失敗しちゃった!買ってきたアボカドが固い時に柔らかくする裏ワザ♪

スポンサーリンク

アボカドを買ってきて、いざ食べようとしてみたら熟していなくて困った経験はありませんか?固いアボカドを柔らかくする方法や固くても美味しく食べられるレシピをご紹介しますね。ぜひ試してみて下さいね。

固いアボカドを柔らかくする方法や食べ方

買ってきたアボカドを食べようとしたところ、まだ熟していなくて固いことありますよね。実はアボカドを早く柔らかくする方法がいくつもあるのをご存知ですか?また切ってから固いことに気がついても大丈夫!固くてもおいしく食べることのできるレシピ、アボカドについてもご紹介しますね。アボカド好きの方は必見ですよ!

スポンサーリンク

アボカドの基本的なことについて

アボカドの持つ豊富な栄養素に食べごろの見分け方、皮のむき方など扱い方もきちんと知っておくとこれからは失敗することもなく美味しく調理することができますよ。アボカドの基本的なことについてご紹介しますので、裏技の前に一度ここでおさらいをしておきましょう。

美容や健康に欠かせない豊富な栄養とは

フルーツの中では珍しく脂肪分と多く含んでいることからアボカドは「森のバター」と呼ばれています。脂肪分が多いと聞くと、カロリーやダイエット中の方なら敬遠したくなりますが大丈夫です。アボカドの脂肪分は不飽和脂肪酸で、オレイン酸やリノール酸と呼ばれるコレステーロールの値を下げる脂肪酸です。

ほかにも食物繊維やビタミン群、鉄分、カリウム、葉酸などを豊富に含んでいます。鉄分や葉酸などの女性にとってうれしい成分や抗酸化作用のあるビタミンEも摂取することもできます。世界一栄養価が高いことでギネスに認定されるほどのとても貴重なフルーツなのです。

美味しく頂ける食べごろの見分け方とは

 

・見た目は?

皮の色に緑色が残っていると熟されていません。またまだ固いので追熟させる必要があります。皮の色がチョコレート色になったものが食べ頃の柔らかさです。またチョコレート色を通り越して黒くなっているものは熟しすぎの状態です。もし熟しすぎてしまった場合でも、ディップやソースに利用すると美味しく頂けるので大丈夫ですよ。

・触った感じは?

軽く押してみて少し柔らかいけど弾力のあるものが食べごろです。手に取ってみて、手に吸い付くような柔らかさを感じます。またヘタの周りもポイント。皮が浮いてきて取れそうなくらいが食べごろです。シワのあるものやヘタが取れて黒くなっているものは熟しすぎです。

・アボカドの旬とは?

日本で販売されているアボカドのほとんどはメキシコ産のハス種で、美味しい時期は3月から10月頃とは言われていますが、季節によって味わい方や味の楽しみ方が変わります。

またアボカドは一年中輸入されているもので品質的にも安定しているので、ある意味、旬はないとも言われています。いつでもアボカドを楽しめるのは嬉しいですね。

皮のむき方やおすすめの食べ方とは

・皮のむき方

ヘタから丸みのあるお尻に向けて縦半分にナイフを入れて、真ん中の大きな種に沿ってナイフを一周させます。アボカドを両手で両側を持ってひねると半分に割ることができます。

片方に種がついていますが、先の尖ったものやナイフのかかと部分を種に刺してひねると簡単に外せます。変色しやすいので、すぐに食べない場合はレモン汁を絡めておくと茶色く変色するのを多少防ぐことができます。

・相性の良い食べ方

味にクセがないので熟したものならサラダ・マリネ・和食の和え物など合わせやすいです。脂肪分が多く少しこってりしているのでさっぱりしたものとの相性が良いです。またオリーブオイルやごま油などのオイルとも相性がとても良いです。

酸味や辛味で味を引き締めるとまた違った味わいになり、とても美味しいですよ。固いアボカドは苦いので生のままの調理には適していません。加熱すると美味しく食べられます。

残ったアボカドの保存方法

熟した食べごろのアボカドはビニール袋などなるべく密閉して冷蔵庫で保存します。2日から3日ほどなら日持ちします。切ったアボカドの場合は種を取りのぞき、切り口にレモン汁をかけて空気が触れないようにラップをすると黒ずみを防ぐことができます。冷蔵庫で保存して下さい。

熟したものなら冷凍保存もできます。種や皮を取り除きラップにくるんで密閉します。食べる時は自然解凍して下さいね。

アボカドが固いから困った!の対処法6選

固いアボカドをつい置きっぱなしにして熟しすぎてしまった!という失敗も結構多いですね。食べごろの難しいアボカドですが、少しでも早く柔らかくする方法を知っておくと程よい柔らかさを見逃すことなく美味しく調理することもできます。そんなアボカドを柔らかくする方法はいくつかあるのでご紹介しますね。

1.ごろごろ転がす

皮付きのままのアボカドをテーブルの上で少し力を加えてひたすらごろごろ転がします。そうするとだんだん柔らかくなります。ふっと食べごろの柔らかさに似た感覚をつかんだら完成です。それ以上転がすと柔らかくなりすぎるので固さの様子を見ながらごろごろして下さいね。

