高齢者や一人暮らしの方の食卓に華を♪配食サービス人気5選を比較!

スポンサーリンク

配食サービスって便利なのは分かっていてもどこが良いのか、どんなシステムなのか分かりませんよね。どんな配食サービス業者があるのか、どんな人が利用しているのか、メリットや平均料金など配食サービスについてご紹介したいと思います!

配食サービスで介護も安心!

仕事が忙しくて食事を作れない。病気やケガなどで買い物に行けないなど料理をすることができない方も多いのかもしれません。ピザやラーメンなど様々な宅配サービスはありますが、それだけでは栄養が偏ってしまいますよね。

そんなときに便利なのが配食サービスです!介護を受けている方や高齢者の方でも安心して利用できる配食サービスについてご紹介したいと思います!

スポンサーリンク

配食サービスについて

チラシやCMなどで配食サービスについて見かけたこともあるのではないでしょうか!?気になっていてもよく分からなくて利用していない方も多いかもしれません。配食サービスとはどのようなものなのでしょうか?

配食サービスとは?

高齢者や介護を必要とする方のために考えられた配食サービスですが、配食サービス事業を実践する企業も増えており、より身近になってきたのではないでしょうか。

配食サービスは1人暮らしの高齢者や病気などで食事を作るのが難しい方に栄養バランスのとれた食事を提供するだけではなく、自宅まで届けることで安否確認なども目的としているようです。

メリット

1人暮らしをしている高齢者も多くなっているようですが、体が悪いと外出することも少なくなってしまい人に会う機会も減ってしまうのかもしれません。

配食サービスを利用することで配達員など誰かが訪れるため、人と会い会話をするの事も大きなメリットになるのではないでしょうか。また介護をしているご家族も常に目を離せない状態だったり、買い物に行っている間の不安もありますよね。

介護をしながら栄養バランスのとれた食事を作るのはとても大変ですよね。配食サービスを利用することで、バランスのとれた食事を考えたり作るなどの手間も少なくなるのではないでしょうか。

どんな人が利用している?

配食サービスを利用している方の多くは高齢者のようです。チラシなどでも配食サービスを知るきっかけにもなり、買い物に行かなくても自宅に届けてくれるためとてもありがたいサービスなのかもしれませんね。

配食サービスを利用しているのは高齢者や介護を必要としている方だけではなく、仕事が忙しく食事を作る時間がなかったり、妊娠している方など多くの方が利用しているようです。

料金

いくら便利なサービスといっても料金は気になりますよね!あまり高くても金銭的に続かないですし、安すぎても食材への不安がありますよね。

もちろん配食サービスの業者によって料金は変わってきますが、1食あたり400円から700円程度のようです。1週間や1ヶ月などで料金が決まっていたりなど料金体制は様々なようですが、1食分を毎日注文しても月に約2万円前後のようです。

安い料金設定の配食業者や1食からの注文もできる業者もあるようですので、どの配食サービスが自分に合っているのか調べてみるのもいいかもしれませんね!

介護保険を使える場合がある

介護保険に配食サービスは含まれていないようですが「生活援助型配食サービス」というものがあるようです。生活援助型配食サービスは介護保険の特別給付になるようで、介護保険の「要介護認定」を受けていることが条件のようですね。

配食費用の1部を負担してくれる制度のようですが、市町村によって利用できなかったり、利用できても自己負担の金額は様々なようですので、お住まいの市町村に問い合わせてみるといいかもしれませんね。

配食サービス業者

配食サービスを利用したくてもどの業者に頼めばいいのか迷いますよね!料金や栄養面など気になることは多いのではないでしょうか!?どのような配食サービス業者があるのかご紹介したいと思います。

セブンイレブン

コンビニの中でも1番店舗数が多いと言われているセブンイレブンですが「セブンミール」という配食サービスもしているようです。注文するにはまず店頭やネットから会員登録をしなければいけないようですね。

ネットからの注文が便利のようですが、スマホやパソコンの操作が苦手な方も多いですよね。店頭や電話での注文も出来るようですので高齢者の方でも簡単に注文出来るのではないでしょうか。

セブンミールのメリットとしては500円以上で送料が無料になり、入会金や年会費はかからないようですね。お弁当はもちろん飲料や店舗で売られている商品など種類も豊富なようですね。ですが近くのセブンイレブンが配送サービスをしていない場合もあるようですのでご注意ください。

ワタミ

CMなどでも有名なワタミの配食サービス「ワタミの宅食」ですが、利用するには届ける先が宅配エリアに該当しているのか確認が必要です。ネットや電話で注文ができ、お弁当の種類も豊富なようです。カット済みで下ごしらえをしてあるお料理キットというものもありますので忙しい方にとって嬉しいサービスですよね。

ワタミの宅食は評判があまり良くなかった時期もあるようですが、改善されていることも多く、味も美味しいようです。鍵付きの宅配ボックスの無料貸し出しも利用できるようですので不在の時でも安心ですね!

宅配クック123

宅配クック123は日曜や祝日でも配達してくれるようですね。管理栄養士によって栄養バランスもしっかり考えられているようで、食べ飽きないように種類も豊富なようです。

歯が弱い方や病気などの方のために「やわらか食」というものもあり、高齢者や病気の方にも優しい配食サービスのようですね。電話での注文になるようですが、支払方法は毎回現金での支払いや振り込み、引き落としなどに対応しているようです。

デリケア

デリケアはデイサービスやグループホームなどの高齢者施設を中心に配食サービスをしているようです。年中行事に合わせたメニューもあり、施設のイベントなどに合わせた食事も提供してくれるようですね。

年中無休で配送してくれコストを重視した「A献立」や栄養バランスを重視した「B献立」など施設の要望に合わせて提供してくれるようです。

えん配食サービス

えん配食サービスは無農薬、低農薬、無添加の安心安全な食材を使用しているようです。高齢者向けの配食サービスで高齢者やその家族にも安心して食べていただけるようにバランスのとれた食事を提供してくれるようですね。

各市町村の委託業者

配食サービスを実践している市町村もあり、条件を満たしている方は少額の負担で利用出来るようです。条件を満たしていても、配食サービス業者ならどこでもいいという訳でもないようです。

市町村が指定している委託業者を利用するようですが、配食サービスをしていない市町村もあるようですので、まずはお住まいの市町村に問い合わせてみるのもいいかもしれませんね。

「名古屋市」「京都」「横浜市」などでは市町村での配食サービスを行っているようですが「生活援助型配食サービス」「自立支援型配食サービス」「障害者自立支援配食サービス」などがあり手続き方法や料金や利用出来る方の条件などは変わってくるようです。

スポンサーリンク

便利な配食サービス

最後までご覧いただきありがとうございます。少しはお役に立てたでしょうか?バランスの取れた食事を作るにも考えるのも大変ですよね!高齢者の方や介護を受けている方、介護をしている方や育児で手が離せない方など料理を作るにも買い物に行くのにも大変な方も多いのではないでしょうか。

栄養バランスをしっかり考えられている配食業者も多いようですので、1人で無理をせず配食サービスを利用してみてもいいかもしれませんね。

スポンサーリンク