彼氏とのお風呂は愛が深まる時間♡ムードと適度な気遣いがポイント♪

スポンサーリンク

彼から、一緒にお風呂に入ろうと誘われたらどうしますか?ドキドキするけど一緒に入れて嬉しい!という人もいれば、明るい所で裸を見られるなんて恥ずかしいから嫌!という人もいますよね。一緒にお風呂に入るメリットは、密着できることだけじゃありません。2人でゆっくりとした時間を過ごしたり、普段できない話をしたりと、お互いの理解や愛が深められる時間でもあります。ポイントを押さえて、ステキな時間を過ごしましょう。

彼氏と一緒にお風呂に入ってる?

彼と同棲していたり、旅行や彼のおうちにお泊りすることになったとき、一緒にお風呂に入ることはありますか?毎日一緒に入っている!というカップルも案外多いのだそう。でも恥ずかしいし、一緒に入るのはナシ!というカップルもいますよね。

何も身に付けない場所だからこそ、仲良くなれる時間でもあり、うっかりすると、彼に幻滅させちゃうことにもなるのがお風呂です。一緒に入る派と入らない派、それぞれの声を聞いてみましょう!

スポンサーリンク

彼氏と一緒にお風呂はアリ?

彼と一緒にお風呂入ってるよ!という声と、入るのはちょっと…という声をそれぞれ見てみましょう。

入る派の意見/踏み込んだ話ができる

彼と一緒にお風呂に入る派のカップル、多くは彼の方から誘って入っているようですね。「たまには一緒に入ろうよ」と誘われるのも、ゆっくり時間があるときには嬉しいものかもしれません。

彼とお風呂に入っている派の意見を聞いてみると「お風呂の中だと、普段話せない踏み込んだ話ができる」「密なコミュニケーションが取れて幸せな時間を過ごせる」といった声が聞かれます。携帯電話やテレビがないため、2人での会話だけに彼が集中してくれるのが嬉しい、という意見もあるようです。

何だか、お風呂なら素直な気持ちを話せたり、甘えられるような気がしますよね。お風呂は、素顔を見せられる空間なのかもしれません。

入らない派の意見/身体を見せたくない

一方で入らない派は、彼から誘われないため入る機会がない場合や、誘われていたり、一緒に入りたそうな雰囲気を出しているけれど断っている、という場合などがあるようです。

一緒に入らない派の意見としては「髪や体を洗っている姿を見られるのが恥ずかしい」「身体を見せすぎると色気を感じてもらえなさそう」など、明るい場所で裸を見られることに、抵抗があることが最大の理由である場合が多いようです。

確かに髪を洗っている姿を大好きな彼に見られたくない、と思う女性は多いのかもしれませんね。また、女性として長く愛されるためにも、大切な時にしか体を見せたくないという、女心も感じられる意見です。全てを見せてしまうことで、女性として見られなくなるのでは、という不安もあるようです。

その他、お風呂は体の汚れを落としたり、自分のリラックスタイムなため、彼といえども邪魔されたくないと考える女性も多いのだそう。

一緒にお風呂に入りたい心理って?

ここでは、一緒にお風呂に入りたくなる心理を見ていきましょう。ドキドキする、その感覚自体を楽しんでいるカップルが多いのかもしれませんね。

コミュニケーションが取れる

仲良しの恋人関係を長く続けるためには、2人のコミュニケーションの時間を大切にしたいですよね。お風呂なら携帯電話やテレビから離れ、お互いに向き合う時間が必然的に生まれます。普段は相槌ばかりで話を聞いてくれないという彼だって、お風呂なら会話が弾みそうですよね。

真面目な話や仕事の相談を、じっくりとしてみるのも良さそうです。お風呂だからこそ、素直な気持ちでお互いの気持ちを伝え合う、なんてこともできそうですね。思わぬ彼の真面目な意見や言葉が聞けることになるかもしれません。仕事などで忙しく、2人でゆっくり話す時間がない!というカップルにおすすめです。

全身の自分磨きに力が入る

何も隠すものがないお風呂に一緒に入るということは、全身を彼に見られるということですよね。彼をがっかりさせないためにも、スタイルキープやすべすべ肌の維持など、自分磨きにも力が入りそうです。

彼と一緒にお風呂に入る機会ができることで、自然と女子力が上がっちゃいそうですね。そんな努力を彼もきっと喜んでくれるはずです。

マンネリ回避!イチャイチャできる

誰の目もないお風呂だからこそ、思う存分彼とのイチャイチャした時間を楽しんじゃいましょう。髪を洗ってあげたり背中を流したり、直接肌に触れる時間をゆっくり大切に過ごすことができます。泡だらけになりながら、体を洗い合うのも楽しそうですね。

また、普段とは違う場所だからこそ盛り上がる、という声も聞かれます。キスをしたり抱き合ったり、キャンドルや明かりを抑えた空間で、スキンシップをすることで新鮮な気持ちになることができるんです。彼との夜がマンネリ化してきたなと感じているカップルにも、一緒にお風呂に入ることはおすすめです。

スポンサーリンク

一緒にお風呂に入りたくない心理って?

