授乳中ってどんな服を着ればいいの?キャミソールを着て悩みも解決♡

スポンサーリンク

授乳期間中には、利便性を優先するためにおしゃれを我慢しているという人もいるかもしれません。しかし、授乳キャミソールを活用すればおしゃれと利便性を両立させることができます。そんな授乳キャミソールについて解説します。

授乳キャミソールで楽ちん授乳を

お母さんにとって、授乳は幸せな時間であるとともに、少し面倒なものでもあります。特に外出先では、着ているものを脱いだりしなければならない場合もあり、ストレスが大きくなるでしょう。そんなストレスも、授乳キャミソールを利用すれば軽減することができます。

スポンサーリンク

授乳キャミソールとは

授乳キャミソールとは、その名のとおり授乳をする際に便利なキャミソールです。授乳期には胸が張ったり大きくなったりすることも多く、ブラジャーが窮屈に感じられることもあります。そのような場合にも授乳キャミソールはぴったりです。それでは、授乳キャミソールにはどのような特徴があるのでしょうか。授乳キャミソールのタイプなど、基本的な知識について解説します。

授乳キャミソールのタイプは2つある

授乳キャミソールには、授乳口がついていてそこから胸を出せるタイプと、めくって胸を出すことができるクロスオープンのタイプがあります。どちらかといえば、クロスオープンタイプの方が使いやすいと感じる人が多いようです。

特に、授乳キャミソールの上に授乳服を着る場合には、授乳口の形が合わなければ非常に使いにくくなります。どちらかといえば、クロスオープンタイプの授乳キャミソールを選んでおくのが無難だといえるでしょう。

授乳口がついているタイプのメリットとしては、授乳キャミソールだということが目立ちにくいという点があげられます。キャミソールを外から見えるように着る場合には、授乳口がついているタイプのキャミソールを選ぶ方が良い場合もあります。

デザイン性も高い

授乳キャミソールは、デザイン性が高いものも多くなっています。襟元にレースがついているものは、少し見せるようにして着るのもかわいいですね。パッド付きのものならば、夏場は上にシャツを1枚羽織っただけで出かけることができるものもあります。

授乳中だからといって、おしゃれをあきらめたり不便な思いをしたりする場面は極力減らしたいですよね。授乳キャミソールは、そんな女性のための商品であるといえるでしょう。

口コミで人気のメーカー

授乳キャミソールは使用期間は比較的短いものの、その使い心地は非常に重要なものです。そんな時に頼れるのが実際に使った人の口コミです。ここでは、口コミで人気のメーカーをご紹介します。

ベルメゾンにはディズニーデザインもあり

ベルメゾンの授乳キャミソールは、カップ付きで非常に便利に使えます。カップは取り外すこともできるので、きちんとした服装をするときなどはカップを取り外してブラジャーを付けることも可能です。丈夫な素材でできているのでたくさん洗ってもへたりにくく、しゃがんでも背中が出にくいといった、授乳中ならではの悩みを解決するポイントも満載です。

マタニティ用におなかまわりが大きくなっているものや、産後用におなかのシェイプアップをサポートするタイプのものもあります。その時の自分の状況に合わせて使用してみるとよいでしょう。ディズニーデザインのものもありますのでぜひチェックしてみてください。

無印良品は安定感抜群

無印良品は、マタニティ用品の人気も高いということをご存知でしょうか。授乳キャミソールもそのうちのひとつです。無印良品の授乳キャミソールは胸部分にフックがついていて、それを外してキャミソールをめくることで授乳ができるようになっています。

無印良品の授乳キャミソールにはモールドカップが使用されています。モールドカップとは、表面に縫い目や飾りがなく、アウターに響きにくいカップのことです。安定感があるため、授乳中に大きくなりがちな胸をしっかり支えてくれる役割も果たしています。

プチプラがうれしい西松屋

西松屋のマタニティキャミソールは、とにかく価格が安いことが特徴となっています。自分のためにはあまりお金を使わず、赤ちゃんのために使ってあげたいという人にはおすすめです。オーガニックコットンで作られていて、トラブルを起こしやすい授乳中の肌にも安心です。

近所の西松屋のお店に買いに行ってみるのも良いですし、西松屋にはオンラインショップもあります。オンラインショップでは2980円以上購入すると送料が無料になりますので、ほかのものとまとめて購入してみるとよいかもしれませんね。

ミキティプロデュースのローズマダム

ローズマダムのマタニティキャミソールは、非常にファッション性が高いことが特徴です。特に人気なのが、藤本美貴さんがプロデュースしたchiara柄のキャミソールです。肩ひもはストラップで調整可能になっていて、少し見えてしまっても問題ないようなかわいいデザインとなっています。

赤ちゃんをつれていると、何かの拍子に服が乱れてしまったり、赤ちゃんに肩口を引っ張られてしまったりというのはよくあることです。そうした時でも、見えても良いストラップが使われていれば安心ですね。おなか周りもゆったりしているので、妊娠中から使えます。

スポンサーリンク

授乳用にも使える服

授乳用の服をそろえようと思ったけれど、なんだかあんまりピンとくるものが見つからないという場合には、一般的に販売されているものを授乳用として利用するという方法もあります。近くのお店で購入することもできるので、緊急時にもたすかりますね。そんな、授乳用に使える服をご紹介します。

シンプルでうれしいユニクロブラトップ

ユニクロのブラトップも授乳用に使えます。外で使うのにももちろん便利ですが、部屋着として使うと非常に便利です。さっと授乳もできますし、荷物などが届いた場合にもそのまま外に出ることができます。シンプルなデザインのものが多いため、どんな服装にも合わせやすいのがうれしいですね。

価格が安いのもうれしいポイントですね。1枚使ってみて気に入ったら、複数購入してみてもほとんど負担にならない額でしょう。

GUのキャミソールはおしゃれでうれしい

GUのキャミソールにもカップ付きのものがあり、こちらも授乳用として使うことができます。こちらのキャミソールは、非常にデザイン性が高くなっているのも特徴です。チューブトップタイプのものや、背中のストラップがクロスになっているものなど、ファッションアイテムとしても優秀です。

こちらも価格が安いので、たくさん買いそろえても負担になりにくいのがうれしいですね。

授乳に対応している服には他にも

上記で紹介したユニクロやGUのアイテムの場合、キャミソール以外にも便利なアイテムが販売されています。これらも一緒に使っておしゃれの幅を広げてみてはいかがでしょうか。

1枚でも外出しやすいタンクトップ

授乳用に使うのならば、タンクトップも便利です。キャミソール1枚で外に出るのは抵抗があるという人でも、タンクトップならば少し抵抗感が薄れるのではないでしょうか。カップ付きのタンクトップの上に普通のタンクトップを重ねたり、緩めのTシャツを重ねたりすればさらにおしゃれで涼しく過ごすことができます。

おしゃれに使えるワンピース

カップ付きのワンピースも便利なアイテムです。こちらも、1枚上に羽織ったり重ね着したりすると非常におしゃれに使うことができます。赤ちゃんを抱っこしているのは体温が伝わってきて非常に暑いものです。特に気温の高い時期には、なるべくシンプルで涼しい恰好で過ごせるようにしたいですね。

授乳中でも便利でおしゃれに

授乳中のストレスをなるべく減らすために、授乳キャミソールは非常に便利なアイテムです。それとともに、おしゃれなアイテムとなっているので、ファッションを楽しむこともできます。赤ちゃんに負担をかけないようにしながら、できる限りのおしゃれを楽しみたいですね。

スポンサーリンク