ヘッドスパ炭酸を自宅でトライしてみませんか?

スポンサーリンク

美容院でしてもらう炭酸水でのヘッドスパってとても気持ちいいですよね。ですが、美容院でしてもらうのもコストがかかってしまうので家やりたいと思っている方必見です。方法さえ守れば自宅でも可能なんです。ヘッドスパ炭酸のノウハウをお教えします。

ヘッドスパ炭酸で頭皮の血行促進

最近の髪に関するお悩みでは、抜け毛、白髪、フケ、かゆみが多いのではないでしょうか。それはどれも頭皮環境の悪化によるものがほとんどです。ヘッドスパ炭酸の最大の特徴は、炭酸ガス効果により汚れの除去や血行促進により頭皮環境をととのえることです。気持ちいいだけじゃないその実力を見ていきましょう。

スポンサーリンク

ヘッドスパ炭酸って?

ヘッドスパ炭酸とは、炭酸ガスの含まれたお湯をかけることにより、普段のシャンプーでは落とし切れない頭皮の汚れを除去し、血行を促進し美髪環境をととのえるあたらしいヘッドスパのひとつです。

ヘッドスパ炭酸のメカニズム

ヘッドスパ炭酸とは、炭酸ガスが1000ppm以上もたっぷり含まれた炭酸水をあてることにより、毛穴の不要な汚れをスッキリ落とします。炭酸ガスは微小な分子ですので地肌から浸透していきますが、わたしたちのからだは、外部から入ってきた炭酸ガスを老廃物とみなし、押し出そうとして血管を広げ、血液で流そうとします。その結果、血液の循環が活発になり、リンパもスムーズに流れ、新陳代謝を促します。

効果はどんなものなの?

ヘッドスパ炭酸の効果は、シャンプーでは落としきれない毛穴に詰まった皮脂、汚れ、シリコンやワックスなどの化学物質を取り除き、頭皮をまっさらな生まれたての状態にします。また血行も促進されるため新陳代謝も活発になり、ストレスや疲労で固くなった頭皮も柔らかくなります。また、炭酸水のPHは弱酸性ですのでサラサラ艶やかな美髪に整える効果があります。

それにより、抜け毛予防、育毛促進、白髪予防、フケや頭皮の匂い対策、さらにパーマやカラーをした際の頭皮、毛髪ダメージの軽減や定着、もちを良くします。定期的に続けていけば、頭皮の健康に効果があり、毛髪質改善にもつながります。

自宅でやってみよう!

ヘッドスパ炭酸の効果はとても魅力的なんだけど、サロンのメニューは高価なのでなかなか定期的に通えないと思うかたも多いと思います。そこで、自宅で実践できるかんたんで効果的なヘッドスパ炭酸のやりかたやコツなどをご紹介します。自宅でもぜひ炭酸パワーを実感してください!

用意するもの

・炭酸水1~2リットル(原料が水、二酸化炭素とあるもの。ドラッグストアなどで購入できます)
・500mlペットボトルの空き容器
・普段お使いのシャンプー(できたらノンシリコンがおすすめ)
・洗面器

どれも手軽に用意できるものばかりですね。

手順をみてみよう

手順
1.ペットボトルに炭酸水50mlを入れる
2.おつかいのシャンプー1~2プッシュをいれる(できればノンシリコンで)
3.ふたを閉め、よく振って泡立てる
4.できた泡を手に取り、頭皮をマッサージするように洗う

炭酸シャンプーとは、炭酸ガスをシャンプーに混ぜ入れ泡状態して洗うということです、普段のシャンプーよりも洗浄力も増すためスッキリします。洗いながら同時に炭酸ヘッドスパもできるので、手軽にできそうですね。手順も簡単なので作ってみてください。

効果を高めるコツとポイント

1.シャンプー前にブラッシングをしておおまかな汚れを取っておく。

2.頭皮にオイルを塗布してマッサージをする。
髪の分け目にオイル(ホホバオイルなど)を数滴たらし、よくマッサージをして数分放置しておく。蒸しタオルで巻くとさらに効果的。このオイルパックは汚れを浮きださせ取れやすい状態にしておき後の炭酸シャンプーの効果をより引き立たせます。

