氏は、生まれてから様々な経験をし、色んなことを考えて生きてきて、今の彼になりました。彼の過去のどの部分が欠けていたとしても、今あなたが大好きな彼にはならなかったでしょう。それは元カノとの交際も同じ事です。元カノとの交際があったからこそ、今あなたが好きだと思える彼氏になったのです。

彼を信頼すること!

あなたが元カノに嫉妬する理由は、自分と比べて「負けている」と感じるからではありませんか?でも彼は元カノではなくあなたを選んでいるのです。元カノに嫉妬するということは、彼の気持ちを疑うことになります。元カノではなく今のあなたを選んだ彼を信頼してください。

彼に依存しないこと!

彼のことを大好きなのは結構ですが、大好きと異存は別物です。彼が居なければ生きていけない、というのは大好きを通り越して依存していることになります。あなたも彼も一人の人間として、まずは自分の足で立ったうえで、最高のパートナーにならなければいけません。そのことが理解できたら彼に依存することもなく、取られるという心配もなくなり、元カノに嫉妬することもなくなるでしょう。

自分磨きをで自信をつけること!

元カノへの嫉妬の最大の理由は、やはりあなたが自分に自信を持てないことが原因です。彼の過去の恋愛や元カノに嫉妬する時間があれば、自分磨きに力を入れて自分に自信をつけませんか?自分磨きは外見を磨いてもいいですし、一人時間に夢中になれることを見つけても良いでしょう。生き生きとしたあなたの姿を見せられたら、彼もあなたのことを手放すことができなくなるはずです。

過去は過去です!今を大切に…

元カノに嫉妬したところで、あなたと彼の愛情が強くなるとは考えられません。また、元カノが原因で彼があなたを嫌いになることはないでしょう。ただ、元カノのことを気にしすぎるあなたのことは嫌になるかもしれません。過去は過去です。今彼は、あなたを愛しているという事実を大切にしましょう。

スポンサーリンク