彼に誘われても、お風呂に入ることだけは断固拒否!という人も、いるのではないでしょうか。彼には言えないけれど、実は一緒に入りたくない理由があるんです。

すっぴんを見られる可能性大

お風呂では髪や身体はもちろん、メイクも落としますよね。普段お泊りをしても、彼より後に寝て先に起きるなどの工夫をして、すっぴんを見られないようにしていても、お風呂に入れば落とさないわけにはいきません。つまり、すっぴんを見せることになる可能性が、とても高くなります。

すっぴんを見せることに、抵抗を感じる人もいるかもしれませんね。大好きな彼にすっぴんを見せるのは、緊張するものです。しかし、実はお風呂では蒸気があったり、頬も赤みがさしていることも多いため、男性にとっては魅力的でかわいらしい素顔に見えるのだそうですよ。

注意をしたいのは、メイクの落とし方といえます。いつもの癖で大胆にメイクを落としていると、彼にとっては見たくなかった場面である場合があるようです。少し洗い方にも気を配る必要がありそうです。

ムダ毛の処理が面倒

照明のあるお風呂では、ムダ毛の処理状態も見えてしまいます。彼と一緒にお風呂に入る可能性を考えて、ムダ毛をこまめに処理することが面倒だと感じることも、一緒に入りたくない理由として挙げられます。

また、さぼってしまい処理不足だったときには、とても恥ずかしい思いをすることになり、彼をがっかりさせてしまうことになりかねません。女性として見てもらえる魅力も減ってしまうのではないかと、いろいろ心配になり、そもそも一緒に入らない方が、気が楽だという気持ちになるのかもしれませんね。

一緒にお風呂に入るときのポイントは?

これから初めて一緒に入ってみる、もっと彼とのお風呂の時間を楽しみたいというカップルに、ぜひおすすめしたいポイントを紹介します。少しの工夫で、さらに充実した時間を過ごすことができます。

入浴剤とアロマキャンドルで雰囲気づくり

お風呂の電気で入るのは、明るすぎて抵抗がある人にも、もっとムードのある雰囲気でお風呂を楽しみたいというカップルにもおすすめしたいのが、照明や雰囲気に気を遣うことです。

例えば、透明な湯船よりも、好きな香りや色の入浴剤を入れるだけで、雰囲気が変わります。恥ずかしさが半減するだけでなく、泡が出たり趣向の凝らされた入浴剤を使うことで、盛り上がることもありますよね。

また、お風呂の証明を消し、アロマキャンドルを浮かべてみたり、窓際に置いてみるのも良い方法です。ゆらゆらとした灯りがムードを盛り上げてくれ、ゆったりとした時間を楽しむこともできますよ。

特に男性は、普段のお風呂でキャンドルを使うことはないため、彼女と入るときにだけ味わえる、特別な雰囲気を楽しんでくれるはずです。

ムダ毛処理は事前にしておこう

ムダ毛の処理を、彼の前でするわけにはいきませんよね。彼がいなく1人でお風呂に入ったときなど、事前に処理をするなど、処理をする姿を彼に見られない工夫が大切です。

面倒な心遣いかもしれませんが、男性が女性に求めている美しさや、きれいな姿のイメージを壊さないよう気を配ることも、愛され続けるためには必要なことかもしれませんね。

体臭にも気をつかうこと

汗をかいたときなどの、体臭にも気を付けたいですね。お風呂は比較的狭い空間なため、気を配りたいポイントになります。そんなときは、彼よりも先に入り、後に出るようにすることがおすすめです。

先に入って髪や体を洗っておいたり、シャワーで汗を流したところで彼に入浴してもらうことで、体臭や汗の臭いも気にせずにすみますよ。また、先に入って後に出ることで、適度に彼への恥じらいや「見せすぎない」ラインを守ることもできます。

彼とのお風呂は仲良しを続ける秘訣!

忙しい社会人カップルにも、たまにしか会えない遠距離カップルにも、そして、同棲が長いマンネリカップルにも、全てのカップルにおすすめなのが、彼と一緒に入るお風呂の時間なんです。

特別な場所でお互いの話をじっくりと聞いたり、湯船で思いっきり甘えたり、少しお酒を飲んで、ゆっくりした時間を過ごすなんてことも楽しそうですね。いつまでも仲良しを続ける秘訣のひとつとして、たまにあなたから彼をお風呂に誘ってみませんか?ムードのある雰囲気を彼と一緒に楽しみましょう。

スポンサーリンク