3.ヘッドスパに使う炭酸水の温度は常温で。
髪にかけるためお湯がよさそうですが、あたためると炭酸ガスが抜けるので効果が薄れます。できたら常温、どうしても温めたい場合でも人肌より低いくらいの温度にしてください。

4.頻度は週に一度がおすすめ。
毎日したいところですが、炭酸を使うヘッドスパは刺激があるため、あまりし過ぎると頭皮が乾燥して髪もパサパサになってしまう恐れがあります。週に一度くらいでご褒美ケアとしてするのが良いでしょう。

おすすめの炭酸水は

どのメーカーのものでも良いですが、甘味料や香料があるものは避けてください。裏のラベルを見て、原料に「水、二酸化炭素」とあるものにしてください。

また浄水器で有名なメイスイより出ている「炭酸ソーダメーカー」でいつでもフレッシュな炭酸水を作ることができます。ホルダーに炭酸カートリッジをセットしボトルに押し込むだけでできます。ボトルはそのまま冷蔵庫で保存もできます。

自分でつくろう炭酸水

自家製炭酸水の機械もありますが、さらに安価で自分で炭酸水をつくることができます。ここではいつでもすぐできる方法をお伝えします。やりかたは簡単。重曹、クエン酸を水に溶かすだけです。重曹やクエン酸はドラッグストアでも購入できますし、ネットでも購入できます。

材料
・重曹 20g
・クエン酸 20g
・ミネラルウォーター、もしくは沸騰させさました水

手順
1.重曹とクエン酸を粉末のまま2リットルサイズのペットボトルに入れます。
2.水を静かにそそぎ、すぐふたを閉め、よく振って混ぜます。

これでできあがりです。コツは冷やした水にすると混ざりやすくなります。また、注意としては振ったあと長時間ふたをしたままにしておくと稀に破裂する場合があるので、炭酸水を作ったら一度蓋を開けて少し炭酸を抜いておいてください。

スポンサーリンク

サロンでしてもらうヘッドスパ炭酸

自分でもできるヘッドスパ炭酸ですが、たまにはご褒美としてプロの手でしてもらうのは、ストレス解消や心の癒しにもなりますよね。どんな内容なのか、どこでやっているのか、さらに気になるお値段もお教えします。

コースについて

サロンによってさまざまな方法がありますが、炭酸泉をシャワーでふきかけ汚れを取り、同時に血行促進するのが主流です。ですが、炭酸を含んだフォームをシャンプーかわりに使って汚れをとる方法もあります。

いずれもきれいになった頭皮に美容液マッサージがついているのがほとんどです。また、頭皮だけでなく、首や肩、フェイスマッサージもついているところもあります。時間はだいたい30~60分ほどです。

気になる料金は?

施術の内容によってさまざまですが、シャンプーカットにオプションで付けるようなものはプラス1000円~2000円からありますし、ひとつのメニューで独立しているところは3000円~5000円というところでしょうか。ヘッドスパ専門店になると、施術メニューも多々あり、時間も60分~120分で1万~2万円がになります。インターネットなどでいろんな情報がありますので参考にしてみてください。

施術をしてくれるサロン

「ワヤンプリ」…銀座、横浜、大阪などで展開するヘッドスパ専門店です。専門店だけあってさまざまなコースがあります。炭酸スパでは生炭酸ヘッドスパを取り入れたコースもあります。

お店の雰囲気はリゾートホテルを意識した店内になっており、そこで寝ているだけで癒されるようです。全店、駅チカで22時まで営業しているので仕事帰りに寄れるのも嬉しいですね。一例をあげてみましたが、コース内容、料金などを調べてご自分にあったサロンを見つけてみませんか?

ヘッドスパ炭酸で健康な髪に

いかがでしたか?美髪の条件は健康ですこやかな頭皮だということがわかりました。1回だと効果を実感するのも難しいかも知れませんが、自宅やサロンでのヘッドスパ炭酸をうまく組み合わせて、うまく続けていけば髪のお悩みも軽減され、美しくすこやかな髪を実感することができます。ぜひ取り入れてみてくださいね。

スポンサーリンク