2.レンジで加熱する

アボカドを半分に切ってから器に入れてふんわりラップかけてからレンジで1分間加熱します。まだ固さが残っている場合は30秒ずつ加熱します。様子を見ながら加熱を繰り返して下さい。レンジの機種によっては2分から3分の加熱が必要な場合もあるので、最初は様子を見ながらにして下さいね。

サラダなど冷やしたい場合は皮の面から流水で冷やして下さい。果肉に水をかけるとアボカドの栄養が流れ出てしまうので断面は注意して下さい。

3.りんごと一緒に保存する

りんごからはエチレンガスが発生するのでアボカドを袋に一緒に入れておくことでその効果により、ただ置いておくよりも早く柔らかくなります。またキウイやバナナを同じように柔らかくさせる場合にも利用できます。食べごろの柔らかさになるのには1日から2日はかかります。

4.バナナと一緒に保存する

バナナもりんごと同じようにエチレンガスが発生するので、袋に一緒に入れておくことでアボカドを柔らかくすることができます。この場合もほかの果物を同じように柔らかくさせることができます。こちらも1日から2日は時間がかかります。

5.暖かい所に置いておく

暖かい場所に置いておくと早く柔らかくなります。日光がよく当たる窓際や炊飯器など熱を感じる電化製品の上などなど。その中でもおすすめの場所が冷蔵庫の上です。

冷蔵庫の上の温度は25度前後なのですが、アボカドをちょうど良い柔らかさにする最適な温度は25度です。温度管理を気にすることなく柔らかくできます。この方法も1日から2日で柔らかくさせることができます。

6.新聞紙やアルミホイルに包んでおく

新聞紙やアルミホイルに包んで冷蔵庫に入れておくと早く柔らかくなります。またカットしたアボカドの場合、アルミホイルで包んでおくとある程度の変色を防げるのでもし切ってしまった場合でも安心ですね。この方法でも1日から2日で柔らかくさせることができます。

スポンサーリンク

切ってしまった固いアボカドの救済レシピ

アボカドを切ってみたら思ったより固く時がありますよね。切ってしまったら何日も置いておくこともためらいます。ですが固いアボカドでも美味しく食べられる方法はいくつかありますよ!どれも簡単でアレンジしやすいので、すぐにでも試したくなるレシピばかりを集めてみましたのでご紹介しますね。

アボカドのバター炒め

1適当な大きさに切ったアボカドをバターで炒めます。
2塩で味付けしてレモン汁をかけたら出来上がりです。
3仕上げに刻みのりをトッピングして下さい。

熟していないアボカドも加熱すると食べやすくなります。まだ実が固いので皮を剥いたりタネを取るには少し手間がかかります。タネを取る時などは力を入れすぎて包丁で手を切らないように注意して下さいね。

アボカドのフリッター

1アボカドを1センチぐらいの幅に切ります。
2てんぷら粉と溶き卵を混ぜて塩コショウで味を調整しながら衣を作ります。
3衣をつけてきつね色になるまで揚げたら完成です。

衣はお好みの濃度に調整して下さい。少し厚めでも美味しいですよ。衣にバジルや粉チーズなどを加えると味のバリエーションが増えます。揚げたてのフリッターには様々なソースが合います。ガーリックソルトやカレーソルト、チリソースやマスタードなどお試し下さいね。

アボカドとツナのヘルシーグラタン

1アボカドの皮を剥いてタネを取ってからざく切りにします。
2マヨネーズにカレー粉と、ツナ缶などお好みの具を入れて和えます。
3アボカドと和えた具材を耐熱容器入れて再度マヨネーズをかけて、トースターで10分加熱して出来上がりです。

熟していないアボカドに熱を加えると柔らかくなりますが、苦みも残っているのでしっかり味付けするとより美味しく頂けます。一緒に和える具は魚介類も合いますね。そしてマヨネーズの代わりにチーズをのせて焼いても良いですね。

アボカドのフレッシュジュース

1アボカドの皮を剥いてタネを取って様子を見ながら柔らかくなるまでレンジで加熱しておきます。
2アボカド、牛乳、砂糖、レモン汁などを入れてミキサーにかけます。
3コップに注いで完成です。お好みでチョコシロップをかけます。

アボカドのジュース?と戸惑いますが、甘さや酸味を加えることでまるでフルーツジュースのような飲みやすさに驚きますよ。時間が経ってしまうと黒くなってしまうので、出来たてを飲んで下さいね。氷を一緒に入れるとシェイクのような食感になります。バナナやグレープなどのフルーツとの相性も良いですし、ヨーグルトをプラスしてもさっぱりします。

固いアボカドを買ってしまっても大丈夫!

食べごろの丁度いい固さのものを買うことが難しいアボカド。固いアボカドに困った!という失敗談は意外と多いですね。ですが早く柔らかくする方法や固くても美味しく食べられるレシピが結構ありました。

食べごろや食べ方を知っておくと固さを気にすることなく購入できますね。様々な柔らかくする裏技や色々なレシピも試してみてアボカドを美味しく頂いて下さいね。

スポンサーリンク